おとといは、本当にロシ子の事を嫌いになりかけてしまったよ…。【後編】


隠れてたロシ子ちゃん。昨日のブログからの続きです…、ロシ子のゲロの掃除が終わった後、私、ロシ子の事が気になったので、ちょっとこっちまで様子を見に来たのです…、そしたらロシ子、ここで小さくなっていて…。

私、ロシ子のゲロの掃除をしていた時は、本当に腹が立っていて、ブツブツと独り言文句を言っていたのですが、この申し訳なさそうなロシ子を見て、ちょっと可哀想になってしまって…。

私の事が大好きなロシ子。でも、私の表情を見て、ロシ子、安心したのか、隠れていた所から出て来て、私の靴下で爪を研ぎ研ぎ…、これ、ロシ子のご機嫌さんの時にする行動なのですが、私、案外に元気なロシ子を見て、ここでロシ子を許す訳にはいかないと、ちょっと冷たい素振りをしたのです。

かわいいロシ子。でも、やっぱりロシ子は可愛いいんだ…、と言うか、私の気持ちの根底には、ロシ子に申し訳ない気持ちが常にあって…。

自分で言うのも何ですが、私はロシ子の事をとっても大事に思っていて、とっても可愛がっては来たのですが、ロシ子がこんな病気にかかってしまって、これって、ロシ子が我が家に来てしまったから、こんなにしんどい目に合ってしまってるんじゃないかって…。

なので、この時、私はロシ子に無性に引っ付きたくなって、ロシ子の体にスリスリしたら、あれ、何やら、私の顔にザラっとしたものが触れたぞ…。

ロシ子の体にゲロの破片が。ロシ子の体の私がスリスリした部分を見てみたら、何と、ゲロの破片がロシ子の体に付いているじゃないの…、きゃ~…。(汗)

ロシ子の体を拭き拭き。なので、再び、霧吹きとティッシュを取り出して来て、ロシ子の体を拭き拭き、ティッシュに水を湿らせて、ロシ子の体を拭き拭き、拭き拭き…。

ロシ子、きれいになりました。ロシ子の体に付いていたのは、ほぼ固形のゲロの破片だったので、あっという間に、ロシ子、きれいになりました。(笑)

美人なロシ子ちゃん。掃除が終わって、きれいに、すっきりしたロシ子の写真をパシャリ…、ロシ子、とっても美人な顔してる…、さっきの修羅場にいた時のロシ子の表情から一転、とってもリラックスした良い表情をしてる…。(笑)

ティッシュの残骸。そして一応、ロシ子の体を拭いたティッシュの残骸の写真も…。

洗濯機で回した猫ベット。そして、約1時間後、洗濯機で洗った猫ベットを、1階のここに干して、ようやっと、このひと騒動の幕が下りたのでした…。(汗)

ロシ子を酸素室に。そして、朝の6時過ぎ…、私が日課のランニングに出る為、ロシ子を酸素室に…。

この時は、ロシ子には酸素室が必要なんだ、だからロシ子を酸素室に入れなければいけないんだという気持ちで、半分は心を鬼にして、あと半分は、黙って酸素室に入っとけっていう気持ちで、最悪、吐かれても良い様に、薄い猫ベットを入れて、ロシ子を酸素室に入れたのでした。

ロシ子の事が大好きです。そしてこれは、午前10時過ぎの事でしたが、この時には、もう、私の機嫌はすっかり直っていて、ロシ子が私の仕事部屋に入って来たので、抱き上げてスリスリ…、写真も撮りました。

瞬間的には、ロシ子の事が嫌いになる事はありますが、暫く経つと、私はやっぱりロシ子が好きなのです…、心の底からロシ子の事を嫌いになる事なんてありえないし、やっぱり、私がロシ子の事を守ってあげなければって、そんな気持ちを新たにしたのです。

きれいになった酸素濃度計。そして最後…、これは、翌日の朝の事でしたが、ロシ子のゲロをかぶった酸素濃度計が復活しました。

本体の方は拭くだけきれいになりましたが、このプチプチのカバーの方が、隙間にもゲロが入っていた為、水で流したのですが、1日が経って、すっかり乾いて、きれいになっていました。

復活した酸素濃度計。そして、そのプチプチのカバーに酸素濃度計の本体を入れて、これで元通り。(笑)

明日のブログでは、もう1回、今度は、この時のゲロ騒動から2日後、今日から言ったら、おとといの10/27(土)の朝に起こった、ロシ子のゲロ騒動の事を書かせて頂こうと思います。


スポンサーリンク

2 thoughts on “おとといは、本当にロシ子の事を嫌いになりかけてしまったよ…。【後編】

  1. くじら

    エアロキャットを取り扱ってる病院は以前に比べ多いので臨床実験の経験含めその病院にこだわる必要はないのでは?
    逆に言うとエアロキャットをよく知らない時点でその病院の知識に信頼を置かない方がいいと思います
    サルタノールによる心臓への負担の説明は受けましたか?
    よく知らないで使うと怖い薬ですから、ちゃんと猫での使用経験がある病院を探した方がいいかと思われます

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      くじらさん、こんばんわ。この度は、ロシ子のブログをご覧頂き、コメントを下さいまして、有難うございます。

      貴重なご意見を有難うございます。
      確かに、2次診療の動物病院の先生は、エアロキャットの事は知ってはいましたが、治療で使った経験はない様です。
      ロシ子を譲って下さったブリーダーさんから、ブリーダーさんの所の猫ちゃんが、ロシ子以上に酷い状況の様で、フルタイドやサルタノールを使っておられる様です。
      以前、エアロキャットの扱いのある動物病院は、軽くではありますが、なかったので、ブリーダーさんのお話から、私から今の動物病院の先生にお話をした流れです。
      次回、一度、危険性に関しても、お聞きして来ようと思います。
      くじらさんは、エアロキャットの使用経験はおありですか? サルタノールの危険性をご存知でしたら、よろしければ、教えて頂ければ有難いです。
      宜しくお願い致します。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です