アビレッド君、1ヶ月と11日目、とても元気な様ですよ。


お昼ご飯待ちのロシアンブルー。この写真は、今日のお昼時、お昼ご飯を待っている、ロシアンブルーのロシ子ちゃん。

しかし、本当に面白い…、ご飯の時間になると、健気に、ちょこんと、ここに座って、待っているなんて、本当にかわいくて、笑ってしまいます。

こんな様子を見て、すぐに、ロシ子のお昼ご飯を準備して、持って行ってあげたんです。

テレビの方を見て座るロシ子。この写真は、4日ほど前の、ロシ子の写真ですね。

テレビの方を向いて、私の膝の上に座るのは、なかなか、珍しい事ですね。

テレビを見てる、という事でもなさそうですし、私の顔を見たくない、という訳でもなさそうですし、特に、意味はないのでしょう。
呼んだら振り向くロシアンブルー。ロシ子ぉー」って、囁く様に呼んでみると、ちょっと、振り向いてくれるロシ子ちゃん。

前回のシャンプーから1週間と5日が経過して、ちょっと、ロシ子の毛に、パサパサ感が出て来てますが、冬場は3週間に1回のペースで、ロシ子にシャンプーをする予定なので、ロシ子は密かに、喜んでいる事だと思います。

21種類中、5番目の缶詰です。そして、今朝から、またまたロシ子に、新しい種類のウェットご飯をあげてます。

今回は、21種類中、5番目の新バージョンの缶詰、「舌平目のテリーヌ仕立て 海老入り」です。
「舌平目のテリーヌ仕立て海老入り」見た目は、先週の「ビーフのテリーヌ」と一緒ですが、味は違うんでしょうね…。
ロシ子のウェットご飯です。水分もたっぷり含まれていて、瑞々しいですね。

ロシ子は当然、完食してくれましたよ。

アビシニアンの男の子。
そして、今日のメインイベント、年末年始に、我が家にやって来る、アビシニアン レッドの男の子です。

昨日、久しぶりに、ブリーダーさんからご連絡を頂いて、アビレッド君の近況を、ご報告して下さいました。
1ヵ月と11日目のアビレッド君。

アビレッド君は、10月16日生まれなので、昨日で、1ヶ月と11日目ですね。

ブリーダーさんからは、

「レッド君は、とても元気です。
 離乳食を良く食べていて、身体か順調に大きくなっています。
 大きくなっていると言っても、ボテッとしているのではなく、スラッとしていて、背が高くなっていると言う事です。」

との事。
子猫らしくなって来たアビレッド君。

前回の、約3週間前の写真と比べると、ちゃんと、子猫らしい顔になってきましたね。

「性格も、はっきりしてきましたが、やはりパパのショコラによく似ていて、懐こくて可愛いです。
 赤ちゃんぽくない感じで、ほんとにしっかりしているように見えます。」

との事。

前回も書きましたが、お父さんのショコラ君が男前で、顔も性格も、私好みの猫ちゃんなので、ショコラ君に似てくれると嬉しいのです。
耳が大きいアビシニアン。

しかし、アビシニアンっていう猫ちゃんは、耳が大きいんですね。

名前は忘れましたが、何かのキャラクターにそっくり…!

愛嬌のある、かわいいお顔ですね。

ショコラ君に似ているっていう事は、やんちゃだし、大層、甘えん坊だと思うんですが、私にも甘えに来てくれるとは思うんですけど、私以上に、ロシ子に甘えてくれたら、とっても、嬉しいんだけど…。
私のお気に入りのレッド君です。

やはり、レッドのカラーは良いですね…。

一時、フォーンのカラーの子にしようかな、なんて、考えた事もあったんですけど、ルディーとフォーンの間位のカラーで、アビレッド君、かわいくて、私的には、レッドのカラーで正解です。
ご縁があったアビレッド君。

しかし、ご縁っていうのは不思議なもので、諦めかけていたこの時に、よく、タイミングよく、1匹だけ、産まれて来てくれたものです。

私がレッド、レッドと、ワイワイ言ってたもので、アビレッド君が産まれて来て、私以上に、ブリーダーさんの方が、私の煩い呪縛から解き放たれて、ホッとなさっているかも…。

今回は、本当にご縁があったと思っています。

ブリーダーさん、引き続き、アビレッド君の事、どうぞ、宜しくお願い致します!


スポンサーリンク

12 thoughts on “アビレッド君、1ヶ月と11日目、とても元気な様ですよ。

  1. テリーヌ、滑らかそうで見るからに美味しそうです。
    うちの猫たちにもこういうものを食べさせてみたいのですが、飼い主の手抜きでカリカリフードばかりあげていたら、カリカリ以外は受付けない身体になってしまいました(正確にはミラは以前はモンプチの一口サイズをおやつとして食べていたのですが、ある時から身体が受付けなくなってしまったのです)
    本当はカリカリもウェットタイプも食べられるようにしておくと良いと思うのですが・・・うちのニャンずにはできなくなってしまいました。

    アビレッド君、とてもきりっとした顔つきの子ですね。
    それこそ“アビレッド、参上!!”なんて言いそうな感じです(^O^)
    とても目力のある子で、賢そうな猫ちゃんだと思いました。
    腕白そうですね。
    ロシ子ちゃんの優しい雰囲気とまた違う魅力ですが、成猫になったら落ち着いた好青年になりそうな気がします。
    将来が今から楽しみです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。この度も、コメントを下さいまして、有難うございます。

      以前、何かで読んだ事があるのですが、猫は、カリカリだけを食べている方が、食事のバランスも取れていて、健康にも良いし、カリカリを食べる事によって、歯垢が取れるのか、歯にも良いっていう内容を見た事があったんです。
      缶詰、ウェットフードをあげる事は、ロシ子も喜んではくれていると思いますが、もしかしたら、「これだけロシ子の為にしてあげてるんだ」っていう、私のエゴなのかもしれません…。
      一般的には、缶詰は好きでも、カリカリを食べないなんていう、食通の猫ちゃんもいる様ですが、ミラちゃんとステラちゃんは、その点、狸さんに手間を掛けさせない、良い子たちだと思いますよ。

      アビレッド君とは、まだ実際にはあった事がないのですが、とっても元気に育ってくれている様です。
      ブリーダーさんがおっしゃっていたんですが、お父さんのショコラ君は、シュッとした顔が行き過ぎて、怖い顔になりつつある様で、多分、アビレッド君も、男の子らしい、逞しい顔付きになって行くと思ってるんです。

      返信
  2. まさ

    ロシ子ちゃんがどんなお姉ちゃんしてくれるのか楽しみです。
    本当にロシ子ちゃんは優しい子だと思います。私は自分勝手になったり自分を失いそうな時は10月17日のアビレッド君の生まれた日の万歳!万歳!万歳!を見るようにしています。
    あのロシ子パパさんとロシ子ちゃんが握手している姿はたまらなく天然だと思います。
    自分もロシ子パパさんそしてロシ子ちゃんみたいな天然で優しくなりたいです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      まささん、こんばんわ。この度もコメントを下さいまして、有難うございます。

      まささんから頂くコメントには、いつも、笑わせて頂いています。 有難うございます。
      アビレッド君の事に関しては、お世話になっているブリーダーさんの所で、アビシニアンのレッドが産まれて来るまでに、1年近く、待ちましたし、当時は、私の気持ちの中には、「多分、今回も無理だろうな」なんて、諦めムードもありましたので、正直、早朝のブリーダーさんからの「レッドが産まれましたよ」のメールを見て、飛び起きて、喜んでしまいましたね…、お恥ずかしい…。
      ロシ子は、意味も分からず、私の握手に付き合わされていたので、迷惑をしていたと思いますが、ロシ子の為のアビレッド君なので、とにかく、ロシ子には、良いお姉さんになって欲しいと、祈るばかりなんです。

      ちなみに、私は、協調性はそこそこ、ある方だとは思っていましたが、年齢を重ねるにつれ、最近は、人間関係も鬱陶しくなって来ているので、その分、猫ちゃんに関心が向いてしまっているんだと思います。

      返信
  3. ひろっス

    な!なんてかわいいのぉー!
    そして綺麗なお色ですねー!

    でも男の子ってお顔立ち!キリッとしてて本当ステキ!!

    因みにそろそろお名前も??

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。この度も、コメントを下さいまして、有難うございます。

      アビレッド君、かわいいでしょ…! お誉め頂きまして、有難うございます。
      この子のお父さんも、とっても男前なんですけど、最近、男前が過ぎて、怖い顔になってきているので、多分、このアビレッド君も、きりっとした、ちょっと怖そうな、高倉健さんの様な男猫になってくれると思います。
      先日、高倉健さんがお亡くなりになって、初めて、高倉健さんの映画を見たんですけど、ロシ子は、「幸せの黄色いハンカチ」の、優しそうな、倍賞千恵子さんみたいになって欲しいです!
      ちなみにアビレッド君のお名前ですが、一応、付けようと思っているお名前の、漢字を悩んでいるのんと、最近、ちょっと、そのお名前が、かっこ悪いかな、なんて思い始めてまして…、全く、もったいぶる気はないのですが、今暫く、ご容赦下さいませ。(笑)

      返信
  4. まさ

    只今うちのコイタロウの7年前の写真をロシ子パパさんのアドレスに送りました。
    個人的にシルバ君そっくりだと思います。
    シルバ君のような純情に育ってくれなかったです。
    うちのコイタロウの成長過程を人間風に現したら。
    小学生で悪ガキ
    中学生で番長
    義務教育終了後は暴力団準構成員(チンピラ)
    成人後暴力団構成員(組員)
    悪い人間の王道です。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      まささん、こんばんわ。コメントを有難うございます。
      また、メールも頂き、コイタロウ君の写真も、確かに受け取らせて頂いております。有難うございます。

      シルバ君は、まっとうな、優しい子に育つでしょうね。
      シルバ君は、ロシ子と血の繋がった弟君なので、私も、シルバ君の成長は、楽しみにしてるんです。
      また、近々、頂いた4枚の写真を、このロシ子のブログで、ご紹介させて頂きますね。
      ちなみに、先日、頂いた1枚の写真も、今回、頂いた写真の中の1枚も、コイタロウ君の目が、赤く写っているんですけど、これ、何でなんでしょうかね…?
      反射の具合を考えても、赤くは写らないのではって、思ったんですけど…。

      返信
  5. mizuki

    はじめまして。
    うちのロシ♀(10才)も、ロシ子ちゃん・アビレッド君と同じブリーダーさんの子です。
    (トップページの写真で気付きました^^)

    アビレッド君、とてもハンサムですね! 大人になったら凛々しくなりそう! そしてレッドは良い色ですね!
    (うちにはアビ♀(10才)もおり、色はルディなんです。)

    アビレッド君が来るのが楽しみですね! 
    ロシ子ちゃんと仲良しになれるといいですね!
    これからの更新を楽しみに読ませて頂きます!
    またお邪魔しますね*^_^*

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      mizukiさん、初めまして。この度は、「ロシ子のブログ」にコメントを下さいまして、有難うございます。

      mizukiさんの所のロシちゃんも、ロシ子と同じブリーダーさんの所の猫ちゃんなんですね。
      親近感も湧きますし、コメントを下さいまして、とっても嬉しいです!
      mizukiさんの所のロシちゃんは、ロシ子と姉妹ですか?
      でも、10歳という事は、ロシ子のお父さんも、お母さんも、まだ産まれていないかも知れませんね。
      それと、ブリーダーさん、10年前から、既に、ブリーダーさんをなさっておられたんですね、新たな発見です。

      そして、mizukiさんのお宅にも、やはり、アビちゃんも一緒にいらっしゃるんですね。
      ロシアンブルーとアビシニアンの組み合わせって、多いですよね、私も憧れていたんです。
      多頭飼いの先輩には、お聞きしたい事も、たくさん、ありますが、mizukiさんのお宅は、女の子通しでいらっしゃるんですね。
      私も、本当は、女の子が希望だったんですけど、ロシ子ももう2歳になりますし、この年齢で、女の子通しは、喧嘩をする可能性が高いって聞いていたので、悩んでいて…。
      仮に、この度、アビシニアン レッドの女の子が産まれても、我が家にお迎えしようとは思っていましたが、男の子が産まれたので、喜んで、アビレッド君をお迎えさせて頂く事になったんです。
      mizukiさんのお宅は、女の子通しですが、2にゃんは喧嘩とはしなかったですか?
      同じ10歳なら、2ニャンとも、子猫の時に、お迎えになられたとすれば、すぐに、仲良くなったでしょうね。
      我が家も、何とか、ロシ子とアビレッド君が、仲良くなってくれる事を、祈ってるんです。

      大したブログではありませんが、猫バカが、愛猫の事を綴っておりますので、よろしければ、また、たまに、「ロシ子のブログ」を覗いて頂ければ有難いです。
      今後とも、宜しくお願い致します!

      返信
  6. mizuki

    こんばんは! ロシ子ちゃんに会いに来ました*^_^*
    寝起きの動画を拝見させて頂いて、スタイルいいなぁ^^って羨ましく見てました!
    うちの子はロシアンブルーよりもシャルトリューとかコラッタの体型に近いです。顔もブサカワ系(笑)

    トップページのパパママの写真、羨ましいです。うちの子と時も頂けたら嬉しかったな^^
    10年前にブリーダーさん宅にお邪魔した際に、ママにはお会いできましたが、パパには会えませんでした。
    兄妹には会えました^^ じゃれあってて可愛かったですよ^^

    うちのアビとロシの初対面ですが、始めは威嚇し合ってましたが、一週間程度で仲良しになって、体を寄せ合って寝たりしてました^^
    うちの場合は幸いにも条件が良かったので、参考にならなくてごめんなさい・・・。

    またロシ子ちゃんに会いに来ますね!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      mizukiさん、こんばんわ。昨晩は、ご丁寧に、早々にお返事を頂きまして、有難うございました。

      私は、ロシ子には、絶対に太って欲しくなかったので、かなり、カロリー計算とかを頑張って、ロシ子に食事をあげていたんですけど、ついこの前まで、ずっと、ロシ子の体重が増え続けていまして、ようやっと、最近、落ち着いてきた感じなんです。
      なかなか、猫ちゃんの体重管理は大変だなって、痛感しております。

      ロシちゃんとアビちゃんの初対面、多分、まだ、子猫の頃だったと思うんですけど、それでも、やはり、威嚇し合ってたんですね…、我が家の場合も、威嚇、間違いなさそうですね…。
      それでも、何とか、2にゃんが仲良くなる様、頑張って行こうと思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です