1日2回のアドエア…、効いてる様な、効いていない様な…。


缶詰を食べるロシ子ちゃん。さて、引き続き、去年のロシ子の写真を時系列的にアップさせて頂きます。

これは、9日前の12/26(水)の午前10時20分過ぎ…、この日は何故だったかは忘れましたが、ちょっと遅い目にロシ子にアドエアをして、そして、缶詰を食べていたロシ子ちゃん。

ロシ子にエアロキャットでエアゾール療法をした後は、ロシ子にも楽しみがないとやってられないと思うので、美味しい缶詰をあげる様にしています…、そしたら、少しはロシ子も前向きにアドエアを吸入してくれると思うし…。

アドエアとのコラボレーション。一応、ロシ子とアドエアとのコラボレーションの写真も…、と言うか、記録を見返してみたら、この12/26(水)の午前10時20分のアドエアが、ロシ子にとって初めてのアドエアだった…、記念すべき第1回目だっただんだ。

アドエアのカウンター。一応、アドエアの機能の紹介も少しだけ…、これ、アドエアのカートリッジの背面にあるカウンター。

この「124」という数字は1回も使っていない状態の数字で、説明書きを読んだ所、まず、吸入をさせる前に、アドエアを充填させる為なのか、4回、プッシュしなければいけない様…。

カウンターが120に。4回、プッシュした後のアドエア…、当たり前の事ですが、カウンターの数字は「120」になりました。

この状態がスタートになり、ロシ子の場合は1日に2回のアドエアなので、60日分、約2ヶ月間、このアドエアが使えます。

1回、使用済みのアドエア。そして、冒頭の写真の通り、この日の午前中にロシ子に初めてアドエアをした後の、アドエアのカウンターはこの通りの「119」になり、間違いなく、カウンターは正常に機能していました。

ロシ子に2回目のアドエア。そして、同じの日の晩の10時過ぎ、2階でロシ子に2回目のアドエアをした時の写真。

記念写真のロシ子ちゃん。11/29(月)からロシ子にサルタノールを吸引させているので、エアロキャット自体にはもう慣れてくれていますが、ロシ子の様子を見ていると、どうやらサルタノールよりもアドエアを吸う時の方が嫌っぽい感じ。

気管支拡張剤とステロイド。とにかく、長時間作用性の気管支拡張剤のサルメテロールにも期待しているし、ステロイドのフルチカゾンも、圧倒的に副作用が少ないながらも直接的に気管に処方されるので、ロシ子は喘息ではないとの2次診療の動物病院の所見ではありますが、少しでも快方に向かってくれる事を望んでいるのです。

カウンターは111.そしてこれは、5日前の12/30(日)の朝に、ロシ子にアドエアをした後のカウンターの数字で、たまたま「111」と横並びになっていたので、縁起が良いと思って撮った写真…、今日の晩のアドエア後は、カウンターの数字はちょうど「100」になっていました。

カウンターの数字が「120」から「100」になったという事で、今晩でちょうどアドエアを始めてから10日が経過した事になりますが、ロシ子に吸引させている感覚としては、まぁ、効いている様な、効いていない様な…。

でも、今までサルタノールは1日4回でも足りない位で、もっとしたかった位の状況だったのですが、記録を見てみると、アドエアを始めた翌日から、サルタノールの回数は4回する事はほぼなくなり、3回の時が多いので、それなりに効いているのかなぁ~…。

でも、ロシ子の痰の絡んだ症状に関しては、酷い状況に陥る事は少ないけれど、常に痰が絡んで、いびきの様な呼吸をしている事が多いんだよなぁ~…、その上でサルタノールをすると、スカッと痰の絡みも収まるのですが、2時間後位には、また、いびきの様な呼吸が始まるのです。

いずれにしても、アドエアを始めてからまだ10日なので、じっくりとエアゾール療法でロシ子と向き合って行こうと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です