ロシ子、一体、どうしたんだよ…。その1の「嘔吐」編。


吐いた後のロシ子。これは、昨日の朝7時45分頃、吐いてしまった後のロシ子の様子…、この日の4日前の1/15(火)に吐いてしまってから、また吐いてしまって、ロシ子、一体、本当にどうしてしまったんだよ…。(涙)

昨日の朝も、未明の4時過ぎにロシ子は1階に下りてきて、確かに、酸素室に入れても痰の絡みは酷く、調子が悪そうだなと思っていたのですが、朝7時40分位に、突然、餌付き出して…。

私がこっちの部屋に来た時には、既に1回目を吐いてしまっていたのですが、それから2回も吐いてしまうとは…。(涙)

1回目の吐いた跡。これは、この部屋の入口に近い所の、ロシ子が1回目に吐いてしまった跡。

2回目の吐いた跡。そして、部屋のテレビの方に向かって、ロシ子が2回目に吐いた跡。

無色透明の吐いたもの。この通り、吐いた物が分からない程の無色透明な吐いた物。

泡がある嘔吐物。よく見ると、細かい泡がたくさん含まれている嘔吐物…、嘔吐物と言うか、気道の中に溢れている唾と言うか、分泌物…。

3ヶ所目の嘔吐物。そしてこれは、最後に吐いてしまった、ロシ子が吐いた3ヶ所目のテーブルの下の嘔吐物。

ロシ子、大丈夫かい。ロシ子、お前、本当に大丈夫かい…。(涙)

可哀そうで撫で撫で。ロシ子が可哀そうで可哀そうで、撫で撫で、撫で撫で…。

ロシ子の朝ごはん。吐いた後も、ロシ子はずっと痰の絡みが酷く、しんどそうだったのですが、吐いてから1時間程してロシ子にアドエアを吸引させて、それで、しんどくても体力維持の為、朝ご飯は食べさせなければならず、ロシ子に缶詰を。

可哀そうなロシ子ちゃん。ガツガツとまではいきませんが、それでも、缶詰に口を付けてくれたのは有難かったです。

そしてこの後、ロシ子を動物病院に連れて行ったのですが、その模様は、明日のロシ子のブログにアップさせて頂きます。


スポンサーリンク

2 thoughts on “ロシ子、一体、どうしたんだよ…。その1の「嘔吐」編。

  1. ロシ子ちゃん、こんなに可愛いお顔で嘔吐したなんて・・・可哀想に。
    せめて御飯はしっかり食べて体力をつけて欲しいものです。
    パパさんも御苦労様です。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、有難うございます。

      さっきもロシ子は吐いてしまい。本当に困っています。
      何とかしてあげたいのですが、出来る事は全てやっていますので、本当に難しいです。(涙)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です