おとといは、本当にロシ子の事を嫌いになりかけてしまったよ…。【前編】


これは、おとといの10/26(金)の未明の4時過ぎの事…、先に溜まっている写真をアップするつもりでいましたが、ロシ子、今朝も吐いてしまったので、この事を先にアップしてしまわなければと思い、挟ませて頂きます。

この日は、夜中の3時位にロシ子が咳をしていたので、ロシ子を酸素室に入れたのですが、その1時間後にこの始末…。

呆然としたロシ子。ロシ子が餌付いたら、私、すぐに駆け付けていたと思っていたのですが、録画を見たら、ロシ子、かなり前から餌付いていて、それで、私が駆け付けた時には、既に吐いてしまってまでいた様で…。

取り敢えず、私、現場に駆け付けて、一番に酸素濃度計を取り出したのですが、既にゲロをかぶっていて…。

猫ベットにも吐いた跡。本当なら、ロシ子の事を心配すべきなのでしょうが、この時は、私ももう、本当に腹が立っていて…、夜中に起きて、お前の為に酸素室に入れたのに、何で吐くんだよ…。

そして、酸素室の中を覗いたら、猫ベットにも吐かれていて、私、4時半起床の所、4時に吐かれて、只でさえ寝不足なのに、ロシ子のゲロの処理で4時半までは掛かるだろうから、もう寝られないし…。

吐かれた所①そして、アクリルの扉越しに、ロシ子に吐かれた跡、その1。

ロシ子に吐かれた跡②そして、ここにも…、ロシ子に吐かれた跡、その2。

ロシ子に吐かれた跡③そして、猫ベットの内側にも吐かれた跡が…、ロシ子に吐かれた跡、その3。

この猫ベットの内側の所が、とっても洗いにくそうで、只でさえ、猫ベットに吐かれた事だけでもショックなのに、本当に私はガッカリするわ、腹は立つわで…。

ゲロをかぶった酸素濃度計。そして、ゲロをかぶった酸素濃度計…。

ショックです。この酸素濃度計は、外側がプラスチックなので、あちこちに当たって傷がいかない様、梱包のプチプチのカバーを被せていたのですが、そこにもゲロが…、これは洗いにくそうで、本当にショックで…。

ロシ子に吐かれた跡①そして、アクリルの扉を開けて、吐かれた所を生で確認…、ロシ子に吐かれた所、その1。

ここは掃除もまだ楽そうだけど…。

ロシ子に吐かれた所②。難儀なのはこっち…、ロシ子に吐かれた所のその3。

こっちは、毛がふさふさしている猫ベットの内側で、そして、猫ベットの内側の折り返してある所に、ゲロが潜り込んでしまっていたので、これは時間が掛かるぞで、またまたショック…。

掃除の30分かかった。うだうだ言っても埒は開かないので、霧吹きで水を掛けては、ティッシュでシミ取りをしてを繰り返し、朝4時27分、一応、掃除は終わり。

やっぱり30分が掛かり、もう、私は2度寝をする事も叶わず、起きなければいけない…、しんどい…。

引いて撮った写真。ちょっと引いて写真を撮ってみると、ゲロをかぶった酸素濃度計は手付かずの状態…、これから1階の台所に持って行って、水で流してきれいにしなければ…。

下処理が完了。そして、ゲロの掃除の下処理が完了…、下処理って何って、ゲロをかぶった猫ベットを、頑張ってゲロは拭いたけど、布に滲み込んでしまってる訳で、なので、はなから洗濯機で洗うつもりで…。

何も手付かずの状態で洗濯機に入れたら、ゲロまみれの水で洗う事になるので、取り敢えず、私の手動で出来るだけのゲロを取ったのです。

こっち側も下処理が完了。猫ベット内側の部分は、かなりゲロが滲み込んでしまってて、かなりシミが残っていますが、でも、この状態で洗濯機を回せば、跡形もなくきれいになってくれるだろう。

酸素室の中もチェック。そして最後、酸素室の中もチェック…、幸い、酸素室の中にはゲロが吐かれた形跡はなかったのですが、酸素室の中はつるつるのプラスチックだから、ここで吐かれても掃除は簡単だっちゅーの…。

私もトラブルに。ちなみに、おとといのブログの冒頭で、この日、ロシ子のみならず、私にもトラブルが発生したと書いていましたが、これが私のトラブル…、実は、この日の前日に、スマホを画面ロックして解除しようと思ったら、解除が出来ず…、間違いのないPIN番号を入力しても、何が何でも画面ロックが解除されず…。

なので、ドコモショップに走ったのですが、パスワードを打ち込んだ時に、隣の数字を押してしまっているかも知れないとの事で、必死のパッチで試してみて、それで無理なら初期化しかないと…。

私のトラブル。10回位、パスワードを間違えた段階で、1時間後にしかパスワードを打ち込む事が出来なくなり、この日の晩の段階で、17回も試したみたけど、画面ロックが解除できない…。

スマホの中が覗けない…、電話も掛けられない…、何もできない…、そんな中での、この翌日の未明の事件だったので、一層、私はイラっとしてしまったのです…。

今日はここまで、明日に続く…。


スポンサーリンク

6 thoughts on “おとといは、本当にロシ子の事を嫌いになりかけてしまったよ…。【前編】

  1. テツマル

    こんにちは、いつも見させていただいてます。
    ロシコちゃんが夜中に酸素室に入るとだしてくれ攻撃をするのはゲロで自分の居場所を汚すのが嫌なんでしょうか?もしそうだとしても夜に調子が悪くなるなら酸素室に入ってもらうのがいいし、…パパさんもロシコちゃんも本当に大変で病気が良くなって欲しいといつも祈ってます。
    ロシコちゃんはパパさんのことが大好きでパパさんも大好きで、してあげられることは全てやって本当すごいと思います。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      テツマルさん、こんにちわ。コメントを有難うございます。

      日中はまだ、ロシ子は酸素室に入ってくれるのですが、晩はとっても嫌がるのです。
      酸素室には入れたいのですが、吐く様であれば、ロシ子には苦痛な事なので、とっても悩んでしまいます。
      ロシ子は穏やかな子なのですが、とっても頑固なので、ほんと、困ってしまいます。(涙)

      返信
  2. ゆき

    パパさん大変でしたね。うちの猫くんも、1ヶ月前までこのように吐いていました。病院で先生にフードが原因じゃないか?と言われ、3種類あげていたので、どれかわからず、1種類ずつ種類を減らしていきました。かれこれ、5週間吐いていません!!前は大丈夫だったフードだし、フードで??!と思いましたが、藁にもすがる気持ちで試してみましたら、原因がフードでした。2日おきに吐く時もあれば、2日連続で吐く時もありました。食べてすぐ吐いてしまう時もありました。お皿の高さも高く変えました。色々試してみましたが、フードが原因でした。
    今はあの頃が嘘みたいです。ロシ子ちゃんもいい方向にいきますように。。。私もベットの上で吐かれて、ゲロを素手でキャッチする毎日でしたよ!笑!パパさんファイトです!応援してます!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ゆきさん。こんにちわ。コメントを有難うございます。

      そうですね、体質が変わって、フードが原因かも知れませんね…。
      ベットの上で吐かれると、本当に大変ですもんね…、手でキャッチされる、ゆきさんのお気持ちがよく分かります。
      何とか、ロシ子には頑張って貰って、本当に元気になって欲しいです…。

      返信
  3. ピンバック: おとといは、本当にロシ子の事を嫌いになりかけてしまったよ…。【後編】 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  4. ピンバック: おとといの朝一番、ご飯を食べた後、ロシ子が吐いてしまったお話。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です