お転婆ロシ子 & ロシアンブルーの男の子、ちょこちゃんです。


今日のロシ子の様子です。まずは、今日の、ロシアンブルーのロシ子ちゃんの様子から…。

これは、お昼ご飯を食べた後のロシ子なんですが、今日も、お昼ご飯をあげる為、ロシ子に会いに行ったんですが、その時も、やっぱり、ロシ子の膝の調子は悪そうで、右足の膝が外れたから、右足を後ろの方に、ぐぅーっと伸ばしたら、その体勢に左足が耐えられず、左足の膝がガクッと外れて、腰を落としてしまう、みたいな感じになってしまってて、一喜一憂したらダメなんですが、またまた、不安になってしまった私なのです。

この写真も、ロシ子の座り方、ちょっと、おかしいんですよね…、頭が痛い…。

サロンパスに匂いを嗅ぐロシ子。ロシ子の膝の事を考えると、またまた、私の心が、情緒不安定になってしまうので、楽しい話題を…、ブログにアップ出来ていなかった、1週間ほど前の、腕白娘のロシ子の写真と動画を、アップさせて頂こうと思います。

これは、私が貼っていたサロンパスの匂いに釣られて、私の肩を匂っているロシ子ちゃん。

以前からの兆候ですが、我が家のロシ子は、サロンパスの匂いが大好きなんです。
私の肩をペロペロするロシ子。ちょっと、肝心な口元が見えませんが、ロシ子、この時、ペロペロ、ペロペロ、私の肩を舐めてるんですよね。

暑がりで寒がりな我儘な私は、既に、素肌に貼ったサロンパスの上には、アンダーシャツ着て、ヒートテック着て、ポロシャツ着て、その上に、とどめの青のスウェットみたいのを着てるんで、サロンパスの匂いはしても、味は全く、しないと思うんですよね…、ロシ子、なんで舐めてるのん…?
ゴム紐で遊ぶロシアンブルー。この写真は、8日前の、ロシ子ちゃんの写真ですね。

ロシ子の膝の事もあって、ほとんど、ロシ子と、激しい遊びをしてあげていない私なのですが、この時は、あまりにかわいそうに思ったのか、ロシ子が走り回らない範囲で、ゴム紐で遊んであげようと思ったんです。
ゴム紐に釘付けのロシアンブルー。早速、ゴム紐に釘付け状態のロシ子ちゃん。
遊びたい盛りのロシアンブルー。そして、ロシ子、遊ぶ、遊ぶ…。
遊びたいロシアンブルーのロシ子。写真もボケるほどの遊び様ですが、それもそうですよね、まだ、1歳と10か月、人間年齢だと24〜25歳、遊びたい盛りですもんね…。

そして、次の動画も、8日前のロシ子の様子ですが、遊びたくて仕方がない状態のロシ子なんです。

ロシ子にじゃれてあげると、遊びたくてウズウズしているロシ子は、私の手に甘噛みをして、それはもう、楽しそうにしてくれるんですよね。

甘噛みとは言え、牙で噛まれているので、私的には、そこそこ痛いのですが、これ位は許してあげないと、ロシ子もストレスが溜まってしまいますもんね…。

ロシアンブルーのちょこちゃんです。
そして、今日の、もう一つのメインイベント、ロシアンブルーのちょこちゃんのご紹介です。

このブログを見て下さっている、ロシママさんの所の愛猫ちゃんなんですが、男の子なのに、とってもきれいな、女の子の様なお顔ですね。

1歳7か月との事なので、我が家のロシ子ちゃんと、ほぼ、同世代…。

ロシママさんがおっしゃるには、現在、体重が4kg程あって、その体重が、悩みの種なのだとか…。
小柄に見えるちょこちゃん。

ちょっと、写真がボケてしまっていますが、ちょこちゃん、とっても小柄に見えますね…、ほんと、女の子みたい…。

体重の事も、ちょこちゃん、シュッとしてて、スリムだと思うんですが…。

ほぼ同世代の、女の子のロシ子が3.5kgなので、男の子で4kgなら、ベスト体重の様な気もしますし…。

でも、確かに、我が家のロシ子も、1歳8か月になっても、体重が増え続けてしまって、このままでは具合が悪いと、ダイエットをさせた位なので、食事のカロリーには注意しないと、猫って、体重が増え続けてしまうので、注意が必要ですよね。
日本のロシアンブルーは美猫です。
しかし、このちょこちゃんもそうですが、日本のロシアンブルーって、みんな、本当に、美猫ですよね。

このブログででも、ご紹介させて頂きましたが、外国のロシアンブルーが見たくって、私、韓国のソウルで2軒、釜山で1軒、猫カフェに行って来て、韓国のロシアンブルーに会って来ましたけど、私、韓国ドラマ、大好きですし、チムジルバンも大好きだし、スンドゥブチゲ最高! っていう人間なんですけど、どうも、韓国のロシアンブルーのお顔は、好みでなくて…。

我が家のロシ子もそうですし、このブログ繋がりで知り合ったロシアンちゃん達もそうですが、みんな美猫ちゃんですし、ロシアンブルーに限っては、日本のロシアンブルーが、世界で一番の美猫さだと思いますね。


スポンサーリンク

10 thoughts on “お転婆ロシ子 & ロシアンブルーの男の子、ちょこちゃんです。

  1. あやっぺ

    前回のコメントで質問して頂いていたのに返事をせずすいませんm(._.)m

    ロシ子ちゃんのひざは心配ですね。あまり考えこまないように今度、お迎えされるアビちゃまの事、考えて下さい!

    16日にアビさまをお迎えしました。男の子♪
    なつっこくて甘えん坊のヤンチャくんです。
    ロシアンさまとはまた違います♪
    18日に予防接種に連れて行きました。
    お尻から異様に排便の匂いがするので先生にお尋ねしたら便秘がひどく浣腸をして貰いました!
    先生に言われたんですがアビさまは余り水分補給しない、なのできをておく必要がある。カリカリだけでは足りないのでお湯を含ませて下さい!と言われました
    それから本日の朝に自力で排便していました!
    この水分補給は大切なところです!
    可愛いですよ♪楽しみですね。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      あやっぺさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      とうとう、アビちゃん、来たんですね…、羨ましい…。
      アビシニアンは、とっても人懐っこいという事は、知っていますが、まだ、私は実感をしていないので、我が家にも、早く来て欲しいです。

      あやっぺさんは、我が家と全く同じな家族構成(ロシアンブルーのお姉ちゃんとアビシニアンの弟)なので、聞きたい事が山ほどありますよ。
      その中でも一番知りたいのは、アビ君が来て、ロシアンちゃんの反応は、どうだったのか、という事なんです。
      そして、16日にアビちゃんがやって来たなら、今日で6日目ですが、もう、仲良くなったのかな?
      アビシニアンは人懐っこいですが、ロシアンブルーは警戒心が強いので、多分、今、あやっぺさんのとこのロシアンちゃんは、2歳と7か月だと思うので、我が家と同じ、子猫ではないロシアンブルーの女の子が(我が家のロシ子は1歳10か月)、新入り猫ちゃんに対して、適応力があるのか、ないのか、とにかく、興味津々です。

      あやっぺさんは、ブログ、してないんですか…?
      でも、このブログにコメントを下さる位なので、精神状況も良好でしょうし、という事は、多分、ロシアンちゃんとアビ君、仲良くなってるんですね。
      全然、急ぎませんし、また、思い出した時にでも、コメントを下されば、有難いです!

      返信
  2. ひろっス

    ちょこちゃんお美しい方ですねぇ!それでもって男の子!!女形のスターってとこでしょうか?

    へぇ~。ロシアンちゃんでもこんなにみんな雰囲気って違うもんなんですねぇ~
    当たり前なことなんでしょうが・・。こうやって写真で比べると本当違うんだぁってわかりますね。

    でもみんなロシアンちゃんは高貴な雰囲気を持っている気がします。
    それと気になったのが韓国のロシアンちゃんは日本のロシアンちゃんとまた違うんですかっ!!凄い興味深いお話ですねぇ~

    すみません。私事なご相談なのですが・・・。こちらに書いていいものか?!すみません。
    来年旦那さんと旅行の計画を立ててまして。男性が韓国ってどこがおすすめなのでしょうか?
    女同志でしか行った事がなくて。食べる・買い物しかしたことないんですよねぇ。
    やはり男性陣はギャンブルやら射撃やらですか?

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      ちょこちゃん、高貴な雰囲気を持ってますよね、男前君だと思いますよ。
      韓国のロシアンブルーが、みんな、猫カフェにいる子の様な顔じゃないとは思いますが、しかし、日本のロシアンブルーは、みんな美猫だと思います。
      良かったら、猫カフェの記事、見てみて下さい。
      ソウルの猫カフェPart1  ソウルの猫カフェPart2  釜山の猫カフェ

      それと、韓国に旅行に行かれるとの事ですが、ソウルですか? 釜山ですか?
      私的には、ソウルの方が好きですが、私はオヤジですし、韓国ドラマ好き、辛い物好き、サウナ好きですので、案外、李王朝の観光とか好きですよ。
      そして、昼間から焼酎を飲みながら(焼酎が安い!)、チムジルバンに行って、ホッカホカになって、スンドゥブチゲを食べて、みたいな事が好きなので、なので、韓国には、寒い季節しか行かないのです。
      前回は、板門店にも行きましたが、ご主人様が、政治とか歴史とかに興味があれば、青瓦台なんかも、予約をすれば、中を見れますし、貴重な経験になると思いますよ。
      ギャンブルに関しては、マカオのカジノと比較すると、規模が小さいので、あまり面白くないと思いますが、あまりした事がなければ、経験してみるのも面白いかも…、でも、女性はただ見てるだけになるケースが多いので、行きたがらない、喜ばないのでは、と思いますよ。
      韓国の事を語り出したら、この場では語り尽せないですが、私は韓国旅行は、とても好きですよ。

      返信
  3. ロシ子ちゃん、シップの匂いが好きなのですね!!
    何だかとても意外です。
    膝のことは心配ですよね。
    まだまだ若い、遊び盛りのロシ子ちゃんが膝を庇っている姿を想像すると痛々しい気がします。
    ・・・と思っていたら、お転婆丸出しでパパさんと遊んでいるロシ子ちゃんの動画を見て笑ってしまいました。
    ロシ子ちゃんの
    「パパになんて負けないわよ!!」
    という負けず嫌い根性が伝わってくる、噛み方の映像でした。
    動く映像を見るとロシ子ちゃんの意外な(!?)一面が見られて楽しいです。

    そして、“あら、これはロシ子ちゃんとは違った趣のロシアンちゃん・・・”と思ったら、ロシママさんのちょこ君なのですね。
    上の写真がギリシャ彫刻の青年みたいな趣の写真でした(アポロン像というか、もっと若い美少年の像みたいな感じです・・・よく美術館に展示されている彫刻です)
    端正な、すっとした感じの猫さんだと思いました。
    まさに「貴公子」という言葉が似合います。
    真ん中の写真は、ちょっと感じが違って、こちらはロシ子ちゃんパパさんがおっしゃったように“女の子みたいに可愛い”と思いました。
    こんな瞳でみつめられたら何でもしてあげたくなります。
    下の写真は、再び“きりっとした”という感じの、意志の強さみたいなものが感じられました。
    先入観があるかもしれないけれど、男の子は身体の骨格がしっかりしている感じがしました。
    ロシ子ちゃんの優しい感じとちょっと違うなと思いました(以前、動物愛護協会で、見た目がそっくりの兄妹猫を抱っこしたのですが、見た目は同じでも、オスは骨がしっかり太く、メスは骨がほっそりで優しい感じでした)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。この度も、コメントを下さいまして、有難うございます。

      我が家のロシ子は、もう、遊びたい盛りなので、ちょっと、私がジャブを出すと、それに食らい付いて来て、一生懸命、お転婆をしています。
      ロシ子が膝をガクッとする光景を見ると、心が痛くなってしまうので、私が意識して、あまり遊んであげていないのですが、ロシ子からすると、無茶苦茶、遊びたいんだと思います。

      シップの匂いに関しては、りんこさんの所のりく君も好きな様ですし、たまに、やはり、風変わりな猫ちゃんもいるんだと思いますよ。(笑)

      ちょこちゃんは、私的には、女の子の様な、優しい感じを受けたのですが、狸さんのおっしゃる通り、抱いてみると、全然、違うでしょうね。
      我が家のロシ子も、やはり、骨が細いという感じはしますが、アビレッド君が来たら、実感として、ロシ子の細さを再認識してしまうかも知れません。

      返信
  4. うにママ

    ロシ子ちゃん、パパさんに構ってもらえて、楽しくて仕方ない!(≧∇≦)って感じですね。
    うにも遊んでいてテンションが上がると、ガブッと甘噛みしてきますよ。
    ただ、面白いのが、「痛いよ!」と言うと、必ず噛んだ所をペロペロしてくるんです。
    それが可愛くて、つい許してしまいます(笑)

    それにしても、ちょこちゃん、キリッとした美猫!男前ですね。
    うちの子は、男前というより愛嬌で勝負といった感じですσ(^_^;)可愛い系かな?

    パパさんに是非うにを見て頂きたいのですが、カメラが苦手であまり良い写真がなくて…(>_<)
    良いのが撮れたら送りたいので、その時にメールアドレスを教えて頂けますか?

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      うにママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      やはり、うに君、ロシ子と血が繋がっているだけあって、甘噛みも大好きな様ですね。
      「痛いよ!」って言った後に、ペロペロしてくれるの、何となく、想像できますよ。
      我が家のロシ子も、違った場面で、そんな風に、罪滅ぼしの様な顔して、ペロペロしてくれる時、ありますよ、ほんと、かわいいですよね。

      いやー、うに君の事は、とっても見てみたいですよ、いつか、是非、このブログで、ロシ子の弟君として、ご紹介をさせて頂ければって、思っています。
      でも、慌てて、写真を撮って頂くのも申し訳ありませんし、いつか、また、機会があれば、是非、うに君の様子を、見せて頂ければと思います。
      もし、良い写真が撮れましたら、是非、コメントを頂けましたら、メールアドレスもお知らせさせて頂きますので、半年後でも、1年後でも、どうぞ、宜しくお願い致します!

      返信
  5. ロシママ

    こんばんは。
    手にじゃれてくるロシ子ちゃんかわいいですね。
    遊びたくて遊びたくて・・・のロシ子ちゃんですね。
    膝は心配ですね。信頼できるお医者さまもいらっしゃる
    ようですし、何か心配なことがあれば相談して一緒に
    考えてもらうのがベストのような気がします。

    この場をお借りして(ロシ子ちゃんぱぱさんごめんなさい)
    ちょこちゃんにコメントくださったみなさまありがとうございました。
    今は4.1キロの食べることが大好きな猫です。

    猫と暮らすのはちゃこちゃんが初めてなので
    ロシ子ちゃんブログを見ていろいろ教えてもらい、
    そして楽しませてもらっています。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。
      そうなんでも、我が家のロシ子は、私が膝の事を気にして、あまり遊んであげれていないので、どうやら、遊びに飢えている様なんです…。

      いえいえ、この場を借りて下さいよ!
      ロシアンブルー好き、猫好きの人って、本当に、良い人が多いですし、また、ロシママさんも、皆さんと交流を図って頂ければ、なかなか、楽しいと思いますよ。
      ちょこちゃん、1か月半前に、初めて、コメントを頂いて時は、4kgとの事でしたので、1kg、増えてしまったのかな…?
      でも、男の子なので、まだまだ、許容範囲だと思いますよ。

      大したブログではありませんが、今後もまた、お暇な時がありましたら、どうぞ、覗いてやって頂ければ、有難いです!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です