ロシ子、一体、どうしたんだよ…。最終の「テオドール」編。


なのはなさんからの写真。まずは、この写真から…、これは、いつも写真を下さっている「なのはなさん」から、1/20(日)に頂いた写真…、ロシ子がめっちゃ若い…!(笑)。

今日は、1週間前の1/19(土)にロシ子を動物病院に連れて行った時の最終編で、薬の写真ばっかりでロシ子が1枚も写っていないので、この写真をアップさせて頂きました。

なのはなさん、いつも、本当に有難うございます…、ロシ子のブログがとても華やかになり、感謝しています…!(笑)

ロシ子の気管支拡張剤。さて、これは、この度、「Animal Clinic どんぐりの森」さんから仕入れてきた薬…、ロシ子の為の気管支拡張剤の「テオドール」。

今までロシ子に、何種類かの錠剤の気管支拡張剤を飲ませて来ましたが、このテオドールがまだ効くかなという感じで、なので、2次診療の動物病院を離れた今も、ロシ子に飲ませているのです。

テオドールを箱買い。このテオドールを、1/2錠を1日2回、つまり、1日1錠をロシ子に飲ませているので、すぐになくなってしまう為、元々、このテオドールをこちらの動物病院さんは使っていなかった様なのですが、先生にお願いして仕入れて頂き、箱買いして来たのです。

100錠入りのテオドール。この通り、1箱で100錠、入っていて、なので、これで3ヶ月は持つのです…、「Animal Clinic どんぐりの森」さん、本当に助かっています。

錠剤カッターでカット。この日の朝で、2次診療の動物病院から貰って来ていたテオドールをロシ子に飲ませ切ったので、この日の晩からロシ子に飲ませる分を、錠剤カッターでカットして準備。

取り敢えず、2錠を半分にカットしたのですが、このテオドールは砕ける事なく、とてもカットがしやすかった。

10錠をカット。2錠をカットしたのですが、2錠はたったの2日分なので、取り敢えず、1束?の10錠をカットしてしまおうと、残りの8錠もカットしたのですが、簡単に上手に割れてくれるので、あっと言う間にカット出来ました。

袋に入れました。そして、以前、100金で買って来た小分けの袋に入れて、これを、ロシ子の痰の絡みと咳を抑える武器一式、エアロキャットキットのプラケースに入れて、とても使い勝手が良くなりました。

ロシ子の病気は決して快方に向かって行く病気ではないのですが、少しでもロシ子の症状がこのテオドールで軽くなってくれれば、私は本当に嬉しいのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です