襖にもたれて、快適にうたた寝するロシ子ちゃん。


かわいいロシ子ちゃん。これは、4日前の晩のロシ子の様子…、最近、毎晩、ここでロシ子はこんな感じで快適にうたた寝をしてるんです。

ロシ子の元々のお気に入りの場所、ケージの3段目の猫ベットをアビのすけが占領しているので、ロシ子は仕方なく、ここで寛ぐ様になったのですが、暖房を付ける様になってから、暖かい風を逃さない様、晩だけ、襖を立て掛ける様になったら、ロシ子、一層、快適にうたた寝をするようになりました。

ゲゲゲの鬼太郎みたい。私が写真を撮っていたら、ギョロッと目を見開いたロシ子ちゃん…、とっても不気味な顔になって、まるで、ゲゲゲの鬼太郎みたい…。

手で顔を隠すロシ子。眩しかったのか、恥ずかしかったのか、手で顔を覆ったロシ子ちゃん…、なんてキュートなの…。

ちらっと顔を見せてくれたロシ子。そして、チラッと顔を見せてくれたロシ子ちゃん…、猫って、一つ一つの動作が、本当にかわいくて仕方がありません…、ロシ子はやっぱりかわいい子…。

安定感があります。これは、3日前の晩に撮った写真ですが、この日もロシ子はこの場所で寛いでいたのですが、そうそう、こんな感じ…、襖がある事によって、ロシ子は安定感を持って、この場で寛げているのです。

襖がないと、やはり、少しは安定を保つ為の緊張感が必要だと思うのですが、襖があれば、襖にもたれる事によって、この場所から落ちる事はないので、一層、快適に過ごしてくれてるんだろう…。

暖かいこの場所。そして、なんと言っても、この場所は暖房の風が当たるので、とっても暖かいのです。

ケージの3段目よりも快適に過ごせる事が分かって、昨晩なんかは、アビのすけがここに居座っていたのを見て、ロシ子は「どいて欲しいなぁ〜」みたいな寂しそうな顔をしてましたもんね。

しっかり襖にもたれてます。反対側から見てみると、ロシ子、しっかりと襖にもたれていますね…、どちらの飼主さんもそうだと思いますが、今までよりも少しでも、猫たちが快適に過ごしてくれていると、やっぱり嬉しいもんですね…。(笑)

今朝もまた、ロシ子が喘息の咳をしてしまいました…、前回からは丸2日ぶり、気管支拡張剤の「ブリカニール」を飲ませてからは5回目…。

毎月22日は、ロシ子が我が家に来てくれた記念日で、今日は、ロシ子が我が家に来てから、3年9ヶ月が経った記念日だったのですが、残念ながら、ロシ子がしんどそうに咳をしてしまって…。

今回も朝ご飯の直前の咳だったので、やはりこのタイミングは何かありそう…、今はまだ、1日に1回、咳をするかしないかのレベルですが、これが、1日に2回、3回と増えて行く事を想像するだけで、何とかしなければって、私のお尻に火が付くのです…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です