ロシ子の肺、「明らかに異常です」と言われしまった…。(涙)


リバティ神戸動物病院の診察室。昨日から続きです…、おとといの午前中に、ロシ子を初めての病院、リバティ神戸動物病院さんに連れて行き、レントゲン撮影をして頂いて所まで書きましたが、今日は、そのレントゲン写真の結果のお話からです。

待合いで待っていたロシ子と私、あらためて呼ばれ、診察室の中に…、そして、開口一番、先生から言われたのは、「明らかに肺の状況が異常です。」との一言…。

触診の段階では、先生にロシ子の喉を押さえて頂いてもロシ子が咳をせず、先生から「仮に喘息であれば、その症状は軽度ではないか。」とのご意見を伺っていたので、私は一瞬、先生の言葉が飲み込めず、「えっ…!?」って聞き返してしまった程で…。

ロシ子のレントゲン。これが、おととい、リバティ神戸動物病院さんで撮って貰ったロシ子のレントゲン写真…、やはり、先生が真っ先に気になさった箇所は、肺の後ろの方の上の部分の深い霧…。

ロシ子の肺の問題部分。この、○で囲った部分なのですが、この部分の霧が濃くなっていた事は、3/30(金)のネクスト動物医療センターでのレントゲン写真にも写ってて、悪化している事は分かっていたのですが、「異常」とまで言われるとは本当に驚きで、私は動揺して目が点になっていた程だったのです…。

正常な子の肺。これは、院長先生が見せて下さった、健康な肺を持った猫ちゃんのレントゲン…、私、恥ずかしながら、ロシ子の靄(もや)と言うか、霧のかかった肺しか見た事がなかったのですが、健康な肺を持った猫ちゃんの肺が、これ程までに霧がなく晴れ渡っている事に驚いて、ロシ子の肺の異常さを初めて知ったのです…、ロシ子、本当にごめんよ…。(涙)

ロシ子の肺のレントゲン。これ、再度、ロシ子の肺のレントゲン写真…、やはり、さっきの正常な猫ちゃんのレントゲン写真とは明らかに違う…。

今更ながらではありますが、ちょっと今までのレントゲン写真を見返してみると、2/23(金)にネクスト動物医療センターで撮ったレントゲン写真は、ステロイドの効果によって、約50日間も咳が止まっていて、やはり、ロシ子の肺の該当部分の霧もまだましで…。

もう一つ前、セカンドオピニオンとして、2/16(金)にますだ動物病院で撮って貰ったレントゲン写真なんかは、レントゲンの機械の違いにもよるのか、案外、きれいな肺をしていて、増田先生は、本当に喘息ですか? っておっしゃってた位で…。

ロシ子の肺が悪化。結局、私の無知が原因で、2/23(金)の段階で咳が50日間も止まっていたものだから、ステロイドの量を減らし、肺を悪化させてしまって…、全て、私の責任…、ごめんね、ロシ子…。

猫喘息の病態等の本。院長先生からは、本まで出して説明をして頂き、色々な可能性のお話をして頂いたのですが、ここまでの深い霧は、単なる喘息だけの症状ではない可能性もあるし、最悪の場合は、肺がんやリンパ腫の可能性もあるし、肺炎になっている可能性もあるので、精密検査をお勧めします、との事をおっしゃって…。

私はもう、気が気じゃなくて、是非、ロシ子に精密検査をして頂こうと思ったのですが、精密検査の様な高度診療は、町の大きな病院でも設備はなく、その場で、提携をなさっている「近畿動物医療研修センター附属動物病院」に電話を入れて頂き、明日の4/14(土)の15時から、麻酔をした上でのCT検査の予約を取って頂きました。(もしかしたら、気管支の内視鏡検査も受けるかも知れません。)

2週間の効果のある抗生剤の注射。そして、仮に喘息ではなく、肺炎になってしまっている場合は、ステロイドは逆効果になるとの事で、一旦、中止…、「コンべニア注」と言う、2週間、効果が続く抗生剤を注射して頂きました。

参考までに、私は抗生剤、「コンべニア注」の事がよく分からず、ネットで調べると、千葉県の動物病院さんですが、詳しく書いておられましたので、リンクを貼らせて頂きます。 →→→ 抗生物質「コンベニア」について|あいむ動物病院

帰路に付くロシ子ちゃん。そして、「肺がん」や「リンパ腫」なんて言う言葉を聞いて、万一、ロシ子がそうだったらどうしようって、私は頭が真っ白になりながら、動物病院を後にしたのですが、これは、帰りの車の中のロシ子ちゃん…、あまりにもロシ子が不憫で、私は運転をしながらキャリーの中に手を突っ込んで、ロシ子を撫で撫でしてあげていたのです。

でも、冷静に考えてみると、この2か月間のレントゲン写真を見返してみて、ロシ子の肺の推移を見てみると、この1か月半程で急に霧が濃くなって悪化している感じなので、肺がんやリンパ腫の可能性はとても低く、肺炎を起こしてしまってるのじゃないかと、素人ながら、私はこの様に思っているのです。

レントゲンのDVD。そしてこれは、家に帰って来て撮った写真ですが、明日、お伺いさせて頂く、近畿動物医療研修センター附属動物病院さんのアクセスマップと、何と、撮影して頂いたレントゲン写真のデータが入っているDVD。

私、実は、以前に思った事があるのですが、高い費用を出しているのだから、ここまで丁寧にDVDに焼いて頂かないまでも、私のSDなんかにデータをコピーして頂けないものかと…、そしたら、後学の為にも、私が撮った汚い写真ではなく、正確なきれいな状態の肺が確認出来るのにって…。

今までの主治医と考えていた動物病院は、それまでの対応などから、お願いをしたら、多分、嫌がられると思ったので、仕方なくデジカメで写真を撮っていましたが、DVDを頂けるなんて、この飼主目線の気遣いは、これは本当に有難い…、参考まで、このDVDの中のレントゲン写真の画像を、一挙に4枚、アップさせて頂いておきます。

レントゲンデータの1枚目。1枚目…、ロシ子を横から撮ったレントゲン写真の元画像。

レントゲン写真の元画像②2枚目…、ロシ子を下から撮ったレントゲン写真の元画像。

ロシ子を横から撮ったレントゲン。そして、レントゲン写真の元画像の3枚目。

レントゲン写真の4枚目。そして、レントゲン写真の元画像の4枚目。

実際、X線検査(読解、診断料)として請求されていたのは2枚分で、3枚目と4枚目の分は、一応、念の為に撮った分だと思いますが、その分までDVDに入れておいて下さって、確かに若干、他の動物病院よりもレントゲン代が高いのですが、でも、親身になって心遣いのあるサービスをして頂いた方が有難いし、ビックリすると同時に、とても嬉しかった…。

最後…、今日はロシ子、1日で何回、咳をしてしまっただろう…、20回位、してしまっていたかも知れず、明日、ロシ子を精密検査に連れて行く予約をしておいて、本当に良かったと…。

相変らず、単発の短い咳ばかりだったので、咳が終わっている所しか撮れていませんが、今日のロシ子の様子です。

この5~6回に限らず、今日は本当に、たくさんの咳をしてしまったロシ子ちゃん…、明日はちょっと遠方まで行くけど、ロシ子の健康の為だからね…、我慢して、頑張って一緒に行こうね…。


スポンサーリンク

ロシ子の肺、「明らかに異常です」と言われしまった…。(涙)」への6件のフィードバック

  1. あんの母

    パパさん こんばんは。

    心中本当にお察し致します(>___<)

    実は我が家のロシアンのあんの事でご報告もあるのですが、ロシ子ちゃんの体調の宜しい時にさせて頂きますね。

    本当にパパさんのように、心身ともにロシアン子ちゃんのお世話を出来る方は、この世にはいないと思いますよ。ご立派です。パパさんのお側にいられるロシ子ちゃんは、お幸せだし、そんなにも愛せる猫ちゃんに出会えて、パパさんもお幸せですね。

    まずは、明日の精密検査とその報告もドキドキですが、
    症状が思わしくなくても、進むべき未知を示して下さるお医者様に出会えて、道が開けるような気がしています。

    長文失礼致しました。スマホを買いかえたので、送信出来ると思います。
    では…。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      あんの母さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      いえいえ、どちらの方も、皆さん、我が愛猫の為に、一所懸命にお世話をなさっておられる方ばかりですし、私も、出来るだけ事をしたいと思っているだけですよ。
      あんの母さんにとってのあんちゃんと同じで、私も、ロシ子の事を本当に可愛がっておりますので、しんどそうにしている様子を見ると、本当に悲しくなってしまいます。
      明日のブログで、今日の動物病院の事は書かせて頂こうと思いますが、今まで通っていた動物病院の先生の言ってた事と、全然、違う様なお話も聞かせて頂き、驚きました。
      最新の臨床や研究をしておられる様な所ですので、行って良かったと、本当に思っています。
      また、よろしければ、あんちゃんのお話も聞かせて下さいね。(笑) 有難うございます。

      返信
  2. あんの母

    またしても、かなりの分が欠落していますが、
    文が通じるので、このままで。
    しかし、なぜでしょう?

    まささんの文は、きちんと送れていますのにね…。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      あんの母さん、こんばんわ。

      また、ご不便をお掛けしてしまってるんですね…、申し訳ありません。
      しかし、私も特に、設定の変更などはしておりませんので、何故かが分かりません。
      と言うか、欠落している部分が、どの様なコメントを頂いていたのか、本当に申し訳なく思います。
      文章中にURLとか、入れておられますか?(複数のリンクなどを貼ると、スパムとみなされ、ダメみたいですが…。)
      おっしゃる通り、まささんは超・長文のコメントを送って下さり、欠落している様な事は聞きませんし…。
      本当に、申し訳ありません、としか言えません…。(涙)

      返信
  3. ロシママ

    おはようございます。
    ロシ子ちゃん、心配ですね。
    大きな病院は医療機器の精度も高いと聞いたことがあります。
    いろいろ検査をしていただいてレントゲン写真の霧の原因がわかり
    治療していただいて咳がよくなることをお祈りしています。

    DVDは近畿動物医療センターに提出するデータですよね。
    大きな病院に紹介される時は検査データをいただけるんじゃないかと
    思いますが・・・

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ロシママさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、本日、2次診療の動物病院さんに行って来ました。
      おっしゃる通り、最新の臨床や勉強もしておられる様な所ですので、今後に期待をしております。

      それと、ロシママさんのおっしゃる通りでした。
      DVDを下さった動物病院では、「これを次の動物病院に渡して下さい。」とは言われませんでしたので、逆に言ったら不親切ですよね。(汗)
      しかし、今日、伺った動物病院では、私からお願いをして、レントゲンの元データを頂いて来ましたので、良い勉強になりました。
      有難うございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です