ロシ子の診察の様子、「ブリカニール」を頂いて来ました。


ロシ子の診察の風景。昨日からの続き…、昨日の午前10時ちょっきしに、初めての動物病院「兵庫ペット医療センター東灘病院」に着いて、30分程、待った後、ロシ子の診察の順番が回って来ました。

ロシ子にキャリーから出て来て貰う前に、先生に10分位、ロシ子の状況の説明をした上で、ロシ子に登場して貰いました。

体重計 兼 診察台の上に乗ったロシ子は、興味津々に、クンクン、クンクン…、クンクン、クンクン…。(笑)

ロシ子の体重測定。まずは、ロシ子の体重測定から…、アビのすけだったら、間違いなく、鳴きわめいた事だと思いますが、ロシ子はとっても冷静で、きちんと体重を測らせてくれましたよ…、女の子は強い…!

ロシ子の体重は3.56kg。そして、昨日の午前中のロシ子の体重は3.56kgで、この前の(水)に測った時は3,516gだったから、ご飯の量を増やしているおかげもあって、ちょっとロシ子の体重も増えてくれた様…、体重計が違うから、正確な事は言えませんが、まぁ、こんなもんでしょう。

体温を測るロシ子。そしてその次は、ロシ子の体温を測って貰いました…、肛門に体温計を突っ込まれて、ロシ子、鳴いてしまうかな…?

強い子、ロシ子ちゃん。いえいえ…、ロシ子のこのキリッとした、全く普通の表情…。(笑)

肛門に体温計を突っ込まれていたのに、ロシ子、うんともすんとも言わず、本当にロシ子は強い子…! アビのすけだったら、100%、鳴きわめいていた事だろう…。

ロシ子の面白い顔。そして、体温を測って頂いた後に、聴診器でロシ子の心音を確認して頂き、問題なし…、先生とロシ子の喘息の治療方針をご相談させて頂き、動物病院で薬をネブライザーで吸入する方法など、提案されたのですが、今回は、取り敢えず、気管支拡張剤の「ブリカニール」を試させて下さいとお願いし、一旦、先生は、ブリカニールの在庫を確認しに行かれて。

その間に撮ったロシ子の写真…、滅多に見ないロシ子の表情ですが、でも、ロシ子はやっぱり美猫ちゃん。

ブリカニール。そしてこれは、昨日、動物病院から頂いて来た薬、「ブリカニール」が入った袋。

ちなみに、袋には「8日分」と書かれていますが、これは間違いで、今回は「16日分」の「ブリカニール」を頂いて来ました。

ブリカニール。そしてこれが「ブリカニール」…、1粒を4つに割って、1日2回、朝と晩に1/4錠ずつ…、早速、昨日の晩からロシ子に飲ませ始めています。

今回、初めて行った「兵庫ペット医療センター東灘病院」さんですが、診察中、先生から「レントゲンは撮りましたか?」って質問をされて、「撮りまくりました。」とお答えすると、レントゲンを撮られる事はなかったし、なかなか親切な動物病院だなって思っていたのですが、ちょっとだけ残念な事が…。

診療明細書。これ、昨日のロシ子の診療明細書なのですが、会計をした時に、会計は4,000円ちょっとだったので、まぁ、これ位の金額は普通の事なので、特に疑問も持たず、この明細書も見ず、クレジットカードで清算をして来たのです。

そして、家に戻って、ペット保険に明細書を送る為に、私の控えのコピーを撮ろうと思って明細書を見てみたら、「分割料」が20円…? これ、1粒のブリカニールを4つに割って頂いた費用…、今までにこの様な費用を取られた事がなかったので、不思議に思いながらも、まぁ、それぞれ、動物病院のやり方もあるだろうし、大した金額じゃないしと思って…。

しかし、それ以上にビックリしてしまったのが、その次の項目の「書類作成費」…、始め、これは何の費用かと振り返ってみたのですが、もしかして、ペット保険に送る請求書に動物病院の記載欄があって、そこに署名・押印をして頂いた費用…!?

動物病院に電話をして聞いてみると、まさしくその通りで、私も大概、色々な動物病院に行きましたが、他の動物病院でこんな費用を取られた事がなかったし、診断書の様な物ではなく、1分も掛からずに書ける、ただの署名なのにと唖然…。

4,000円の費用で1,500円も取られたら、この書類作成費はペット保険の支払い対象にはならないだろうから、残りの2,500円に対してのペット保険の割合になって、これなら、ペット保険を使わずに自腹で払った方が得で、親切な先生だったが故に、金額云々の事ではなく、その動物病院のやり方にかなりガッカリ…、また、毎回、この費用は掛かるとの事で…。

ロシ子の喘息の治療の為、あと数回は行こうと思っていますが、これで成果が出ず、他の動物病院と同じ様な結果しか出ないなら、今後、行く事にテンション下がるなぁ〜…。

取り敢えず、まずは「ブリカニール」をロシ子に16日間、飲ませてみて、結果を見てみようと思っています。


スポンサーリンク

4 thoughts on “ロシ子の診察の様子、「ブリカニール」を頂いて来ました。

  1. ロシママ

    おはようございます。
    書類作成費、大きな病院だとかかります。
    私は、事務の人にこれだけかかりますけど、と
    説明していただきました。
    一回の通院だけじゃなくまとめて書いてもらうのも
    ひとつの方法だと思います。
    ロシ子ちゃん、ブリカニールのお薬が効きますように。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      私にとっても常識が、世の中の常識とは違った様で、貴重なご意見を有難うございました。

      私の場合は、何の説明もなかったので、ペット保険の紙を渡した段階で、費用が掛かる旨を言って頂ければ、受けた感じも変っていたかも知れません。
      また、この費用を取られない事で慣れてる方も多いと思いますので、動物病院にとっても、これ位の金額の事で落胆されるのは、得策ではないと思うのですが、まぁ、これは動物病院の方針ですし、他の利点で患者さんからの支持を受けておられるのだと思いますので、私がとやかく言ってはいけませんね。
      すいません、ロシママさんはとってもおおらかな優しい方でいらっしゃいますが、私はちょっとひねくれておりまして…。(汗)
      いずれにしましても、ロシママさんから頂きましたコメントで、次回、また、別の治療を試みてみようと思えましたので、とても有難かったです。(笑)

      返信
  2. 今度の病院、大きくて綺麗な病院ですね!
    それにステンドグラスの天井が美しいです。
    ペットホテルもやっていて規模が大きいのだな〜と感心していました。
    お薬も出していただいたようで、少しでもロシ子ちゃんの体調が軽減されると良いな!と思っていました。
    ・・・というところで、予想外の(他の病院では請求されなかった)支出があるの?と少し驚きました。
    でも、ロシママさんのコメントを読んで、そういうことは珍しいことでもないのか、と初めて知ったりしました。
    大きい病院だとあるのですね。
    事務の方でそういう仕組みになっているのですね。

    それにしてもロシ子ちゃん、美人さんに撮れていますね(^O^)
    正統派の美人だと思いました。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、この費用の事で、初めは私も困惑しましたが、そういう病院もあるのだという事をロシママさんからお教え頂き、私の気持ちも落ち着きました。
      こちらの動物病院は、建物がとっても豪華で、家賃もとっても高いと思いますし、仕方がないかも知れません。
      色々な動物病院に行きますと、色々な経験が出来ますので、これも一つの貴重な経験だと想います。

      ロシ子は芯の太い女の子で、動物病院に行きましても、堂々としている感じがします。
      アビのすけだったら、絶対に鳴きわめいているだろうなと思える事でも、ロシ子は平然としていて、人間も猫も、やはり女性は強いのだと、あらためて思わせて頂きましたよ。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です