寝る前のサルタノールを止めてもダメ…、何でだ、ロシ子…。【前編】


ロシ子がまた吐いた。これは、今朝4時01分に撮った写真…、ロシ子、この写真を撮った直前に、また吐いてしまったのです…。

就寝前のサルタノールに一因があるのかと思い、止めていたのですが、それでも吐いてしまった…。

今朝は3時頃からロシ子の痰の絡みや咳で私は目が覚めてしまい、でも、起床時間まであと少しだからと、私は起きずにロシ子をそのままにしていたのです。

そして、4時前にロシ子が寝場所のキャットテントを出て、トイレの方に行ったなぁ~と布団の中で思っていたら、ロシ子がケージの手前で餌付き始めて…。

1ヶ所目の吐いた跡。これ、1ヶ所目の吐いた跡…、テレビの横のケージの向かいに立てかけてある座机の横…。

ロシ子の吐いた2ヶ所目、3ヶ所目。そしてこれは、ロシ子が吐いた2ヶ所目と3ヶ所目…、1ヶ所目、絨毯の上で吐かれたので、私がロシ子を抱えてこっちのトイレのトレーの上に連れて来たのですが…。

ロシ子の嘔吐の2ヶ所目。これ、ロシ子が吐いた2ヶ所目ですが、また、首を伸ばしてトレーの外の絨毯の上に吐かれてしまって…。

ロシ子の3か所目の嘔吐の跡。そしてこれは、動画にも写っていたロシ子の嘔吐の3ヶ所目…、3度目の正直でプラスチックの上で吐いてくれたのですが…。

それにしても、話は変わりますが、新しいスマホできれいに動画が撮れない…、音声も聞こえないし…、なかなかバタバタでスマホの設定も出来てなくて、早くしなければいけない…。

黄色の嘔吐物。そして、3ヶ所目の嘔吐をすくったもの…、昨晩、寝る前に、ロシ子にカリカリを食べさせたので、それで色が付いてたんだな…、という事は、空腹で吐いた訳ではない訳だ…。

昨日、このブログをご覧下さっている「V代理」さんからのコメントで、「ロシ子ちゃんと同様、気管支炎で胃や腸に空気が溜まり吐いたり食欲がなくなった時に、溜まった空気を排出する『ガスコン』という薬を処方されていました。飲み込んだ空気が腸の動きを鈍くしてしまい吐き気に繋がったようです。」と、今は天国に旅立った愛猫ちゃんの時の事をお知らせ頂いたのですが、昨日の夕方、このコメント頂いて、先日のレントゲン写真でロシ子の胃が空気で2~3倍に膨れていたので、とても気になってすぐに動物病院に電話を入れて、この『ガスコン』という薬の事を伺って…。

今、この「飲み込んだ空気が腸の動きを鈍くしてしまい吐き気に繋がる」という事がとても気になっているのです。

掃除完了。そして、朝4時からおっさんがせっせと掃除をして、掃除が完了。

こっちも掃除が完了。こっちは、立てかけてある座机の手前の脚のすぐ手前に吐いてしまったのですが、それも掃除が完了。

本当に、とてもロシ子の事を心配しているのですが、この後、食欲はあったので、まだ大丈夫かと…、明日のブログで、そのロシ子の様子をアップさせて頂きます。


スポンサーリンク

3 thoughts on “寝る前のサルタノールを止めてもダメ…、何でだ、ロシ子…。【前編】

  1. ロシ子ちゃん、嘔吐が続いていますか。
    当のロシ子ちゃんもつらいですが後片付けをするパパさんもお疲れ様です。
    絨毯の上に吐かれると掃除が大変ですね。
    汚れが取りづらいです。
    うちの猫たちも、ちょっと餌を食べ過ぎたりすると吐きます。
    ただ、猫なりにわかってきたようで、最近はビニールマットの上に駆け込んで吐いています(絨毯の上で吐いたときに私がペット用消毒液をスプレーしながら拭いているのを複雑な表情でみつめていました)

    ロシ子ちゃんの症状が治まりますように。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、コメントを有難うございます。

      はい、絨毯の上の掃除は大変です。
      本当に、ロシ子の症状が収まって欲しいです。

      返信
  2. ピンバック: ロシ子、今日は大丈夫だった & 寝る前のサルタノールを止めてもダメ【後編】 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です