元気を自覚した? 強烈に酸素ハウスから出たがるロシ子。


iPhone-20190727_1011-1これは、3日前の7/27(土)の午前10時過ぎの事でしたが、この日はロシ子を動物病院に連れて行ったのでしたが、まだこの時は、動物病院に連れて行かれる事など知らないロシ子ちゃん。

iPhone-20190727_1011-2もう1枚。

実はこの直前、こんな事があったのです。

昨日のブログで、チャックの不具合でロシ子が酸素ハウスから脱出した動画をアップしましたが、これに味をしめたのか、ロシ子が強烈に酸素ハウスから出たがる様になって。

そして、この大騒ぎの結果、酸素ハウス内のご飯のお皿をひっくり返した音が聞こえたので、ロシ子をおとなしくさせる為、「コラっ!」と吠えてやったのです。

iPhone-20190727_1029-1そして、10数分後、そろそろロシ子を動物病院に連れて行こうとこっちに来たのですが。

iPhone-20190727_1029-2この通り、ご飯のお皿をひっくり返してくれてたロシ子ちゃん。

iPhone-20190727_1029-3缶詰の方はほぼ完食をしていたので、ちょっとの間、この状態で放置していたのですが、まぁ、ロシ子が元気な事は良い事です。(笑)

iPhone-20190727_2156-3そしてその後、ロシ子を動物病院に連れて行った結果は、既にアップした通りでしたが、これはその日の晩の事、何も考えずに酸素ハウスの入口のチャックを閉めたら、やはりこんなんなってしまった。

iPhone-20190727_2156-4この状態に気付かず、私がこの場を離れてしまえば、ロシ子は100%、また酸素ハウスを脱出してしまうな。

そしてこれは、翌日の7/28(日)の朝の事でしたが、ロシ子がまた酸素ハウスから出たがって大騒ぎ…、前日の動物病院の結果、肺の調子がちょっと良くなっているのをロシ子も自覚したのか、めっちゃ元気で大騒ぎのロシ子ちゃん。(笑)

ロシ子は巌とした女の子で、意志が強いと言うか、酸素ハウスから出たいと思ったらその意志を貫き通す女の子で、ちょっと困った所ではあるのですが、でも、ロシ子が元気でいてくれるだけでとても有難い事です。

Snapshot_201907270454ついでの写真…、動物病院に行った日の未明のロシ子ちゃん。

iPhone-20190726_2230ついでの写真をもう1枚…、その前日の7/26(金)のロシ子ちゃん…、とにかく、ロシ子が元気でいてくれたら、それだけで良い飼主です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です