遅ればせながら、ロシ子の1歳11か月のお祝いの風景です。


ロシ子の1歳11か月のお祝いです。この所、ブリーダーさんが送って下さった、アビレッド君の写真を優先してしまって、もう、4日前の事になりますが、今日は、ロシ子が1歳11か月になった時の、お祝いご飯の時の風景をアップさせて頂こうと思います。

平成25年1月6日生まれの、ロシアンブルーのロシ子ちゃんは、先日の12月6日で、1歳11か月になりました。

とっても、とっても、可愛い子に育ってくれて、とっても、とっても、嬉しく思っている私なのです。

ロシ子のクリーミースープです。今回はこれ、「ささみ、かにかま、緑黄色野菜入り クリーム―スープ」、旧バージョンのパウチの2種類目(9種類の内)です。
美味しそうなクリーム―スープ。このパウチは、カリカリの様な総合栄養食ではなく、一般食になるので、あまりたくさん、ロシ子にあげ過ぎてしまうと、栄養が偏ってしまうので、記念日とか、シャンプーの日位しか、ロシ子にあげてはいないのです。
デリシャスのロシ子の特別ご飯。その分、ロシ子にパウチをあげる時は、ロシ子も多分、喜んでくれていると思うのですが、今回も、クリーム―スープ44g、カリカリ5g、鶏のむね肉8g、しめて、約57g…、ロシ子にとっては、お腹が張り裂ける位の、たっぷりの量なので、さぞ、ロシ子は、喜んでくれる筈なのです。
ガッツクロシアンブルー。やはり一般食は、味付けとかも良くて、美味しいのでしょうね、ロシ子のガッ付き方は、半端ないのです。
気持ち良いロシ子の食べっぷり。気持ちの良い、ロシ子ちゃんの食べっぷり…、舌が攣らんばかりの、猛烈なペロペロ運動です。
上手に下で舐め飲みします。猫の舌って、ペロペロされると、本当に痛くて、やすりの様なザラザラ感なんですけど、器用に舌を使って、舐めて、飲んでますよね。
一気にここまで食べました。そして、1回も、ご飯の場所を離れる事無く、ここまで食べてしまったロシ子ちゃん。

50gちょっとは、一気に食べてしまった感じですよね…、すごい大食感…。

当然、食欲旺盛なロシ子ちゃんは、この後、間もなく、残ったカリカリも食べ切ってくれて、ロシ子にとって、良い記念日になった事だと思います。

ロシ子の体重測定です。そして、今日も、ロシ子の体重測定をしたので、アップさせて頂こうと思います。

最近、ちょっと、体重が減り過ぎていた感があったので、ほんの少し、1g単位で、カリカリとかを増やして、ロシ子にあげていたのですが…。
ロシ子の体重は3,495gでした。今日のロシ子の体重は、3,495gでした。

先週よりも、67gも増えていたのですが、今朝は、トイレの掃除をしたら、ロシ子のトイレの量も少なかったので、まぁ、順調に、良い感じで、体重も増えていると思います。

とにかく、ロシ子が元気でいてくれる事が、私の幸せでもあるので、今後も、ロシ子の健康管理には、注意を払って行こうと思っています。


スポンサーリンク

8 thoughts on “遅ればせながら、ロシ子の1歳11か月のお祝いの風景です。

  1. ロシ子ちゃん、美味しそうに食べますね。
    気持ちの良い食べっぷりです。
    鶏の胸肉も食べていますね。
    キャットフードとはいえ、モンプチのスープがとても美味しそうです。

    昨晩、眠れなかったのでロシ子ちゃんブログの初期の方の記事を読みました。
    ロシ子ちゃん、あんなに小さかったのですね!
    本当に小さな小さな赤ちゃんが、こんなに立派な猫さんになりました。
    ロシ子ちゃんパパさんの「煮干し事件」のことは私も印象深く覚えています。
    飼い主と猫のやりとりなのですが、このお話を読むたびに私は、大袈裟と笑われるかもしれませんが「相手を許すこと」について考えています。
    自分を傷つけた人を許せないでいることが多い私ですが、このお話を読むたびに
    「相手はその時はその行動しかとれなかったこともある」
    「自分だって気が付かないうちに無邪気に相手を傷つけていることもある」
    ということを心の片隅に置いておこうと思います(あくまでも「片隅」です。心の大半を占めると苦しいので)
    でも、叱られた後でも、パパの様子をうかがうロシ子ちゃん、そして布団に入ってくるロシ子ちゃんの様子がとても可愛らしくて笑ってしまいました。
    パパさんのことが好きなのだなと思いました。

    ロシ子ちゃんは勿論ですが、パパさんもロシ子ちゃんのために、そしてこれからはアビレッド君のためにも、どうか元気でいてください。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。引き続き、コメントを下さいまして、有難うございます。

      そうなんですね、ロシ子のブログの初期の頃の記事を、見て下さったのですね。
      そして、煮干し事件の事も、印象深く、覚えて頂いてるなんて、感激です。
      私も、この煮干し事件の事を思い返すだけで、ロシ子には、申し訳なくて、申し訳なくて、心が痛くなってしまいます。
      当時は、まだまだ、猫飼いとしては、私は未熟者でして(今でも未熟ですが…。)、猫ちゃんが吐くっていう事すら、知らなかったというか、初めての体験で、本当に、ロシ子に酷い事をしてしまいました。
      私は、仕事柄、人間をしっかりと見てしまうので、人間の良い所だけではなく、悪い所もたくさん、見て来ましたので、私自身も中途半端な人間なのですが、今では、人付き合いも、嫌いになってしまった人間ですが、狸さんのおっしゃる事は、よく分かるつもりです。
      もう1年位前になりますが、私は今まで、ロシ子を3〜4回位、真剣に怒ってしまった事があるのですが、狸さんもおっしゃって頂いている様に、ロシ子は、私に酷い怒られ方をしたのに、その日の晩には、私の顔色を伺いながらも、私の元にやって来て、一緒に寝てくれたりしてくれて、逆に、ロシ子にそんな行動を取られてしまうので、本当に、ロシ子には、頭が上がらないですし、人間よりも全然、猫ちゃんの方が純粋だなって思って、どっぷりと、ロシ子との生活にはまってしまいました。
      多分、アビレッド君が来ても、当然、アビレッド君はかわいいので、最高に可愛がると思いますが、ロシ子に対する気持ちとは、また違った可愛がり方になってしまうと思います。
      こんなに小さい猫ちゃんからでも、本当に、大事な事を教えて貰っている様で、ロシ子が我が家に来る以前より、私自身が、優しい気持ちを持てる様になったんじゃないかって、思っているんです。

      返信
  2. 先日のコメント欄で紹介した「にゃん☆ハウス」についてのロシママさんからのメッセージ、確かに読ませていただきました。
    送っていただいたブログのアドレスとは別のアドレス(私のメールアドレス)からお返事を書きました。
    たまたま、お名前を出して勧めてしまいましたが、ロシ子ちゃんブログの読者の方は想像以上に多いと思うので、どなたかが興味を持って覗いていただけると良いな!ぐらいに思っています(私のブログは名前をクリックすると出てきます。その中にリンクを貼ってあります)
    「にゃん☆ハウス」さんのブログでは、早速、愛猫のトラ君が使っている写真が掲載されていました。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。またまた、引き続き、コメントを頂きまして、有難うございます。

      そうなんですね、ロシママさんとやり取りして頂けたんですね、良かったです。
      いえいえ、私のブログ、大して読者の方、多くないと思いますよ…、と言うか、あまり、意識していないので、分からないです…。
      でも、この「ロシ子のブログ」を見て下さっている方には、ちょっとでも、有意義な情報をお伝え出来る事は、嬉しい事だと思いますし、私も、狸さんがご紹介して下さったニャンハウスを、興味を持って頂ける方がいらっしゃれば、とても嬉しいです。
      後ほど、また、トラ君の写真、拝見させて頂きますね。有難うございました。

      返信
  3. まさ

    狸さんのおっしゃる通りロシ子パパさんは「相手を許す事ができる」人だと思います。
    数日前のアビレッド君の傷の件では「目に近い所だったから不幸中の幸、良かった良かった」「人間でも本当に強い人は優しいし・・・」などとコメントされてあまりにもの優しさに感動してしまいました。
    今後はロシ子ちゃんとアビレッド君と幸な家庭を築いてもらいたいと思います。
    もう私の中では、今や私の中ではこのブログの主人公はパパさんです。
    すでにこのブログは私の中では、私の道徳のページです。
    これからも更新を楽しみにしています。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      まささん、こんばんわ。コメントを頂きまして、有難うございます。

      いえいえ、まささん、有難い事ですが、まささんはちょっと、良く、思って頂き過ぎだと思いますよ。
      狸さんへのお返事にも、少し、書かせて頂きましたが、私は仕事柄、人間の心根を見てしまうので、仲良しの人間も、当然、いますけど、基本的には、人間付き合いが面倒になってしまいましたし、以前なら、この12月だったら、ほぼ毎晩、20回以上は、付き合いで飲みに行っていて、毎晩、へべれけになっていたバカ野郎でしたが、今は、アホらしくなってきて、極力、多数の飲み会は、お断りしている位、付き合いが嫌いになってしまった人間です。
      私がこの「ロシ子のブログ」をやっているなんて、仕事仲間やお客様には、一切、言っていませんし、何故かと言うと、私が、猫ちゃんなんかを可愛がっている様なタイプでは、一見、ないからなんです。
      (以前、仕事のサイトから、私の癒しという事で、このブログにリンクをしていたので、ご存じの方も、少しだけ、いらっしゃいますが、今は、そのリンクも外しています。)
      人に愛想を使ったり、人に合わせたり、そこら辺が面倒になって、まぁ、人間付き合いが面倒になった分、ロシ子にどっぷり、はまってしまっているので、ロシ子からすると、重たくて、迷惑しているかも知れませんね。
      でも、私的には、ある意味、外面で、このブログを書いているかもしれませんが、ロシ子がかわいいなっていう気持ちだけは、本当ですし、このブログに書いている事は、私のそのまんまの気持ちなので、嘘はありませんし、猫好きの方って、と言うか、ワンちゃんも含め、ペットを飼っている方って、とっても純粋なので、ネットの空間で、猫好きの方々とお話をするのは、現実の世界とは違って、気を使う必要もないので、楽しいなぁって、思ってるんです。

      返信
  4. まさ

    最近ドコモショップに行き動画撮影の方法を教わりましたので、我が家の極悪非道の極道猫コイタロウの動画を撮影して送らせて頂きます。
    ちなみに今年一年間の車の走行距離は19万キロでした。
    これでは新車買っても5年ちょいで100万キロですね。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      まささん、こんばんわ。引き続き、コメントを下さいまして、有難うございます。

      はい、是非、笑える様な、コイタロウ君のドラ息子ぶりを録画して下さい。
      楽しみに待ってますんで…。
      私も、車に乗るのも仕事の内なので、そこそこ、走っていますが、長距離ではないので、年1万キロ位でしょうか…。
      以前は、毎週、ゴルフに行っていたので、距離も増えましたが、今では、1万キロ走れば、走った方ですので、年20万キロは、さすが、トラック乗りならではだと思いますよ。
      年末はバタバタしてきますけど、安全運転して下さいね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です