生後、1ヵ月と21日目の、アビレッド君の様子です。


生後1ヶ月21目のアビレッド君。これは、年末に、我が家にやって来るアビレッド君…、昨日、ブリーダーさんが、ご丁寧に、写真を送って下さいました。

昨日、撮られた写真なら、1ヶ月と21日目…、もう、しっかりした、子猫ちゃんの顔ですね…。

アビレッド君の写真。アビレッド君、おとといに、シャンプーをして貰った様で、多分、毛並みも艶々でしょうね。

ブリーダーさんからのご報告によると、アビレッド君にシャンプーをしてあげた時に、気付かれたらしいのですが、アビレッド君、なんと、傷だらけの様なんです…。

大人の猫ちゃん達に噛まれているのかと思いきや、大人の猫ちゃん達は子猫ちゃんには優しい様で、いつも可愛がってくれている様で、何と、同じ日に産まれた兄弟たちに、噛まれまくっている様なんです…。
噛まれまくっているアビレッド君。まぁ、私的には、たくさんの猫ちゃんたちの中で、噛んだり、噛まれたりしながら、社会性を学んで行くんだと思うので、「気にしてないですよ。」って、ブリーダーさんにお返事をさせて頂いたんですが、他の子猫ちゃん達も、傷はあるそうなんですけど、それにしても、アビレッド君は噛まれ過ぎって事で、かわいそうだけど、治るまで、ケージの中に隔離して下さっている様で…。
アビシニアンの男の子。そして、明日位に、また、薬用のシャンプーをして頂けるって事で、その時の写真も送って下さる様で、ブリーダーさんには、相変わらず、良くして頂いているんです。
優しいアビレッド君。ブリーダーさんによると、アビレッド君は優しいから、噛まれる数も多いのだとか…。

そんなお話を聞かせて頂いて、傷だらけのアビレッド君は可哀想ですけど、攻撃的な猫ちゃんよりかは、優しい猫ちゃんの方が、私も嬉しいですし、体は一番、大きいらしいのですが、アビレッド君が心優しいのであれば、我が家のロシ子も心優しい子なので、我が家に来てくれてからも、ロシ子と仲良くしてくれそうで、嬉しいなぁー…。

またまた、我が家に、性格の良い猫ちゃんが、やって来てくれそうです。
レッドらしいアビシニアンレッド君。しかし、綺麗な子猫ちゃんですね。

ブリーダーさんも、「最近私、ルディよりレッドが好きになってきてます。」なんて、私に話を合わせて下さって、何か、嬉しいなぁー…。

アビレッド君の傷の状況も、写真に撮って送って頂く様、お願いしていますし、薬用シャンプーの写真も送って頂けるって事で、楽しみにさせて頂こうと思っています。
アビシニアンレッドの男の子。それと、今月の下旬に、ブリーダーさんの所に寄せて頂くのですが、その時に、会わせて頂きたい猫ちゃんに関しても、相談させて貰ってるんです。

シンガプーラは可愛いらしく、犬の様に、後ろをついてくるそう…。

エジプシャンマウは、見た目のワイルドさとは違って、甘ったれの様…。

アビレッド君の両親や、ロシ子の両親にも、合わせて頂く予定なのですが、ロシ子のお父さんの花音パパは、一言、臭いらしく、ケージの中でマーキングをするそうで、シャンプーをしても、すぐに臭くなるそう…。

ブリーダーさんのお宅を失礼した後、私、羽田から飛行機で帰って来る予定なのですが、花音パパと会ったら、匂いが移ってしまって、飛行機の中でも匂うかなぁ…、でも、会いたい! いや、会うぞ!

そして、昨日、アビレッド君の長い動画も、送って頂く筈だったのですが、なかなか、YouTubeにアップが完了しないとの事で、先に、短い動画を送って下さいました。

あまりの短さに、椅子からこけそうになり、笑ってしまいましたが、忙しい中、ブリーダーさん、本当に有難うございます。

そう言えば、昨日、頂いたメールの中に、ブリーダーさんのとこ、「下の部屋だけでトイレが15個」って書いてあって、それは、忙しいですよね…。

仮に、1つのトイレの掃除を5分でやったとしても、75分…。

ブリーダーさん、無理のない所で結構ですので、アビレッド君の動画と、アビレッド君の傷の写真と、アビレッド君の薬用シャンプーの写真と、また、送って頂ければ、有難いです!

我が家のロシ子ちゃんの写真。そして、我が家のロシ子ちゃんの写真ですよ。

子猫の写真を見た後に、ロシ子の写真を見ると、大きいし、怖い顔をしてますね。

相変わらず、ロシ子はマイペースな様子で、本当に、この段ボールハウスが気に入ってるんです。
段ボールハウスの屋根が...。そして、段ボールハウスの上に乗って、暴れて、噛みまくって、休憩をするロシ子ちゃん。

写真だけ見たら、お上品なんですけど、実はじゃじゃ馬で…、ほんと、外ゆきの表情が出来るなんて、大したロシアンブルーの女の子です。
澄ましてたら上品な猫ちゃん。ロシ子も澄ましていたら、高貴な猫ちゃんに見えますが、じゃじゃ馬でありながら、実はべったりな甘えん坊…。

相変わらず、毎晩、布団の中で、私の脇のラインに、体をピタッと密着させて、寝てくれているんですよ。


スポンサーリンク

18 thoughts on “生後、1ヵ月と21日目の、アビレッド君の様子です。

  1. りんこ

    アビレッド君、すっかり子猫の顔になってますます華やか~!
    大きな耳と細い尻尾もたまりません(^^*)
    イケメンなのは、やはり血筋なんでしょうね。
    傷が早く治りますように!
    ペットショップの方も、優しい子は噛まれると言っていましたよ。
    りくは一番体格が良いやんちゃ坊主 だったので、きょうだい達を噛みまくっていたそうです。
    今もその名残が(*_*)

    年末は忙しくなりそうですが、それ以上に楽しみの方が大きいですね♪
    ロシ子ちゃんももうすぐお姉さんですが、今までと変わらないお茶目&甘えん坊さんぶりを見せてほしいです(^^)

    先日のドライヤー動画、ロシ子ちゃんには申し訳ないですが爆笑してしまいました。
    お湯に浸かって鳴いているところも、これまたロシ子ちゃんには申し訳ないですが可愛いので毎回楽しみにしています。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      りんこさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      そうですね、アビレッド君も、かなり、しっかりした顔になって来ている様です。
      おっしゃる通りで、アビシニアンが、こんなに耳が大きかったなんて、とっても愛嬌がありますよね。
      アビレッド君の傷の件ですが、私は無知なもので、優しい子が噛まれるなんて、全然、知らなかったんです。
      りく君は小さい頃から、逞しかったんですね。(笑)
      男の子なんで、とってもやんちゃだと思いますが、その分、甘えて来てくれたり、ひっくり返って寝ている姿を見て、そのギャップのかわいさに、まいってしまっているりんこさんが、想像できますよ。
      ロシ子は、生後2か月と16日目に、我が家にやって来ましたので、アビレッド君は10/16生まれなので、計算をすると、1/1の正月に、我が家にやって来るという事になりますが、傷の状況によっては、少し、我が家にやって来るのが遅れるかも知れませんが、でも、やはり、とっても楽しみです。
      また、是非とも、りんこさんにも、引き続き、ロシ子とアビレッド君の成長の姿を、見守って頂ければ有難いです。

      それと、先日のドライヤーの動画、笑って頂けた様で、何よりです。
      あの動画に、お叱りのコメントを頂いた物で、1年弱ぶりに、再アップさせて頂いたんですが、やはり、お叱りのコメントを頂くと、凹みますんで、りんこさんに笑って頂けて、本当に嬉しいです。

      返信
  2. ひろっス

    アビレッドくん♪少し色が深くなった気がするのは私だけ??お耳の大きさと言い・・・何ともラブリー!!
    私も一緒にブリーダーさんのとこ行きたいですわ!!ってなりましたよ。
    花音パパさんやはり去勢してないとマーキングとか凄いんですねぇ・・・。そっかぁ。

    あの質問なのですが。ロシ子さんが乗っているのは小屋?屋根付き?
    原型が知りたくなるほど気に入っているので爆笑してしまいました。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。本日もコメントを下さいまして、有難うございます。

      アビレッド君、しっかりとした顔になって来ましたでしょ、そして、顔の大きさと比べると、異様に大きい耳も、愛嬌があって…。
      私も、ブリーダーさんのお宅に伺うのは、とっても楽しみにしてるんです。
      花音パパに関しましては、ブリーダーさんが一言、臭い、って、メールに書いて下さっていたんで、多分、むっちゃ、臭いんだと思いますよ。(笑)

      ロシ子が乗っているのは、雑誌「ねこのきもち」4月号の付録の、段ボールハウスなんです。→→→ 雑誌「ねこのきもち」4月号の付録の、段ボールハウス
      今までの「ねこのきもち」の付録の中で、一番、活躍してくれている付録で、あまりにロシ子が大好きなもので、いらわれ過ぎて、もうすぐ、寿命が来そうです…。

      返信
  3. レッド君は鮮やかな毛色なのですね。
    確かにロシ子ちゃんパパさんがこだわるのがわかるような気がしました。
    いや、正確には、この写真を見て初めてわかりました(今までは、可愛ければ何色でも良いじゃない!!と思っていました・・・ごめんなさい。ちなみに私の猫についての信条は「猫の色柄模様は意外と大事」です←でも、ごくたまに外れる時があります)
    このアビ君は優しい子なのですね。
    今までパパさんの愛情を一身に受けてきたロシ子ちゃんの弟分になるので、優しい子だと良いな!と思っていました。

    私はロシ子ちゃん動画で、シャンプーの後、御褒美のキビナゴ(煮干し?)を食べるところが好きでした。
    ロシ子ちゃんにとっては怖いことをされた後だと思うのですが、そんなことを忘れたかのように嬉しそうに
    「パパ、食べて良いの?」
    という顔で手を添えながらパクパク食べるロシ子ちゃんが何とも愛らしくて印象に残りました。
    他のアビシニアンの様子を見聞きすると、男の子のアビシニアンは優しい子が多いような気がします。
    ロシ子ちゃんが可愛がってくれて、仲良くできると良いと思っています。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。この度も、コメントを下さいまして、有難うございます。

      実は、私も、新たな子をお迎えするに当たって、アビシニアンには決めていたんですが、どのカラーの子にするのかは、かなり、悩んだんです。
      ブリーダーさんは、当時は「アビシニアンはルディー!」っていう感じで、確か、私がレッドのお話をした時に、不思議そうになさっていたのを、今でも覚えている位なんです。
      確かに、最もポピュラーなのは、ルディーちゃんでしたが、ルディーちゃんは、変わり者の私には、とっても、ポピュラー過ぎて…。
      我が家にはロシ子がいますので、ブルーちゃんは頭になく、レッドか、フォーンかという事で、最後の最後まで、悩んだんです。
      結果、フォーンは、本当に肌色の様なカラーで、耳なんかも透けて、血管が見える位なので、ルディーとフォーンの間のレッドにした、っていう感じなんです。
      そして、元々は、女の子が良かったのですが、色々、聞くと、女の子通しは、仲が悪くなってしまった場合、大変な喧嘩をするって事で、やむを得ず、基本は男の子をお迎えしようと決めて、でも、ブリーダーさんの所に、レッドの子が産まれたら、男の子でも女の子でも、お迎えしようと思っていたら、偶然にも、レッドの男の子が1匹だけ産まれて、っていう感じで、現在に至っています。

      動画のきびなごの件ですが、ロシ子はきびなごが大好きで、当時はお昼ご飯に合わせて、毎日、少しずつ、ロシ子にあげてたんですが、きびなごを食べ切ったので、次、同じシリーズの煮干しをあげ始めた所、何と、2日連続で、戻してしまって…。
      1日目は、粗相をしたのだと思ったのですが、我慢して、でも、2日目の時には、2日連続で粗相をしたのかと、私は烈火の如く、ロシ子を叱ってしまって…。
      たまたま録画していたものを見たら、ロシ子が苦しそうに吐いているのを発見して、今だに、ロシ子に頭が上がらないのは、この時の、「申し訳なかった」っていう気持ちが、あるからなんです…。
      話は逸れてしまいましたが、煮干しの件、何で吐いたか、正確な所は分からず、多分、相性が悪かったのだろうと思いますが、色々と調べますと、、きびなごに関しても、かつお節に関しても、あげ続けると、尿路結石になる可能性があるっていう事で、それ以来、ロシ子には可哀想ですが、健康の為に、きびなごなどは、あげない様にしてるんです。

      アビシニアンは優しいので、男の子は、女ん子のが喧嘩を売って来ても、本気で相手にしない様ですし、ロシ子も、良いお姉さんになってくれる事を、何よりも望んでいるんです。

      返信
  4. alc

    アビレッドくんとっても可愛いです!!
    アビシニアンもロシアンブルーと同じく気が強いというか我が強い等と聞いたことがありました。
    なので、ロシアンブルーとの相性もあまり良いものではないなんてネットでの書き込みも結構見たことがあるんです。
    実は、私も2匹目を飼うときにアビシニアンも候補に入れて考えていたんですが、そんな書き込みを見て怖じ気づいて止めてしまったんです(^-^;

    もちろん、ロシ子パパさんがアビシニアンを選んだことを批判してるわけではないですよ。
    ただ、そういう経験書き込みもある中このアビレッドくんとても優しい子だそうでロシ子ちゃんとも相性良いではないか!と思いました(*^_^*)
    アビシニアンにも色々性格はあると思いますが流石、ブリーダーさん良い子を育ててくれますね!
    今でもたまに私はネットでブリーダーが出してる猫ちゃんを見ることがあるんですが、その中でもシルバとロシ子ちゃんのブリーダーさんの猫ちゃんは圧倒的に可愛い子が多いと思いました。
    もちろん性格が良いですし、このアビレッドくんが生まれてくれて良かったですo(^-^)o
    それにしてもこんなに小さいのに猫は猫なんですね
    傷が出来るくらい遊ぶなんて凄い!
    でも、そうして社会性が育つなら今のうちに学んでもらった方がいいですよね。
    でも、傷は早く治ってくれるといいです(>_<)ヽ
    私も、ロシ子パパさん宅にアビレッドくんが来ることを楽しみにしてます(*´▽`*)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      alcさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      アビレッド君、かわいいでしょ…、すいません、既に、親バカになってしまっています…。
      そうなんですね、alcさんは、アビシニアンは気が強いって、聞いておられたんですね。
      私は、あまり、猫の種類も知らなかったんですが、ブリーダーさんとのメールのやり取りの中で、アビシニアンのブリードも始めたって事を伺って、それで、今年の2月に、ブリーダーさんの所に寄せて頂いた時に、アビシニアンのショコラ君とキャンディーちゃんに会わせてもらったんです。
      キャンディーちゃんは当時、妊娠中で、イライラモード全開だったんですが、ショコラ君は、そんなキャンディーちゃんにも、ジャブを入れたりしてて、陽気な子で…。
      確かに、キャンディーちゃんは、妊娠をしていたので、きつく感じましたが、ショコラ君は、それはそれは、人懐こくて、そして、ブリーダーさんからは、男の子は、女の子が本気で喧嘩を売って来ても、軽くかわす位で、本気で女の子とは喧嘩はしないって、お聞きして…。
      そして、何よりにも、ショコラ君の容姿と性格に一目惚れして、それで、ショコラ君の子供を譲って頂きたいと思って、結果、アビシニアンをお迎えする事に、決まってしまったんです。
      なので、私が無知なおかげで、お迎えする猫種に関しては、迷うことなく、決められたので、良かったと思ってるんですよ。(笑)

      しかし、alcさんの所の3ニャンは、本当に仲良しですね。
      前にも書いたかも知れませんが、alcさんの所の3ニャンの仲良し具合は、なんか、ほのぼのとしていて、我が家では理想に思ってる位なんですよ。
      今日の昼間に、alcさんのブログを覗かせて頂いたんですが、ルーク君、いよいよ、去勢の為に、病院に行きましたね。
      先生が信用できる方なので、まず、問題はないでしょうし、我が家にも、アビレッド君が来たら、去勢の手術を受けさせますので、是非とも、参考にさせて頂こうって、思っています。

      返信
  5. ロシママ

    こんばんは。
    アビレッドくん楽しみですね。
    お姉さんロシ子ちゃんとアビレッドくんのブログ楽しみに
    しています。
    ダンボールハウスですが、ちょこちゃんも一番のお気に入りです。
    屋根はなくなり、壁は崩壊です。
    お店でよく似た物はないか探しているんですが、見当たらず・・・
    もしどこかでよく似たダンボールハウスを見かけたら
    教えてください。お願いしま~す。
    私は一年間でねこのきもちは、やめてしまったので
    付録はふえていませんが、第1はダンボールハウス、
    第2はざぶとんにもなる猫ブランケットでした。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      やはり、ちょこちゃんも、段ボールハウスがお気に入りなんですね。
      屋根はなくなってしまってるんですね、我が家のロシ子よりもワイルドですね。(笑)
      我が家も、アビレッド君が来るに当たって、キャットタワーを買おうと思っているんですけど、それと同時に、ここまでロシ子が、段ボールハウスを気に入ってるんで、、猫って、段ボールが好きなんだって思って、私も探していたら、良さ気な段ボールBoxなるものを見つけましたよ。
      バタバタしているので、まだ、発注出来ていないのですが、また、買って、良かったら、ロシママさんにお知らせしますね。
      ちょこちゃんが2番目に気に入っている、座布団にもなる猫ブランケットは、我が家にはないです…。(涙)
      私が「ねこのきもち」を購読する前の付録なのでしょうね。
      ちょこちゃんとロシ子は、趣味も似てそうなので、ロシ子もその猫ブランケット、きっと、気に入ると思うので、我が家にも欲しいなぁー…。

      返信
      1. ロシママ

        猫ブランケットはポケットがついてておりたためば座布団になると
        いう物でねこのきもち2013年11月号の付録です。
        ちょこは暖かいからその上にいるんだと私は思っています。
        普通のフリースっぽいブランケットです。
        ねこのきもちを1年間購読して確か2つおもちゃが
        あったとおもいますが、飽き性のちょこはすぐに飽きてしまい
        ブランケットが2位に浮上したわけです。
        ねこのきもちの付録のダントツはやっぱりダンボールハウスです。

        返信
        1. ロシ子パパ 投稿作成者

          ロシママさん、こんばんわ。昨晩は、早速、お返事を下さいまして、有難うございます。

          我が家の本棚の「ねこのきもち」を見てみますと、我が家は、今年の4月から、購読を開始していた様でした…。
          ロシ子が我が家に来てから、1年経って、購読を開始した様で、私は抜けている事が多いので、購読しようと思いながらも、日々の慌ただしさの中で、購読をお願いするのが、どんどん、遅れて行ったのだと思います。
          ちょこちゃん、飽き性なんですか…? 我が家のロシ子も、すごい飽き性なので、多分、猫ちゃんはみんな、飽き性だと思いますよ。(笑)
          今年に入ってから、「ねこのきもち」の付録として、ねずみのおもちゃが来たのですが、私は、遊んだらかたずけて、遊んだらかたずけて、と言う感じで、出来るだけ、飽きない様に工夫していたんですが、それでも、ロシ子は、しっかり、飽きてくれましたよ…。

          昨晩、ロシママさんからお返事を頂いた後、狸さんから、ダンボールハウスに事で、ご連絡を頂いていますよ。
          狸さんが、面白そうなダンボールハウスをご存じとの事で、ご丁寧にご連絡を下さいましたので、よろしければ、狸さんのコメントをお読み頂き、狸さんのブログも、一度、覗いてみて下さいね。
          ちなみに、狸さんのブログはこちらです。 →→→ 熊と狸と愛猫(Mira&STELLA)の生活

          返信
  6. こんばんは。
    ロシママさんが「段ボールハウス」をお探しとのことで、心当たりがあるので出てまいりました。
    ロシ子ちゃんパパさん、この場をお借りいたしますm(__)m

    私のブログにリンクを貼ってあるのですが「アレンジ自由自在 にゃん☆ハウス」というブログの主さんが開発者さんです。
    良かったら、そちらのブログを覗いていただけると、実際に飼い猫さんが使っている写真なども載っていて参考になるかと思います(商品の公式ブログは別にあってアドレスも載っています)
    発送の範囲など詳しいことは私もわからないのですが、良かったらお問い合わせしてみてください。
    個人的にはプロフィール写真に使われているタイプのものが、今、ロシ子ちゃんも愛用している段ボールハウスに近いかな、と思いました。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。昨晩は、ご丁寧に、ご連絡を頂きまして、有難うございます。

      先ほど、ロシママさんに、コメントをお返しさせて頂きまして、お伝えさせて頂いておりますので、ご安心下さいね。
      もしかしたら、ロシママさん、狸さんのブログのURLが分からないかも、って思いましたので、ロシママさんにお返ししたコメントに、狸さんのブログのリンクを貼らせて頂きましたが、よろしかったでしょうか…?
      こんなブログでよろしければ、どんどん、ご活用頂ければと思いますし、今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

      ちなみに、私も、狸さんが教えて下さったの、拝見させて頂きましたよ、有難うございます。
      これは猫ちゃん、ウキウキして、楽しく遊ぶでしょうね。(笑)、そして、人が乗っても崩れない強度が、すごいですね。
      我が家は、先に、一つ、購入しようと考えているものがあるんですが、我が家でも検討させて頂こうと思います。
      本当に、ご親切に、有難うございました。

      返信
  7. ロシ子ちゃんパパさん、ロシママさんへの伝言を有り難うございますm(__)m
    私の「狸」の部分をクリックすればブログが出てきますよ!と書けば良かったなと後から思いました。
    パパさんも「にゃん☆ハウス」のブログを見てくださったのですね。
    コメント欄で紹介した方のブログは、実質、ブログ主さんの日常生活が殆どの内容になっていますが、この方が開発メンバーの一人です。
    この方のコメント欄で、愛猫君がニャン☆ハウスでくつろいでいる写真を紹介してほしいというお願をしておきました。
    喜んで了承してくださったので、ぜひ、興味がある方は覗いてみてください。
    実際に猫が使っている様子を見ることでイメージが掴めると思います。
    お客さんの中には猫だけでなく、小型犬が気に入って使っていらっしゃるという方もいるようで、その写真が載っていたこともありました。

    返信
    1. ロシママ

      ロシ子ちゃんパパさん狸さんのブログのURLありがとうございました。
      そしてこの場をお借りして(ロシ子ちゃんパパさん、お借りします。
      ありがとうございます。)
      狸さんのブログのメッセージにメールしましたが、届いていますか?
      ダンボールハウスの情報ありがとうございました。
      崩壊しつつある現在のダンボールハウスにまだ入ってくれてます。
      入ってくれなくなったら、考えようと思っています。
      ありがとうございました。

      返信
      1. ロシ子パパ 投稿作成者

        ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

        いえいえ、狸さんのブログは、猫ちゃんを育てるに当たっては、非常に参考になりますので、ロシママさんも、よろしければ、今後も、覗いて頂き、交流を図って頂ければと思います。
        狸さんが、ご紹介して下さった「ニャン☆ハウス」に関しては、狸さんもおっしゃっておられますが、決して、強要ではありませんし、ロシママさんのご検討の幅を広げて頂く為にも、ご覧頂ければと思います。
        また、私が買おうと思っているものも、その内、というか、ルーズな私ですので、少し先になるかも知れませんが、買いましたら、このブログででも、ご紹介させて頂こうと思っていますので、また、よろしければ、このブログも、覗いてみて下さいね。
        宜しくお願い致します。

        返信
    2. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      いえいえ、いつでも、取次はさせて頂きますので、今後も、お気軽におっしゃって下さいね。
      私も「ニャン☆ハウス」を拝見させて頂きましたが、猫ちゃんにとっても、至れり尽くせりですね。
      日頃は、なかなか、猫ちゃんグッズを見る事もないのですが、見てみると楽しいものですね。
      本当に有難うございました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です