酸素ハウス内の温度管理も大事な時期になって来ました。


iPhone-20190523_1616-1これは、今日の16時16分の事…、今日の神戸の最高気温は14時57分の26.6℃との事で、体感的にも15時から16時はとても暑く感じて、なので、そろそろロシ子が住んでいる酸素ハウス内の温度管理も大事な時期になっていました。

iPhone-20190523_1616-2という事で、もしかしたら去年に買っていたかもしれない、封も切らずに放置されていた温度計を酸素ハウス内の奥に設置…、これで酸素ハウス内には3つの温度計が設置されたことになります。

screenshot-20190523_1615これ、酸素ハウス内に設置したWebカメラのパソコンのスクリーンショットですが、これが1個目の温度計で、酸素ハウス内に設置したWebカメラに内蔵された温度計。

この時間のWebカメラの温度計によると、酸素ハウス内の温度は32℃との事でしたが、この温度計は当てにならないのです…、以前、アイ・オー・データに電話をして確認をしたのですが、どうにも埒が明かず…。

iPhone-20190523_1616-3それで、Webカメラの温度計に不安を感じていたので、かなり前から設置していた2つ目の温度計がこれ。

iPhone-20190523_1616-4この温度計は28.5℃位を示していて、多分、これ位が正解だと思う。

iPhone-20190523_1616-5そして、今回、設置したのが、奥の壁面に立てかけてあるピンクの温度計。

iPhone-20190523_1616-6この温度計は27℃弱を示していましたが、この直前まで私の仕事部屋に置いていて、多分、私の仕事部屋よりも酸素ハウス内の方が空気が還流しないので暑さが籠っていると思うので、まだ入れたばかりで正確な数字ではなかったかも。

iPhone-20190523_1837-1そして、夕方の6時半、再度、奥の温度計を確認してみたら、大体、28.5℃位で。

iPhone-20190523_1837-2これ位の温度なら、まだ特別に強烈な暑さも感じなかったので大丈夫かな…、ちなみにさっきの16時16分頃、ロシ子の酸素ハウス内の温度をチェックした後、アビのすけが寝ていた2階の温度を確認したら31.2℃だった。

体感的にも蒸し暑い中、それでもアビのすけが寝ていたので、アビのすけが2階で寝ている間は、ロシ子の酸素ハウス内も大丈夫かなと。

そう言えば、この時は温度を確認しに来たのがメインではなくて、ロシ子に間食のカリカリを持って来たのでしたが、ロシ子、また、カリカリを心待ちにしていた様でした。(汗)

この調子で行けば、1ヶ月後には過去最重の体重を更新してしまう勢いのロシ子ちゃん…、嬉しい悲鳴なのですが、ちょっと不安にもなり始めている飼主です。(笑)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です