新しいキャリーバッグと我が家の猫たち。


ロシ子とアビのすけ。昨日からの続きですが、これ、3日前の我が家の猫たち…、新しいキャリーケースに慣らそうと、少し新品の臭い匂いがするキャリーバッグを部屋の中に置いておいたのですが、私の心配をよそに、ロシ子アビのすけも、すっかり、新しいキャリーバッグに馴染んでくれて…。

しかし、この写真、我が家の猫たちの性格を物語ってる…、ロシ子は落ち着いたお利口さん猫ちゃん…、アビのすけは落ち着きのないやんちゃ坊主な猫ちゃん…。

バッグの中のロシ子が気になる。そして、ロシ子がキャリーバッグの中を探索している時に、アビのすけはと言うと、キャリーバッグに興味があるのかないのか…、どちらかと言うと、キャリーバッグを探索しているロシ子に興味がある様で…。

食事中だった事を思い出した。暫くすると、ロシ子が食事中だった事を思い出したのか、キャリーバッグから出て、また、晩ご飯を食べ始めたのですが、アビのすけロシ子に連られてこんな感じ…、やっぱりアビのすけは、キャリーバッグよりもロシ子と遊びたい様…。

アビのすけがキャリーバッグの中に。でも、この隙に、俺もキャリーバッグの中を探索してやろうと、アビのすけもキャリーバッグの中に入って行きました。

落ち着きのないアビのすけ。でも、落ち着きのないアビのすけは、すぐにキャリーバッグから出て来てしまって、ご飯を食べ終わったロシ子がまた、キャリーケースの中でクンクン、クンクン…、そしてアビのすけは、キャリーバッグの上で仁王立ち…!

ちょっかいを掛けるアビのすけ。そして案の定、アビのすけがキャリーバッグの中にいるロシ子にちょっかいを掛け始めて、やっぱり、キャリーバッグよりもロシ子と遊びたいアビのすけ…、ロシ子もそれに応戦して、アビのすけの手に噛み付こうとしていて…。

しっかり者のお姉ちゃんのロシ子が、頭の中がまだ子供なアビのすけのペースにはまってしまって…、ほんと、凸凹な姉弟なのです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です