入りなさい! ロシ子に黙って酸素室で寝させる作戦、決行中!


正月2日のロシ子。何と、まだ正月は2日の1/2(水)の晩のロシ子の写真ですが、確か、この日は、ロシ子の調子が悪かったんだけど、ロシ子が酸素室に入りたがらなくて困っていて。

しかし、酸素室に入った方がロシ子も楽になるので、有無を言わせず、酸素室に入れていたのですが、酸素室のアクリル板の扉をカリカリして出せ出せ攻撃をして来たので、こんな感じで視線を合わす事が出来ない様にしたら、ロシ子、寝てくれました。

わがまま娘のロシ子。上の隙間から酸素室の中を覗いたら、すやすやとロシ子、寝てくれていて…、ロシ子は穏やかな子なのですが、巌とした所があって、頑固な頑ななロシアンブルーの女の子なので、たまに困ってしまう時があるのです。

ちなみに、私もこの方法で味をしめ、最近も、ロシ子を酸素室に入れる時は、こんな感じで目隠しして、視線を合わせない様にしています。

お正月3が日のロシ子。そしてこれは、お正月の三が日の最終日、1/3(木)のロシ子ちゃん…、この日はロシ子、体調も落ち着いていて、この通り、酸素室の上で健やかに寝てくれていたのです。

かわいいロシ子。こんな風に、穏やかにロシ子が寝てくれていると、私は本当にホッとするのです。

最近は、やはり、アドエアが効いている様で、以前と比べて、症状の良い時が多いロシ子ちゃん…、以前と比べて、私の気分もかなり落ち着いています。

ちゃっかりロシ子ちゃん。そしてこれは、その翌日、1/4(金)のロシ子ちゃんでしたが、ロシ子もちゃっかり娘になって、キャットタワーのアビのすけの居場所に陣取っていました。

ロシ子もちゃっかりしてるし、アビのすけもちゃっかりしてるし、猫の行動って本当に面白い…、なんやかんや、人間一人と猫2匹で、上手に共存している我が家です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です