ロシアンブルーのロシ子に、特別晩ご飯をあげました。


おとといの晩ご飯です。おととい、22日は、ロシ子が我が家に来てくれた記念日の為、ロシ子に、スペシャルご飯をあげたのです。

遅ればせながら、今日は、その様子を、お知らせしようと思います。

鯛スープです。今回のスペシャルディナーは、こだわり食材の具だくさんな、とっても美味しそうな、鯛スープです。

カロリーは、何と、12kcalです。
黄金色のスープです。黄金色に輝くスープですね…。

これは、絶対、美味しいでしょう…。
サプリを振り掛けます。スープの上に、サプリを振りかけます。

4月から、ロシ子にあげ始めた、18,900円の高級サプリですが、私も貧乏性なもので、ちょっとずつ、あげているせいで、まだ、半分位、残っているのです…。
美味しそうな具がたくさんです。美味しそうな具が、たくさん、入ってますね。

ロシ子が喜んでくれる事、間違いなしです。
ロシ子に待たせている状態です。そして、いつもの様に、ロシ子に、「待て」をさせています。
待ちきれないロシ子。待ちきれない所を、一所懸命、我慢しているロシ子…。

「早く、ちょうだいよー」 By ロシ子
私をガン見のロシ子。頭を下げて、上目使いに、私をガン見する、ロシアンブルーのロシ子…。

がんばって、耐えています。
立ち食いのロシ子。そして、ロシ子に、スペシャルディナーを出してあげると、この通り、尻尾をピンと立てて、立ち食い状態のロシ子なのです。
勢いよく食べるロシ子。勢いよく、食べ始める、ロシアンブルーのロシ子…。
必死にスープを飲むロシ子。凄まじい高速回転で、舌を動かし、美味しそうに、鯛スープを飲む、ロシアンブルーのロシ子…。
具を食べるロシ子。あっという間に、スープを飲みきり、具を食べ始める、ロシアンブルーのロシ子…。
あっという間に食べ切りました。そして、あっという間に、全て、食べ切ってしまった、ロシアンブルーのロシ子だったのです。
名残惜しそうなロシ子。その後、私が、爪楊枝で、舐めきれない具を集めてあげて、ロシ子に最後まで、食べさせてあげたのですが、スープ自体は、約40gあるので、日頃のご飯より、量的には多いのですが、でも、カロリーが、12kcal程しかないので、ちょっと、物足りないかな…?

名残惜しそうに、お皿を眺める、ロシアンブルーのロシ子でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です