ロシ子に大変な事が起こっていました…、そこから復活です。


元気になったロシ子。これは、今日、H31年(2019年)3月10日(日)の朝8時17分のロシ子ちゃん。

このロシ子のブログを約6年ちょっと、1日も欠かさずに書いてきましたが、この度、初めて、お休みをしてしまいました…、実は、4日前の3/6(水)の晩11時過ぎ、ロシ子が突然、呼吸困難に陥り、約30分~40分位に渡り、のたうち回り、泡を吐き、舌が出てしまい、もう、本当に死んでしまうと覚悟させられる様な事が起こっていました。

その日から3晩が経ち、当初は全くご飯を食べてくれなかったロシ子が、少しずつご飯を食べてくれ、トイレもしてくれ、水も飲んでくれ、まだまだ不安な事はありますが、本当にヤバいと思える時は越せましたので、また、ロシ子のブログを再開させて頂く流れとなりました。

今、その時のロシ子の事を思い出しても、震えが起こる程の本当に恐ろしい光景と言うか出来事でしたが、現在のロシ子の状況をアップしつつ、その時からの状況を振り返り、ロシ子の生きている証を綴って行こうと思います。

ちなみに、焦る事なく、ゆっくりとした気持ちでアップさせて頂くつもりですし、相変わらず、私は本当に時間のない身でありますので、ブログは基本的に写真を主体に、私の記憶が思い出せる程度の文章のみとし、頂きましたコメントに対しては、頂きました事に関しては感謝ですし、有難いコメントを無視する訳には行きませんので、読ませて頂きました確認の上で、一言だけの短文でお返事をさせて頂く事を、お許し頂ければと思います。

酸素室のロシ子。取り敢えず、今日のブログは、今日のロシ子の様子です。

呼吸困難に陥った翌朝から、ロシ子にこのユニコムさんから買った大きな酸素ハウスに入って貰っています…、24時間、入って貰っています。

酸素ハウス内。酸素ハウスの中はこんな感じ。

3/6(水)の晩11時過ぎに恐ろしい出来事が起こり、その日の晩はロシ子に付きっきりで小さな酸素ハウスの中のロシ子に付き添い、横で寝て、その翌朝、未明の4時半にLINEでブリーダーさんに連絡したら、ブリーダーさん、すぐにお返事を下さって、大きな酸素ハウスにトイレもベットも水も入れて、24時間入れるようにアドバイスを頂いて、この通り、ロシ子に大きな酸素ハウスに入って貰っています。

大きい酸素ハウス。この酸素ハウス、我が家の届いた時に、写真撮影の為、一度、箱から出しただけで、大き過ぎるので家では使わず、万一の事が起こった時の為の、車で非難をした時の車の中での猫たちの生活用にと思って放置しておりましたが、今、大活躍してくれています。

ブリーダーさんのおかげ。ロシ子に大変な事が起こった時、ロシ子は呼吸が出来ていない状況になり、その苦しそうなロシ子の様子に、ハッキリ言って、私は絶対に、ロシ子はここまま呼吸が出来なくなって絶命してしまうと思った程で、しかし、30分か40分、のたうち回り、泡を吐き、舌が出てしまっていた状態から、その後、何とか呼吸が出来る状態に戻ってくれ、大変なその日は終わったのですが、その日以降、私は不安で仕方がなかった。

かわいいロシ子。そんな中、今回、ロシ子がこの通り、生きてくれているのは、ブリーダーさんのおかげだと思っています…、約6年前にロシ子を譲って頂き、約4年前にアビのすけを譲って頂いたのですが、今回、親切に、適切な助言を頂いた事で、ロシ子は今、生きていれてると思っています。

ハッキリ言って動物病院は当てにならず、こんな時、実際に猫のお世話をして、色々な経験をしているブリーダーという仕事をしている人だからこそ、適切なアドバイスが頂けたと思っていますし、ブリーダーさんには感謝の気持ちしかありません。

かわいいロシ子。今日のブログの最後の写真…、かわいいロシ子

よく見ると猫ベットが先ほどまでの写真と変わっていますが、今朝、アビのすけが悪戯をして、ベットを引っ張ってテーブルから酸素ハウスを落としかけて、酸素ハウスはソファーの所で45度まで傾き、酸素ハウス内の水が氾濫し…。

そんなハプニングも起こっていますが、とにかく、今でもあの光景を思い起こすと、恐怖心が湧いて来るのですが、今、ロシ子が元気に生きていてくれている事に、本当に感謝を感じながら、私も生活をしています。

PS.この度、心配のコメントを下さいました皆さま、励ましのコメントを下さいました皆様、コメントのお返事はしない旨、ブログに書いていましたのに、本当に感謝申し上げます。ものすごく助けられました。本当に有難うございます。


スポンサーリンク

1 thought on “ロシ子に大変な事が起こっていました…、そこから復活です。

  1. ピンバック: アビのすけのブログも、再開させて頂きます。 | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です