ロシ子、今朝も危なかった…、今日は私、起きました…。


2にゃんが勢ぞろい。これは、今日の未明の3時23分に撮った写真…、今日もロシ子、この少し前に起き出してトイレに向かった様で、トイレで砂を掻き掻きしている音で私は目覚め、これはヤバイ、これは餌付き出す予兆だと思い、今日は起きてベットから出たのです…。

その後、暫くの間、ロシ子の様子を見ていたのですが、多分ですが、私が起きずに部屋が真っ暗だったら、ロシ子、トイレの後に餌付いて吐いていたんじゃないかと思う…。

ロシ子を酸素室に。その後、2度寝をしようかとも思ったのですが、その流れで起きて1階へ…、暫くすると、ロシ子がまた下りて来てくれて、本当にこの子は健気(けなげ)な子…。

1階に下りて来たロシ子は、カリカリを少し食べたので大丈夫だと思い、すぐにサルタノールを…、そして、タイミングを間違えると酸素室の中で吐いてしまうので、状況を見極めた上でロシ子を酸素室に…。

この後、ロシ子は酷い痰の絡みもなく、酸素室の中で静かに1時間程、寝てくれました。

動物病院へ。そして、話は変わりますが、ロシ子に新しい薬、ガスコンを飲ませたいと思い、今日の午前中に動物病院に電話をしたら、もう取り寄せて下さっていて、それならと言う事で、ちょうどアビのすけのワクチン注射の時期だったので、アビのすけと一緒に動物病院へ。

V代理さんから、ガスコンと共にガスモチンとプリンペランという胃腸系の薬を教えて頂いたのですが、ガスモチンは人間用の薬で、その動物用がこのプロナミド錠との事…、これ、いつかロシ子に飲ませた事があったなぁ~…、いつだったかなぁ~…。

ガスコン。そしてこれが、一番のお目当てのガスコン錠。

ボミットバスター錠。そしてこれは、先生から提案された薬でボミットバスター錠…、プロナミド錠(ガスモチン錠)よりも嘔吐を抑える作用が強いとの事でしたが、どんな副作用があるか聞いたら、急に狂暴になる事があるとの事。

貰って来た薬。そしてこれは、家に戻って来てから撮った写真ですが、今日はこの2種類の薬を貰って来ました。

今回は2週間分の薬を貰って来たのですが、まずは右側のガスコン錠…、V代理さんからは、1/4錠を1日2回という事は伺っていたのですが、試す訳ではありませんが、先生に用法容量を聞いたら、その通りの1/4錠を1日2回との事で、この先生はまだ大丈夫かもと思いホッ…。

病院で先生が錠剤カッターで割っておられたのですが、柔らかい薬の様で砕けたりしてしたので、私が家で割ろうとそのままの状態で貰って来ました。

そして左側が、副作用が急に共謀になるとのボミットバスター錠…、こちらも1/4錠を1日2回との事で、こちらは固い薬できれいに割れたので、割って下さったものを頂いて来ました。

取り敢えず、今晩からロシ子にこの2種類の薬を飲ませ始めました…、胃の空気が排出されてくれて、ロシ子の嘔吐が収まってくれれば良いのですが…、とにかく、ロシ子には同時にアドエアやサルタノールを吸引させて、気管支拡張剤の錠剤のテオドールも飲ませているので、副作用をまずは気を付けて、しっかりとロシ子の様子を観察しながら飲ませて行こうと思っています。


スポンサーリンク

4 thoughts on “ロシ子、今朝も危なかった…、今日は私、起きました…。

  1. V代理

    ロシ子パパさん、こんにちは (^-^)
    さっそく手配していただいたようで親切な病院ですね

    プロナミド (ガスモチン) は、吐き気止めの他に食欲増進の効能もあるので、食欲不振の場合には食前 15~30分前くらいに投与すると良いみたいです。

    ロシ子ちゃんの吐き気はやはり胃の張りが、まだあるからでしょうか?
    1日も早く胃腸の動きが改善されますように!

    p.s. ↓修正ご対応ありがとうございました (^^ゞ

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      V代理さん、こんにちわ。コメントを有難うございます。

      ロシ子は比較的、食欲はあるのです。
      ですので、吐いたりはしていますが、まだ、私の気持ちは楽なのです。
      正直な所、何故、吐いてしまうのかは分かりません。
      今、行っている動物病院は、良い先生なのですが、腕的には大した事がなく、あまり頼れなさそうな感じです。
      V代理さんを始め、色々な方のご意見を参考に、私が対処を考えて行かなければと思っています。

      返信
  2. ミケママ

    はじめまして、今晩は=^_^=
    我が家のミケも乾いた咳とくしゃみをするようになって1年以上続いていました。
    病院に行ってもなかなか治らず…だんだん回数も増え咳の後に吐くようになりました。原因が分からないので色々と調べてとにかく出来ることを試してみました。

    ☆ご飯と水の器の位置を少し高くしました。
    《低すぎると気道に負担がかかる。ご飯を飲み込む時に空気も入って胃に空気(ガス)が溜 まり消化不良を起こす可能性があるらしい。》
    ☆ご飯と水の容器をプラスチックから陶器にしました。
    《プラスチックはキズが付きやすいので》
    ☆ドーム型トイレのカバーを外しました。
    《トイレの中で粉塵を吸い込む可能性がある。》
    ☆トイレの近くに空気清浄機を置きました。
    《短期間でフィルターに大量の粉塵が詰まっていました。》
    ☆加湿する。
    ☆芳香剤や柔軟剤は無香タイプに変えました。

    他にも色々と試してみました。
    その結果なのか、またはタイミング的に病院で打ってもらった抗生物質の注射の効果もあったのか、昨年、咳は3回だけでした。
    それで安心していたのですが今年に入ってまた咳をするようになったのです。
    ショックでした。1月だけで10回(吐いたのが4回)
    多分うちのミケは猫砂が原因のような気がします。猫トイレとリビングの間にカーテンをつけたら治まったので。

    長文になってすみません。
    薬で落ち着いたあと少しでも参考にしていただければと思います。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ミケママさん、初めまして。この度は、ロシ子のブログをご覧くださり、コメントを頂きまして、ありがとうございます。
      また、貴重なご意見を頂きまして、重ねて、お礼申します。

      私も過去には、猫砂を一番に考えて、猫砂を変える試みもしたのですが、我が家のロシ子はとっても穏やかな子なのですが、一方、頑なな所もあり、トイレをしてくれなくなり、変える事が出来ず…。
      2次診療の動物病院で、気管支の内視鏡検査や肺胞洗浄などの精密検査をしたのですが、先生に一番に猫砂が原因かを聞きましたが、その可能性は薄いとの事で…。
      そして、日本に数人しかいないらしい、猫の呼吸器専門の先生に、原因は分からないと言われてしまい…。
      しかし、正直、今となりましては、動物病院も信用が出来ず、本当に猫砂が原因ではないかも、本当かと疑っている様な状態です。
      今は私も手がいっぱいで、今、ロシ子にしてあげられている事が精一杯なのですが、また、猫砂の事も、落ち着いたら考えてみようと思います。

      ブログをご覧頂いている方から色々なアドバイスを頂きますが、やはり、ご自身が愛猫ちゃんで経験なさっている事をお知らせ頂きますので、信ぴょう性が高いご意見が多いです。
      この度も、ミケママさんから貴重な経験談を頂き、本当に有難く、嬉しいです。
      ハッキリ言いまして、動物病院の先生は自分が経験をしていない人が多く、学術的な知識でものを言って来ますので、ありきたりな事しか言わず、皆さまから頂くご意見の方が、全く信用できると思っています。
      そんな訳で、今後も、どうぞ、宜しくお願い致します。(笑)
      愛猫ちゃん、お大事になさって下さい。(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です