ロシ子、一体、どうしたんだよ…。その4の「レントゲン」編。


ロシ子のレントゲン。昨日のブログからの続きです。

早速ですが、1/19(土)に「Animal Clinic どんぐりの森」さんで撮ってもらったレントゲン写真…、結果は、あまり芳しいものではありませんでした…。(涙)

芳しくない部分。 写真をクリックすると、別窓で矢印を付けていない大きなレントゲン写真が開きます。

どの部分が芳しくないかと言いますと、矢印を付けた部分…、上の方の矢印の部分は、ロシ子の肺の後ろの方ですが、しっかりと靄(もや)が掛かってしまってる…。

そして、下側の矢印は、ロシ子の胃なのですが、先生によると、胃が普通の2倍から3倍位、大きくなっているとの事。

中に何も写っていないのは、胃の中には空気がいっぱいある様で、本当だったら、空気を吸ったら気道を通って肺の方に行くべきを、誤嚥の様な感じで食道の方に入ってしまい、胃が膨らんでしまっているのだろうとの事。

ロシ子のレントゲン写真。 この写真も、クリックすると別窓で大きく開きます。

肺の靄(もや)に関しては、去年の11/18(日)に東大阪の2次診療の動物病院でレントゲンを撮った時は、靄(もや)がかなり晴れていて、先生も快方に向かってるんじゃないかと言っておられたのですが、あれは夢幻だったのか…。

そして、胃に関しては、今まで、どこの動物病院でも言われた事がなくて、ロシ子の体の状況が悪化しているのか…、でも、ガスは腸の方に向かっているので、閉塞を引き起こしている事はないとの事で、取り敢えずはホッ…。

下から撮ったレントゲン。 この写真もクリックすると、別窓で矢印を付けていない大きなレントゲン写真が開きます。

そしてこれは、ロシ子を下から撮ったレントゲン写真…、上の矢印の部分は肺の後方の部分ですが、やはり、靄(もや)が掛かっているし、下の矢印の胃の部分も、酷く膨れてしまっている…。

ロシ子のレントゲン。 この写真も、クリックすると別窓で大きく開きます。

肺の後方部分の拡大写真…、私の感覚では、大きく悪化もしていないし、当然、病片が固定されている部分なので、良くなる事がないのは分かっていて、小康状態の感じ。

きれいな肺の子の写真。これは、先生が見せて下さった本の1ページですが、肺のきれいな子の写真で、ロシ子の肺の様に靄が掛かってなくて、きれいな肺の状態ってこんな感じなんだな…。

あらためて、ロシ子の病気が深刻と言うか、大変な事を分からされた写真。

難しい病気。先生によると、何某かの閉塞性の病気が疑われるとの事でしたが、2次診療の動物病院でした精密検査以上の事は言えないし分からないとの事で、まぁ、期待もしていないし、仕方がない。

去痰剤のムコフィリン。先生に、何か良い薬はないものかとお尋ねすると、去痰剤のムコフィリンを勧めて下さったのですが、これ、ネブライザーでロシ子に吸引させたけど、効果が見られなかったんだと思う…。

ムコフィリン。でも、現状を変えるには、別の事もしないといけないし、去痰剤は再度、検討してみようかとも思っています…、期待は出来ませんが…。


スポンサーリンク

12 thoughts on “ロシ子、一体、どうしたんだよ…。その4の「レントゲン」編。

  1. V代理

    ロシ子パパさん、おつかれさまです
    数日前の記事へのコメント失礼致します

    ロシ子ちゃんと同様、気管支炎で胃や腸に空気が溜まり吐いたり食欲がなくなった時に、溜まった空気を排出する『ガスコン』という薬を処方されていました。

    飲み込んだ空気が腸の動きを鈍くしてしまい吐き気に繋がったようです。

    微力ですがご参考まで。
    (2018/7/4の記事へのコメントと同内容です)

    ロシ子ちゃん、どうぞお大事に!(^-^)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      V代理さん、こんにちわ。コメントを下さいまして、有難うございます。
      また、この度も、貴重なご意見を頂きまして、有難うございます。

      昨日の17時半頃、コメントを頂きまして、すぐに動物病院に電話をしました。(お返事は遅くなりまして、ごめんなさい…。)
      『ガスコン』とは、キッセイ薬品の『ガスコン錠』の事でしょうか?
      ゼネリックの薬でしょうか?
      また、錠剤とシロップの分がある薬でしょうか?
      立て続けに質問をしまして、申し訳ありません。
      動物病院に電話をして、すぐに取り寄せて貰おうと思ったのですが、もう少し情報をくれとの事でしたので、お尋ねさせて頂きました。

      去年の7/4に頂いたコメントを読み直させて頂きましたが、この時にもガスコンの事を教えて下さっていたのですね。
      当時は、胃に空気が溜まるなんて事は考えもしなかったので、酸素ハウスの事にばかり、頭が行っていたのだと思います。

      「ガスコン」の事ですが、動物病院の先生も使った事がない様で、よろしければ、どの様な頻度や量で飲ませておられたか、お教え頂ければ有難いです。
      すぐに先生に仕入れて頂き、ロシ子に飲ませたいと考えております。
      宜しくお願い致します。

      追記:すいません、出来ましたら、V君にガスコンを飲ませておられた当時の、ガスコンの効き具合も教えて頂ければ幸いです。(笑)

      返信
  2. V代理

    ロシ子パパさん、ご心配の中、お返事遅れまして申し訳ございません。

    ご指摘の通りガスコン錠の方です。
    1/4錠を1日2回投与です。 (当時体重2.3kg)

    全く食べられなくなり、吐き気止め入りの点滴などで、2日後どうにか腸が動きだし、食欲も出てきました。

    その後、ガス排出のガスコン、食欲増進のガスモチン、胃腸薬プリンペランを毎日投与し、以後はガスでお腹がふくれることもなくなりました。
    (この他、呼吸器薬も飲んでいました)

    ご参考にされてください。
    (記憶違いあるかもしれないのでもう少し記録を調べてみます。今手元になくて少々お待ちください)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      V代理さん、こんにちわ。
      いえいえ、お忙しい中、お返事を下さいまして、本当に有難うございます。

      約10日前の1/19(土)に動物病院でレントゲンを撮り、胃が膨らんでいるとの指摘を受け、気にはしていたのですが、1/19(土)の朝に吐いて以降、22(火)、25(金)と吐き、昨日の朝も吐き、今朝も吐き…、と言う感じで、やはり、ロシ子の調子がおかしくなっています。
      是非、ガスコンを試してみようと思っています。
      先程、動物病院に電話を入れましたら、本日は休診日でしたので、明日、早速、取り寄せて頂こうと思っています。

      もし、ご存知でしたら、お教え頂きたいのですが、今、ロシ子は、エアロキャットでサルタノール(短時間作用型の気管支拡張剤)、サルメテロール(長時間作用型の気管支拡張剤)、フルチカゾン(ステロイド)、そして、錠剤のテオドール(長時間作用型の気管支拡張剤)を飲ませています。
      錠剤のテオドール以外は、気管に直接、作用させるエアゾール療法ですので、量はほんの微量で副作用はない範囲で飲ませていますが、ガスコンは、ステロイドや気管支拡張剤と同時服用でも大丈夫でしょうか?
      動物病院の先生にも調べて頂こうと思っていますが、もしご存知でしたら、お教え頂きましたら幸いです。(ご存じなければ、全く問題ございません。)

      また、お知らせ頂きました、ガスモチンとプリンペランに関しましても、容量用法をお教え頂きましたら幸いです。

      お忙しいと思いますので、本当に、お手すきの時で結構ですので、宜しくお願い致します。本当に有難うございます。

      返信
      1. V代理

        ロシ子パパさん、おつかれさまです
        投薬スケジュール等、追加情報です。
        【胃腸系】
        ガスモチン 1錠 1日2回
        プリンペラン 1/2錠 1日2回
        ガスコン 1/4錠 1日2回

        【呼吸器系】
        気管支炎 ネオフィリン 1/4錠 1日2回
        消炎剤 プレドニン* 1/4錠 1日おき1回
        抗生剤 ビブラマイシン 1/2錠 1日2回

        ネブライザー (オムロン コンプレッサー式 NE-C803) 溶液 種別判らず

        *プレドニンがステロイドなので、ご心配の件は併用可と思われます。
        またV(♀女の子13歳)は腎臓、肝臓などの数値は正常でアレルギーもありませんでした。

        明日の夜、通院予定なので薬の種別など聞いておきますね。

        吐き気と食欲不振の状態は今回のロシ子ちゃんと似ています。
        2日間全く食べず、その間は栄養剤や吐き気止め入りの点滴を朝夕2回。
        投薬はガスモチン、プリンペラン処方。

        3日目に少し食べたそうにしながら食べられない様子だった為、a/d缶、ロイヤルカナンベビーウェット、好物のゆでささみ等を強制食餌。(カロリー高めのもの)
        4日目の点滴後にようやく食欲が戻り、以後はガスコン含む胃腸薬の投与で落ち着きました。

        食い気が勝っていたので助かりました。
        体重が落ちてしまうと抵抗力も落ちるので、栄養バランスよりもまずは食べさせるのが先決のようです。

        取り急ぎ追加情報でした。また明日にご報告に伺いますね。
        ロシ子ちゃん、ゴハン食べてね!(^-^)

        返信
        1. ロシ子パパ 投稿作成者

          V代理さん、今日はお忙しい中、お返事を下さいまして、有難うございます。

          本日、動物病院に電話をした所、お休みだったもので、明日になりますが、V代理さんから頂きました情報を動物病院の先生にお話をし、薬を取り寄せて頂こうと思っています。
          本当に有難うございます。

          明日の晩、動物病院に連れて行かれるとの事ですが、それはVちゃんですか?
          てっきり、Vちゃんは男の子かと思っていましたが、女の子なんですね。
          また、以前、コメントを頂きました時、虹の橋を渡られたと書いておられたと思うのですが、その子はまた別の猫ちゃんだったのでしょうか。

          とにかく、本当に貴重なコメントと言いますか、アドバイスを頂きまして、本当に感謝しています。
          正直、言いまして、我が愛猫ちゃんのお世話をなさっておられる方の方が、動物病院の先生の言う事よりも、実体験に基づいた事ですので、信頼性があります。
          この度のガスコンの事も、先生は知っていたのか知らなかったのか、曖昧な顔でした。
          ロシ子は、今朝の嘔吐も含め、2日連続で朝4時に吐いてますので、明日も吐くのではないかと心配でたまりません。
          引き続き、どうぞ、宜しくお願い致します!

          返信
          1. V代理

            ロシ子パパさん、こんばんは (^-^)
            ロシVは6月に旅立ってしまいましたが、他に7匹元保護猫がいるので、始終病院通いの毎日です (^^ゞ

            ロシVはちょうど一年前の今頃にガスがたまり腸が動かず吐き気で苦しんでいました。
            ロシ子ちゃんの気管支はレントゲンを見る限り大丈夫ですが、ロシVは気管支が細くつぶれてしまっていました。
            治らないとしても、これ以上悪くならないよう早めに手を打てると良いですね

            ガスコンという薬は人間でも手術後に投薬されることもある薬のようです。
            掛かり付けの病院ではガスモチンよりも安価でした。(メーカーとの繋がりなどで薬価は医院毎にかなり差がでますが)
            病院の説明に近い情報を見つけました。ご参加までに。
            http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=8244

          2. ロシ子パパ 投稿作成者

            V代理さん、こんにちわ。お返事を有難うございます。

            そうなんですね…、やっぱりロシVちゃん、旅立っていたのですね…。
            私はまだ、愛猫の旅立ちを見送った事がないので、さぞ、辛かった事だと思います。

            それにしましても、保護猫ちゃんを7にゃんも、ご苦労様です。
            私は2にゃんでもかなり大変ですので、その大変さがよく分かります。

            早速、今日、動物病院に連絡をして、ガスコンをお願いしようと思っています。
            また、その後の様子は、ブログにもアップさせて頂きますので、温かく見守って頂けると嬉しいです。
            今後とも、どうぞ、宜しくお願い致します!(笑)

  3. ピンバック: またや...、一体、何でや...。連日のロシ子の嘔吐...。(涙) | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  4. V代理

    ロシ子パパさん、おつかれさまです

    ロシVのネブライザー溶液が判りましたので記しておきます。
    ネブライザー溶液:ゲンタマイシン、グロムヘキシン、エピネフリンを生食に混合したものだそうです。

    ところで、このコメントの一群で名前欄に誤ってメアド記してしまいました。
    お手数ですが修正くださいますようお願い致します。

    ガスコンで症状が改善されますように! (^-^)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      V代理さん、こんにちわ。お返事を有難うございます。

      ネブライザーの溶液をお知らせ下さいまして有難うございます。
      ネブライザーも購入しましたが、思った成果が出なかったものですから、今ではお蔵入りになってしまっています…。(汗)

      昨日、動物病院に行き、ガスコンを貰って来て、早速、昨晩から飲ませ始めています。
      しかし、今日の深夜2時半頃だったと思いますが、ロシ子、吐いてしまいました…。
      もう、本当にしんどいです…。

      PS.お名前、変更しております。ご安心下さい。

      返信
  5. ピンバック: H31.3.6(水)、ロシ子に大変な事が起こったその日。Vol.2 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です