ロシ子を動物病院に連れて行って来ました。


ロシ子を動物病院に。今日の午後1時から、ロシ子を動物病院に連れて行って来ました。

これは、往きしの車中…、ロシ子、久しぶりの外出だったので、緊張からか、ちょっとだけ鳴いてしまいました。

すぐに診察室へ。今回は、日曜日の午前中の最後の時間の診察だったので、とても空いていて、病院には午後1時の1〜2分前に着いたのですが、すぐに診察室に通されてラッキー…。

まずは、ロシ子の体重測定をして頂きました。

ロシ子の体重は3.56kg。ロシ子の体重は3.56kg…、我が家で測っている体重とほぼ同じで、やっぱり痩せてるなぁ〜…。

看護師さんからも、前回から痩せてしまいましたねって、言われてしまいました…。

ロシ子の心音をチェック。そして、院長先生が入って来られて、ロシ子の診察が開始…、触診を経た後、聴診器でロシ子の心音や肺の音を聞いて頂き、問題なし。

ロシ子の採血。そして、ロシ子の肝臓の状態を確認する為に、今回も血液検査をしました。

採血前のロシ子…、先生や看護師さんに抑えられて、瞳孔がガン開き…、ロシ子、ちょっとだけ我慢してくれ…!

ロシ子の足に針が。そして、ロシ子の足に針が…。

血が抜かれています。チュ〜って血が抜かれて行きました…。

今日のロシ子はちょっと騒ぎました。過去、何回もロシ子は注射を刺されていて、ロシ子は芯の太い女の子なので、今まではほぼ、騒いだ事はなかったのですが、今日のロシ子は、珍しく騒いでしまいました…、と言っても、大騒ぎではなく、軽くもがいた程度ですが…。

血液検査の結果。そしてこれは、ロシ子の血液検査の結果表。

今回は、色々な血液検査をして頂きましたが、ロシ子の肝臓の数値が、どれも正常な数値に…、特に、何もしておらず、何故?って思ったのですが、でも、とにかく、ロシ子の肝臓が正常に戻って良かった…!

レントゲン写真。そして、今回は久しぶりの通院だったんで、フルコースで、ロシ子のレントゲン写真も撮りました。

これは、横から見たロシ子の体。

ロシ子のレントゲン写真。そしてこれは、ロシ子を上から(下から?)撮ったレントゲン写真。

いずれからも、ロシ子が肺炎に掛かっている疑いはなく、ロシ子、喘息の咳をする以外は、とっても健康であるとの結果が出ました。

今後の喘息の咳に対しての対策ですが、先生とも相談しましたが、ロシ子の喘息の咳が、現段階では、多い時でも1日1回で、この現状は、気管支拡張剤を飲もうが飲むまいが変わらず。

そして、喘息の咳も数はしていますが、以前と比べても悪化はしていないので、ステロイドをロシ子に飲ませれば、咳は抑える事は出来ますが、ステロイドの副作用が気になるとの事で、気管支拡張剤もステロイドもなし…、様子見という事になりました。

ひとまず、ロシ子の検査の結果、喘息の咳以外は、ロシ子がとっても元気である事が分かったので、安心しました。

帰りのロシ子ちゃん。そして、帰りの車中のロシ子ちゃん…、ロシ子、お疲れだったね…、家に帰って、ゆっくりしようね…。

今日の昼間、動物病院にロシ子を連れて行き、安心して帰って来たのでしたが、早速、今晩の8時過ぎ、ロシ子が喘息の咳をしてしまいました…。

まぁ、私の心持ちとしては、咳が悪化しない限りは、ロシ子の健康的にも大丈夫だと思えたので、昨日までよりは、楽観視してロシ子の喘息の咳を見れるのですが、でも、やっぱりしんどそう…。

1日24時間の内の1分位…、ロシ子、我慢してね…、今後も、ロシ子の喘息の咳が悪化しないか、しっかりと確認をして行こうと思っています。


スポンサーリンク

4 thoughts on “ロシ子を動物病院に連れて行って来ました。

  1. リク

    こんばんは、前回吸入についてコメントさせていただいたリクです。

    ロシ子ちゃん、身体の状態は良さそうで良かったですね!
    検査の結果が良いと本当に安心します。
    どんな治療でも副作用の心配や心的負担もあってしなくて済むならしたくないものですしね…
    我が家の喘息にゃんこも元旦からほぼ毎日咳が出るようになってしまい
    定期健診には大分早かったのですが数日前に病院に行ってきました。
    でも喘息パターンと言われる気管支の炎症は見られるものの寧ろ軽くなってる位で治療は必要無しという事でした。
    人と同じでこの時期はどうしても咳が出易くなってしまうものなんだそうです。
    できるだけ暖かく、乾燥しないよう環境に気をつけて様子を見てあげてくださいと言われ
    加湿器を入れたり冷え込む日は湯たんぽを置いてあげたりして様子を見ていますが今の所4日程咳が止まっていて効果ありかな?という感じです。
    このまま悪化せず冬を乗り切って欲しいものですね。
    ロシ子ちゃんもロシ子パパさんも病院お疲れ様でした(*’-‘)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      リクさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      喘息の咳をする猫ちゃんのお話を伺う事が出来ますのは、とても参考になり、有難く思っています。
      リクさんの愛猫ちゃんも、毎日、咳をしても、病院での診断が、症状が軽くなっているという結果との事で、我が家のロシ子の場合と似てますね。
      私的には、何か原因があるから咳をしている訳で、体のどこかが悪いのではないのって思ってしまうので、ロシ子の体が元気だという診断結果に喜びながらも、飲み込めない部分もあって…。
      そして、後ほど、ロシ子のブログを更新させて頂きますが、本日、また、ロシ子が咳をしてしまいまして、1日1回の咳ならば、ロシ子に我慢をして貰うしかないと思いながらも、悩んでしまいます。
      リクさんがおっしゃる通り、暖かくして、乾燥させない様にしてあげる事も、参考にさせて頂ければと思います。

      リクさんも、リクさんの愛猫ちゃんも、どうぞ、ご自愛下さい!

      返信
  2. 桃尻

    病院行ってきたんですね(๑•᎑•๑)♬*゜
    肝臓数値はよくなったようですが、咳の頻度が気になりますね(´;ω;`)うちは近々病院ですが、しばらく咳はでてないですよ♪ステロイドのお薬は長期に渡る服用が副作用でやすいとのことでしたが、ねこさんにはあまり出ないことも多いみたいです。
    1日に1回は私にしてみたら多いので、気になるなら先生と相談してもいいとおもいます。
    加湿器をフルに回したらまだよくなるかもです(*^^*)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      桃尻さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      色々とアドバイスを有難うございます。
      以前からロシ子は、1日から2日に1回位のペースで咳をしているのですが、咳の回数が増えもしない代わりに、減りもしておりません。
      ステロイドを飲ませるかどうかは、現在、まだ悩んでおります。
      あと1週間程で、私も落ち着きますので、しっかりと考えようと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です