やっとロシ子に、缶詰やパウチ、サプリをあげる事が出来ます。


届いた荷物たち。これは、この1週間位の間に、我が家に届いた猫たちの荷物。

この1週間から10日間は、私が、肉体的にも、精神的にも、本当にしんどい仕事をしていて、全く、これらの荷物を開封する事が出来なかったのですが、その大変な仕事も、昨日、何とかけりが付き、今日、これらの荷物を開封したのです。

猫たちの荷物。まず、左奥にある小さいダンボール箱が、8/5(金)に届いた、猫たちの缶詰とパウチ、その左手前にあるのが、同じく8/5(金)に届いた、ロシ子の膝の為のサプリ、その右側にあるのが、8/7(日)に届いた、雑誌「ねこのきもち」の9月号、そして、一番手前にあるのが、8/9(火)に届いた、これ、頼んだ物ではないのですが、たまに楽天から勝手に送られてくる、試供品の猫たちのご飯。

「たまの伝説」と「無一物」これは、小さいダンボールから出した猫たちのご飯、「たまの伝説」の缶詰と、「無一物」のパウチ。

「無一物」のパウチは、ロシ子の8/6(土)の誕生記念日に間に合う様に買ったのに、出してあげる事が出来ず、缶詰もストックしてあった物が切れてしまって、この2日間ほど、猫たちにはカリカリだけのご飯をあげてて、まずは今晩、1週間の遅れでの、ロシ子の3歳と7ヶ月の誕生記念日を「無一物」で祝ってあげました。

ロシ子の膝の為のサプリ。そしてこれは、クロネコヤマトの宅急便で送られて来た、ロシ子の膝の為のサプリ。

これも、サプリが数日間に切れてしまって、折角、早くに到着していたサプリだったのに、開ける事が出来ず、ロシ子にはサプリなしの晩ご飯を、5日ほど、食べて貰っていたのです。

ちなみにこのサプリ、ブリーダーさんから教えて頂いたのですが、ロシ子は若い頃、膝蓋骨脱臼になってしまって、歩く時も膝がガクガクしていたのですが、今でも抱っことかしたらガクッてなるのですが、このサプリと胸肉のゆがいた物をあげる事によって、かなり膝も良くなって、普通に歩く事が出来る様になりました。

雑誌「ねこのきもち」の9月号。そしてこれは、ご覧の通り、雑誌「ねこのきもち」の9月号。

「ねこのきもち」の内容物。そして、雑誌「ねこのきもち」の9月号の内容物。

今月は、真ん中にある「ダンボール猫トラック」がとても楽しみな付録で、これ、トラックの形をしたダンボールハウスなのですが、組み立てるのは、当面、先になるだろうなぁ〜…。

楽天からの試供品。そしてこれは、たまに勝手に送られて来るのですが、楽天市場から送られて来た猫たちのご飯の試供品。

試供品の猫たちのご飯。左側の「ドリーミーズ」は、今までにも数回、送られて来てて、これ、ロシ子は苦手なので、アビのすけお一人様のおやつになります。

そして、右側のパウチは、とっても嬉しいなぁ〜。

手前の「お魚にささみ添え」にはささみが入っているので、ロシ子が食べてくれるか心配なのですが、奥の方の「小魚とかつお」の方は、ロシ子も喜んで食べてくれるに違いない…!

話はガラッと変わりますが、今日、久しぶりに、ロシ子が喘息の咳をしてしまいました。

再度の気管支拡張剤の「ネオフィリン」をロシ子に飲ませてから、これが2回目の喘息の咳…、そして、前回は8/5(金)の朝一番に咳をしたので、約8日ぶりの咳…。

一見、かなり咳の期間も開いて、一時的な治療ではありますが、ロシ子の咳も良くなっている感じがするのですが、この1週間から10日間は、私が本当に忙しかったので、私が知らない内に、ロシ子が咳をしていた可能性もあるので、思いっきり喜ぶ事も出来ないのです…。

それでも、「ネオフィリン」を飲ませる前は、ほぼ毎日、喘息の咳をしていたロシ子だったので、咳の回数も減って、ロシ子の苦痛も軽減しているのは間違いなしなので、とっても良かったと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です