昨晩も、自ら、私と一緒に寝に来てくれたロシ子ちゃん。


ロシ子のお腹をポニョポニョ。まずは、ちょっと前のロシアンブルーのロシ子ちゃんから…、これは、先週の11/11(土)の事でしたが、ロシ子がまた、1階の仕事部屋の私の所にやって来たので、そんなロシ子を仰向けにして、ロシ子のお腹をポニョポニョ…、これが、気持ち良いんだ…!

自らキャリーに。そして、これはその日の晩の事でしたが、この日、猫たちを動物病院に連れて行って、キャリーをしまわずに、そのまま置いておいたら、ロシ子が自ら入ってた…。

動物病院に行く時は、頑なにキャリーに入るのを拒む癖に、自ら入っていたとは珍しい…。

10日前の我が家の猫たち。これは、もっと前…、10日も前の11/7(日)の晩の猫たちの様子…、アップし忘れていたので、ついでにアップ…。

深夜の3時半ごろの事。そして本題、これは、昨日の深夜の3時半過ぎ…、昨晩、私は、ベットに入る時に、ロシ子を連れて行かなかったのです…、ロシ子が自ら、私のベットに来てくれるだろうと高を括って…。

すると、この時間にロシ子が来てくれた様で、私は寝ぼけながらも証拠写真を…。

かわいいロシ子。不思議と私、深夜でも、ロシ子が来てくれると起きるもので、掛け布団を浮かせてあげて、ロシ子が布団に潜り込む様にいざなってあげて…。

気持ち良く、ロシ子に癒されながら、朝まで快眠をさせて貰った飼主です。

咳をしてしまったロシ子。最後、これは、今朝の9時前の事でしたが、ロシ子、咳をしてしまいました…。

1階で咳を始めたロシ子でしたが、その時にアビのすけが悪戯をしていたので、私が大声で吠えたら、ロシ子がビックリして、2階に駆け上がってしまって…。

私が吠えた事によって、ロシ子の咳はピタッと止まり、なので、動画は撮れませんでしたが、この写真を見ても、ビックリした、怯えたロシ子にさせてしまって、可哀想な事をしてしまいました。

それにしても、ステロイドの「プレドニゾロン」を1gから1.5gに増やして、ロシ子に飲ませているのですが、ロシ子、咳をしてしまってて、効果があまり見られていない気がする…。

ステロイドをたくさん飲ませると、副作用が怖いし、かと言って、ステロイドが効かずに咳をしてしまっては、飲ませている意味もないし、頭の痛い所です…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です