テルコムの酸素室の期限が満了…、昨日、返却に行って来ました。


テルコムさんに返却に。昨日の午前10時30分頃、テルコムさんの大阪事務所に酸素室の返却に行って来ました…! と言うか、まず驚いたのは、テルコムさんに看板が付いていて、8/8(水)に酸素室を取りに来た時には、看板もなく、表札もなく、とっても分かりにくかったのですが、すごく見つけやすくなりました…!(笑)

この度は、テルコムさんの酸素室には本当にお世話になりました…、8/8(水)にこちらに伺い、酸素室のレンタルを開始し、15日が経過した8/22(水)の段階で、1日1,000円のレンタル料から、1ヶ月15,000円の月額料金が適用(15日以上のレンタルで月額料金が適用)されたので、月末までは同じレンタル料という事で、昨日まで借りさせて頂きました。

8/6(月)の晩から、ロシ子に元気がなくなり、食欲もなくなり、挙句の果てに、普通の猫ちゃんだったら、1分間に20~30回位の呼吸数の所、ロシ子は80~90回にもなってしまい、なす術がなく、あたふたとしてしまった私とロシ子を救って下さいました…、本当に感謝しかありません、本当に有難うございました…!

9月のカレンダーの猫ちゃん。なので、今日は、テルコムさんの酸素室に入っているロシ子の写真を一挙にアップさせて頂くつもりですが、まずは、毎月初の恒例のお話からまいります。

これは、ペットシッターさんから頂いた、産経新聞社の猫カレンダーの9月の猫ちゃん…、何とまぁ、3にゃんが揃って気持ち良さそうな顔をしていて…、これは何の表情かな…。

香川県の男木島の猫ちゃん。この猫ちゃんたちは、香川県の男木島と言う所の猫ちゃんたちの様ですが、この島も猫ちゃんの島なのかな…、のんびりとした表情が、こっちまでのんびりとした気持ちにさせてくれますよ。(笑)

ロシ子がつまみ食い。そして、我が家のロシ子ちゃんの写真です…、これは、8日前の8/24(金)の晩のロシ子ちゃんですが、テルコムの酸素室が写っているので、今日のこの時にアップしましたが、よく見ると、ロシ子ちゃん、自分のご飯がいっぱい残っているのに、アビのすけのご飯をつまんでいて…。

こんなお茶目なロシ子ちゃんも大好きですが、でもロシ子、この日の晩ご飯も、1回では食べ切れませんでしたが、日付が変わる時間までには、しっかりと完食していましたよ。(笑)

ケージが気に入ってたロシ子ちゃん。そしてこれは、6日前の8/26(日)の夕方の事でしたが、ロシ子、酸素室で酸素を吸っていると思いきや、扉も開いているし、丸い出入口も両方とも開いてるし…。

この時は、ロシ子を酸素室に入れるつもりはなかったのですが、酸素ケージの戸が少し開いていた所を、ロシ子が自分から入って行って、それで、中で寛いでいたのです。(笑)

かわいいロシ子ちゃん。かわいいロシ子ちゃん…、酸素濃度計も21.4%になっていて、ロシ子、酸素を吸う為ではなくて、ただ単に寛ぐ為に入っていたのです。(笑)

癒しのロシ子ちゃん。あと1週間もしない内に返さなければいけないこの段階で、ロシ子、このケージが気に入ってくれたみたいで、素直に私、ロシ子が寛いでくれている事が嬉しかったです。

返却の当日のロシ子ちゃん。そしてこれは、昨日、返却日の当日の朝の事でしたが、これが最後という事で、朝に30分位だけ、ロシ子にこのテルコムさんの酸素ケージに入って貰い、酸素を吸って貰いました。

余韻に浸るロシ子ちゃん。そして、朝9時半頃、間もなく、テルコムさんに向けて家を出ようと思ったので、ロシ子の酸素室を終え、ロシ子に出て来て貰おうと思ったのですが、ロシ子さん、テルコムさんが名残惜しいのか、テルコムさんの余韻に浸ってなかなか出て来てくれませんでした。(笑)

今朝の地震直後の猫たち。そして、ついでの写真ですが、これ、今朝の5時15分過ぎの我が家の猫たち…、台風21号の予兆なのか、神戸は今朝5時頃に瞬間的に大雨が降って、それでこの直前、ドカンと地面が揺れる程の雷が落ちて、凄い音がしたのです。

猫たちが驚いて、右往左往、慌てふためいているのが、申し訳ないのですが、笑えてしまった…。(笑)

それにしても、今朝の雷は絶対に近かったな…、地鳴りがすると言うか、地響きがすると言うか、久しぶりにこんなにビックリする位の雷が落ちました。(汗)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です