3週間ぶりに、ロシアンブルーのロシ子にシャンプーをしました。


シャンプー前のロシ子。ようやっと、ロシアンブルーのロシ子に、シャンプーをする事が出来ました。

前回のシャンプーから、3週間ぶりです!

この写真は、シャンプー前の、ロシアンブルーのロシ子ちゃんです。

平和に寝ていたロシアンブルー。この時は、まだ、シャンプーをされるなんて知らずに、平和そうに、居眠りをしていた、ロシアンブルーのロシ子です。
ロシ子を籠に入れました。のんびりしていたロシ子を捕まえて、籠の中に入れました。

これで、ロシ子の緊張感は、一気に高まります…、「何されるんやろぉー…!?」
お風呂場に付きました。お風呂場に着いて、ロシ子、「やばいっ!」、っていう感じでしょうか…。
浴槽にロシ子を入れました。ロシアンブルーのロシ子を、浴槽に入れました。

お湯は入っていないのですが、早速、鳴き始める、ロシアンブルーのロシ子です。
バケツのお風呂に入れました。そして、ロシアンブルーのロシ子を、バケツのお風呂に入れました。
可愛い声でなくロシ子。すると、ロシ子、か細くて、かわいい声で、鳴くのです。


今回は、久しぶりなのか、よく、鳴いてしまった、ロシアンブルーのロシ子ちゃんです。

しかし、本当にかわいい、ロシアンブルーのお嬢様なのです。
頭も濡らしてあげました。頭とかは、洗う事が出来ないので、お湯を付けて、少し、こすってあげました。
ガラッと顔が変わるロシ子。ガラッと雰囲気が変わりますね。

精悍な顔つきになりますが、でも、臆病者の、ロシアンブルーのロシ子様なのです。
シャワーを浴びるロシアンブルー。シャンプーで、しっかりと汚れを落とした後、シャワーで、泡を流します。
シャワーは嫌がらないロシ子。シャワーの時は、ロシ子、鳴かないんですよね。


ロシ子、とっても、お利口さんでしょ!
すっかりきれいになりました。タオルで拭いて、そして、ロシ子の大嫌いなドライヤーもして、すっかり、きれいになりました。

私的に、良かった、良かった。
ねこのきもちの試供品。そして、ロシアンブルーのロシ子に、ご褒美と思い、いつもと違う味の、カリカリをあげようと考えた私…。

これ、雑誌「ねこのきもち」4月号の、付録としてもらった、カリカリです。
健康に良いカリカリ。難しい事は分かりませんが、尿pHを、適正にコントロールしてくれるという、このカリカリ。
粒が小さいカリカリ。粒は、とても小さいですね、ロシ子姫のお口に、合いますでございますでしょうか?
早速、ロシ子にあげました。早速、ロシアンブルーのロシ子に、あげてみました。

その様子も、ご覧下さい。


大失敗しました…。

匂いは嗅ぐのですが、全く、食べない、ロシアンブルーのロシ子…。

本当に敏感と言うか、繊細な子なので、新しいご飯が出て来たら、警戒をして、食べないのです。
半分くらい残っているカリカリ。午後1時30分頃にあげた、お昼ご飯のカリカリが、午後4時30分頃の段階で、こんな感じ…。

半分くらい、残しています。
カリカリを残したロシ子。午後6時の段階でこの通り…。

10gだけ、あげたのですが、2g、残っていたので、嫌々、8gを食べたという事になります…。

折角、嫌なシャンプーを我慢してくれたのに、ロシ子には、申し訳ない事をしてしまいました。

今晩から、このカリカリを、今までのご飯に、少量を混ぜて、あげようと思います。

でも、そもそも、このカリカリ、美味しくなかったのかなぁー…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です