ロシ子ちゃん、辛うじて、ご飯を食べる事が出来ました。


昨日の朝のロシ子ちゃん。まずは、昨日、アップ出来ていなかった写真から…、これは、昨日の朝ご飯前のロシ子ちゃんの様子…、朝8時に動き出す自動給餌器を、今か、今かと待っていたロシ子ちゃん。

朝ご飯を食べるロシ子ちゃん。そして、定刻通りに自動給餌器が動き、朝ご飯を食べてたロシ子ちゃん。

しかし、昨日の晩の一件があったので、昨日の朝ご飯の様子のこの写真を見ても、普通にご飯を食べれている事が、何と有難い事で、ホッとするのだろうか…。

ペットシッターさんからの写真。そしてこれは、昨日、ペットシッターさんが送って下さった写真。

ロシ子、私のベットの上の猫ベットで寝ていた様ですが、それよりも、ペットシッターさんがここまで近付いて来ていたのに、ロシ子がそのまま、逃げずにいた事の方が凄い…!

猫たちの昼ご飯の風景。そして、昨日のお昼ご飯は、自動給餌器でのお昼ご飯ではなく、ペットシッターさんが別皿に入れてくれたカリカリでした。

猫たち、元気良く食べていて、また繰り返してしまいますが、このご飯までは、ロシ子、無事に食べる事が出来ていたのです…。

今日の朝ご飯の様子。そしてこれは、問題の、自動給餌器が動くかどうか、とっても不安だった、今日の猫たちの朝ご飯の様子…、私、昨晩も寝不足で、自動給餌器が動き始めるギリギリ前の、朝の8時前(香港では朝の7時前)に起きて、パソコンを起動させてWebカメラを見てみたのですが、あれっ…、既に、ロシ子の自動給餌器が動いている…!?

私、ハッと気付きました…、昨晩は、ペットシッターさんに自動給餌器の電池を外して頂いたので、時刻設定からペットシッターさんにして頂いたのですが、今回も電話で説明しながら、ペットシッターさんにして頂いて、現在時刻を設定する時に、私、持って来ているパソコンに表示されている時間を言ってしまったんだ…。

前々から、パソコンに表示されている時間が、7~8分程、進んでいるのを忘れていて、そして、昨晩は私も必死だったので、アビのすけの自動給餌器の時刻と同じ時間を設定して貰えば良かったのに、私、大バカ者です…。

今日は私、午前中はテンションが低く、ホテルの部屋で仕事とかをしていて、それで、猫たちの昼ご飯の様子を、自動給餌器が動き始めた所からチェックしていましたので、その様子は、今日のアビのすけのブログにアップさせて頂きますので、ご覧頂ければと思います。

ようやっと食べれた!?ロシ子ちゃん。話を元に戻しまして、早く動き始めてしまったロシ子の自動給餌器のカリカリは、おそらく、アビのすけが独占して食べてしまったのでしょう…、ようやっとアビのすけがどっかに行って、ロシ子が自分の自動給餌器に顔を突っ込んだ時には、後の祭りで…。

多分、アビのすけがほとんど食べてしまって、ロシ子は食べられなかったんだと思う…。

午後1時にアビのすけの自動給餌器が。そして、午後1時前の定刻に、アビのすけの自動給餌器が動き始めて、そうだ、ロシ子アビのすけが来る前に、たくさん食べてしまえ…!

ロシ子、満腹になったかい…?やはり、アビのすけは間もなく、自分の自動給餌器をつまみに来たのですが、お腹が一杯だったのか、すぐにどっかに行ってしまい、そしてロシ子も、満腹になって、一旦、ご飯の場所を退散…。

戻って来たロシ子ちゃん。暫くすると、1回ではご飯を食べ切る事が出来ないロシ子が、ご飯の場所に戻って来て、また、アビのすけのカリカリを食べていました。

また退散のロシ子ちゃん。そして、また満腹になって、満足して去って行ったロシ子ちゃん。

ロシ子が定位置に。それから12~13分後、ロシ子の様子を確認したら、ロシ子、自分の定位置で休憩をしていました…、ここで寛いでいたと言う事は、ロシ子、満腹になった様ですね…、安心した。

熟睡のロシ子ちゃん。そして、1時間ちょっと経ってから、再度、ロシ子の様子を見てみたら、ロシ子、場所は変わらずですが、熟睡モードに入っていました。

取り敢えず、ロシ子の自動給餌器が7~8分程、早く動いてしまうので、アビのすけの妨害とかで、ロシ子、ご飯を食べるのに苦労するとは思いますが、とにかく、この朝の大事な1回が動いてくれたので、これで、私が家に帰るまでは、ロシ子にひもじい思いをさせる事はないと思うので、安心して家に帰る事が出来ます…、ホッ…。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です