ちょっとロシ子にムカついてしまった私…、ロシ子、ごめん…。


1階でロシ子にご飯を。昨日からの続きです…。

ロシ子の食欲減退の原因を探ろうと、寒さからロシ子がご飯を食べてくれないのではとの考えから、ロシ子を暖かい1階に連れて来て、晩ご飯を食べさせてみたのです。

ロシ子がご飯を食べ始めてくれたので、私は秘かにニンマリとしたのですが…。

我儘なロシ子ちゃん。しかし、やっぱりダメ…、寒さから、ロシ子の食欲が落ちているのではない様で…。

ロシ子がご飯の場所に。そして、晩ご飯の時間から1時間後、ロシ子が晩ご飯の場所に戻って来て、ご飯を食べ始めました。

少しだけ口を付けたロシ子。しかし、一口、二口、ご飯に口を付けただけで、ロシ子はまた退散…。

ロシ子がかなり食べてくれました。そして、晩ご飯の時間から約1時間40分後、つまり、上の写真から40分位が経った時に、ロシ子がまた、晩ご飯の場所に戻って来て、今回は、案外、長い時間、ご飯を食べていたぞ…!

鶏のむね肉以外は完食。ロシ子が去った後、お皿を覗いてみたら、鶏の胸肉以外は、ちょっとカリカリとか残ってますが、まずは、ほぼしっかりと完食をしてくれてたロシ子…、やっぱり、鶏の胸肉を単体で出してやると、全くロシ子、口を付けてくれないのね…。

食欲旺盛のスパイラルの時には、1回でご飯を食べ切ってしまうロシ子ですが、まぁ、時間は掛かっても、ここまで食べてくれたら、私は満足…、そして、やはり単体で出すよりも、ごちゃ混ぜにして出した方が、ロシ子が少しでも鶏の胸肉を食べてくれるので、翌日からは、また、ごちゃ混ぜ状態でご飯を出してあげる様にしました。

最後、3日連続で喘息の咳をしてしまったロシ子の様子…。

本当なら、昨日のブログにアップするつもりだったのですが、すっかり、忘れてしまってた…。

これは、昨日の夕方の6時過ぎの事でしたが、ちょうど、この動画を撮る前、私は大事な仕事の電話を取っていて、ロシ子が私の仕事部屋の前で「にゃ〜」って鳴いていたのには気付いていたのですが、大事な電話だったもので、ロシ子の事を無視していたのです。

そして、電話も終わり、ロシ子を仕事部屋に招き入れてあげようと思った矢先に、ロシ子がこの喘息の咳…、私、忙しかった事もあり、瞬間的にイラッとしてしまって、またお前、咳をしてるんかって、ロシ子に当りはしませんが、忙しさにかまけて、心の中でロシ子に憤りを感じてしまったのです…。

でも、後になって、冷静に考えたら、ロシ子は可哀想な訳で、喘息の咳をしてしんどい訳で、瞬間的にイラッとしてしまった私を、私は深く反省したのです…、ロシ子、ごめん…。

私も普通の人間なので、こんな事もありながら、猫たちと一緒に生活をしているのですが、今日は1日、ロシ子は咳をしていないので、反省しながらも、ホッとしている私…、優しい気持ちを持たなければいけません…、反省…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です