ロシ子、やっぱり体重が減ってた…、食欲もない…。(涙)


2月のカレンダー。後ほど、アップしますが、今日、ロシ子の体重を測ったのですが、想像していた通り、減っていました…、食欲もなくて困っています…。(涙)

今日は、ロシ子のその体重測定の様子しか写真に撮っていませんので、アップ出来ていない写真をアップさせて頂きますが、これ、今日はもう2月の末と言うのに、毎月月初にアップしている猫カレンダーの2月の猫ちゃん。

かわいい子猫。かわいい子猫ちゃん…、このブログのヘッダー画像のたくさんのロシ子を見ていると、ロシ子も子猫の頃はやんちゃで元気だったのに…、たくさんの元気だったロシ子を見ていると、悲しくなって来ます…。

今朝の体重測定。そして、冒頭にお話をしました、今朝のロシ子の体重測定の様子。

3,499g。今朝はロシ子、予想をしていた通り、体重が減って3.5kgを割ってしまいました。

今朝は吐かず、昨日に比べたら元気そうに見えたのですが、食欲はなく、と言うか、カリカリを食べてくれず、仕方がなしに缶詰ばかり…、食べないよりかは良いのですが、缶詰はカロリーが低いから、たくさん食べてもお腹は膨れるけど元気の源にはならないし…。

まだこの頃は元気だった?少しずつ、以前の写真もアップして行きます…、これは、ほぼ1か月前の1/30(水)の朝4時07分、散らかりまくってる私のデスクとロシ子ちゃん。

デスクの上のロシ子ちゃん。デスクの上のロシ子ちゃん…、顔だけ見たら、元気そうに見えるんだけど…。

カリカリを食べるロシ子。そして、カリカリを食べるロシ子ちゃん。

食後の定位置。そして、食後の定位置のここへ…、と言うか、ロシ子、今日も、ここか、この下の酸素室の中で、ほぼ1日中、私の横で過ごしていました…、こんなに行動範囲の狭い猫はいないだろうって位に…。

私の太ももの上のロシ子。そして、その7~8分後には、今度は私の太ももの上に。

さっき、書き忘れていましたが、酸素室の上か、酸素室の中か、私の太ももの上か…、今までなら、私が1階で晩ご飯を食べている間は、ロシ子を2階に上がらせていたのですが、この数日は、ロシ子から目が離せられないので、ロシ子を酸素室の中に入れて私は晩ご飯を食べている状況で、晩ご飯を食べている時は離れていますが、ほんと、1日の内の18時間から19時間位、私の半径1m以内にいるロシ子です。


スポンサーリンク

4 thoughts on “ロシ子、やっぱり体重が減ってた…、食欲もない…。(涙)

  1. ブルー

    こんばんは。
    パパさん元気を出してください。
    子猫の頃を思い出して悲しくなるお気ち良くわかります。猫を飼いたいと思った時から15年、20年後の晩年の覚悟はして迎えますが、若いうちから大病を患ってしますなんて思わないですよね。それでも狼狽えることなくロシ子ちゃんのために冷静に出来ることは全てやっているパパさんには頭が下がる思いです。自分だったらここまでできるだろうか・・・と思う時が多々あります。
    昨日のブログで1階から呼んだら来てくれたロシ子ちゃんの健気さに涙が出ました。
    身内に肺疾患がおりますが、寒さにも左右されるようなので暖かくなったらロシ子ちゃんもきっと回復してくれると思っています。
    パパさんが悲しい顔をしていると賢いロシ子ちゃんが心配してしますよ。。
    ウェットにもカロリーの高い総合栄養食もありますので試してみてはいかがでしょうか?
    カリカリも噛まずに飲み込める小粒のタイプはどうでしょう?噛むのがしんどいのかも・・・と思ったので。。頑張ってください。。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ブルーさん、こんにちわ。コメントを有難うございます。

      ロシ子の事をご心配くださいまして、有難うございます。
      ロシ子の事は、私も本当に心配をしています。
      色々とアドバイスも下さり、頭が冷静になりましたら、検討させて頂こうと思います。
      有難うございます。(笑)

      返信
  2. ミケママ

    ロシ子パパさん、今晩は。

    我が家のミケですが、5年前にも原因不明のくしゃみ鼻水と涙目で
    食欲も低下。体重も4.5キロから3.5キロまで落ちたことがあります。
    病院も2か所、夜間救急センターにも行きましたが原因はわからず。
    毎日3回、嫌がるミケに胃薬、抗菌薬、くしゃみ止めを飲ませて
    2回、点鼻薬と点眼薬。
    ミケは保護猫でとても臆病だけど好奇心旺盛、甘えん坊で気が強いです。
    薬を飲ませた1週間、私は傷だらけになり病院で治療を受けました。
    塗り薬はその後も爪切りの度に活躍?しました。

    その時、私は思いました。私が弱気になるとミケも不安になると。
    なるべく困った顔や心配な表情は見せないようにしました。
    食べない日々が何日も続いて病院の先生からは、まさかの言葉。
    それでも私は諦めず、大丈夫とミケと自分にも言い聞かせて。
    同時に少し開き直って食べないなら何でもいいからあげてみようと思いました。
    白身の魚を茹でたり、ササミを茹でたり…強い匂いのおかげかその日から
    食欲が戻り、食べるようになったのです。
    そして現在、体重は4.8キロです。以前は4.5キロがベストと思っていましたが
    もう気にしないようにしました。
    飼い主の方それぞれだと思いますが、あまり神経質になるとその表情を
    猫も感じ取りストレスになるような気がします。

    パパさんもロシ子ちゃんのために毎日頑張っていてロシ子ちゃんも
    それに応えるように頑張っていると思います。
    ロシ子ちゃんの目はまだまだ力があります。
    5年前のミケは弱弱しくフラフラで暗いところばかりで寝ていましたから。

    今は食べてもらうことが大事だと思うのですが、現在ロシ子ちゃんが
    食べている缶詰とカリカリは何ですか?1種類だけですか?

    大変お疲れのところ、長文ですみません。
    お返事は缶詰とカリカリの種類だけでも教えていただければ十分です。
    パパさんも休めるときはどうか身体を休めてくださいね。
    まだまだ落ち込む時ではありませんから。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ミケママさん、こんにちわ。コメントを有難うございます。

      すいません、ご質問にだけ、取り急ぎ、お答えさせて頂きます。
      カリカリは、今はニュートロのアダルトサーモン、缶詰は「たまの伝説」の5~6種類くらいを「631」を中心に回しています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です