ロシ子に甘えて鳴かれてしまったら許してしまう…、続々編。


私の膝の上のロシ子。前回、7/31(日)のこのロシ子のブログで、「ロシ子に甘えて鳴かれてしまったら許してしまう…、続編です。」と言う記事をアップさせて頂きましたが、今回はその第3弾、続々編になります。

これ、ロシ子を私の仕事場に入れてあげて、私の膝の上で寛いでいる所…、出来れば、仕事は集中してやりたいのですが、ロシ子に頼まれたら断れない私なのです。

私の方を向くロシ子。こんな顔をしてロシ子に見上げられてしまったら、私、本当に心がとろけてしまう…、本当にかわいい子…。

デスクの上に上がるロシ子。そして、デスクの上に上がるロシ子…、出来たら、机の上には上がって欲しくないのですが、この程度の事だったら、ロシ子だったら仕方がないって、許してしまうんだよなぁ〜…、かわいいから…。

また焼酎ハイボールが。うわっ…、また、焼酎ハイボールの缶が写ってる…、仕事中にお酒を飲んでるのがばれてしまった…。

記載するのを忘れておりましたが、これ、5日前の8/1(月)の晩の写真で、1日の重要な仕事も片づけ、1日の仕事の整理をしている時だったので、毎晩の事ですが、ほっこりとお酒を飲みながら、仕事を締め括っていたのだと思います。

癖になってるロシ子さん。最近はロシ子、鳴いたら仕事場の戸を開けてくれると言う事を学んでしまった様で、晩に限らず、朝から晩まで何回も戸の前で鳴く様になってしまって、ちょっと私も困り気味…。

でも、大事な電話をしている時など、必ずの仕事ではない限りは、数分間、ロシ子を仕事場の中に入れてあげて、ロシ子の様子を見ているだけでも気分転換になるので、私もロシ子に助けて貰っているのです。

ロシ子の体重測定の風景。そしてこれは、この前の(水)にしたロシ子の体重測定の様子です。

ロシ子の体重は3,758g。昨日のこのロシ子のブログでは、ロシ子がたまに、ご飯をたくさん残してしまう事を書きましたが、それでも、この日のロシ子の体重は3,758gで、変わらずに、ロシ子の中では重いレベルの体重をキープしてて…。

ロシ子のお腹を触ると、いつも張っていて、ロシ子は便秘気味なのかなっていつも思っていたので、先日、ロシ子を動物病院に連れて行った時に、先生にロシ子のお腹を見て頂いたのですが、宿便は溜まっていないとの事でしたので、まぁ、体重が維持出来てると言う事は、健康なんだろうなと…。

体重測定後のロシ子。体重測定後は、まったり、籠の中で暫くの時間を過ごしていたロシ子でした…、かわいい、かわいい…。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です