ロシ子、再度の嘔吐 → アジスロマイシン → 快方に向かい中。Vol.1。


今日はまた、ロシ子の可哀そうな状況のアップになりますが、現在、ロシ子はアジスロマイシンを服用した事により、ビックリする位に状況は落ち着いています。ロシ子の一連の状況の過程を、記録としてアップしておきます。

iPhone-20190812_0342これは、昨日の朝3時半過ぎ…、私はいつもの様に未明の3時半に起床し、まず一番にロシ子の様子をチェックしたら、ロシ子は起きてるし、ロシ子の前日の晩ご飯はこんな状態で…。

完食していないし、それ以前にカリカリを噛み散らかして残していた状況に、私は一気に憂鬱になり、これは絶対にヤバイと、酷い胸騒ぎを感じたのです。

iPhone-20190812_0419-1そして、思った通り、その30分後、ロシ子、吐きました…。

iPhone-20190812_0419-2酷い…。

iPhone-20190812_0419-3酷すぎる…。

この日の2日前の嘔吐と全く同じ状況で、酷い嘔吐…、一体、どうなってしまったのか…。

酷い…。

本当に酷い…。

iPhone-20190812_0421ロシ子の吐いた物…、やっぱり、2日前の嘔吐と全く同じ状況。

iPhone-20190812_0424吐いた物をティッシュで取って、霧吹きで水をかけて、ティッシュで叩いて…、この後、朝4時半から洗濯機を回して…。

iPhone-20190812_0428吐いた後のロシ子…、ロシ子、一体、どうしてしまったんだよ…、この日の2日前の嘔吐も、今回の嘔吐も、いつもの嘔吐と違って、これは絶対にしんどかったと思う…。(涙)

iPhone-20190812_0440-1ロシ子の嘔吐の掃除を終え、ロシ子を酸素ハウスの中に入れて、再度、ロシ子の昨晩のカリカリを確認してみたのですが、やっぱりこの食べ方は絶対におかしい…。

前日に「大」もしてくれたので、懸念していた誤飲からの腸閉塞の危険性はないと判断しましたが、でも、絶対にロシ子の体の中でおかしな事が起こってるに違いない…。

iPhone-20190812_0440-2でもロシ子、お腹は減ってる様で、食べさせろと酸素ハウスの入口のビニールをカリカリ、カリカリ…、でも、いつもと違って、吐いてお腹が減ったからと言って、何となく食べさせる気にもなれず…。

このロシ子が食べ残したカリカリは、アビのすけのこの日の朝ご飯に回しました。

Snapshot_20190812_0441その後、私は朝のルーティンワークをしなければいけないし、ロシ子にもゆっくりと休んで寝て欲しかったので、電気を消して、私は部屋を後にしたのですが、Webカメラで見てみると、ロシ子、寝てくれない…。

iPhone-20190812_0518-1なので、その約40分後の朝5時20分頃、ほんの5gのカリカリをロシ子に。

iPhone-20190812_0518-2食べたい気は満々の様で、ロシ子、食べ始めてくれたのですが…。

iPhone-20190812_0519ロシ子が食べてる間、洗濯機で回したロシ子がゲロを吐いたマットを取り出して来て、干して…。

iPhone-20190812_0524そして、ロシ子がカリカリを食べたか確認をしたら、ほんの1粒か2粒は食べただろうけど、ほとんど食べてなかった…、一部は噛み散らかしてるし…。

あんなに食欲が旺盛だったロシ子が、一体、何が起こってる…? これは絶対におかしい…。

もう、今日は絶対に動物病院に連れて行こうと思って、営業時間をネットで調べたら、タイミングの悪い事に、この日は連休の祝日で、連れて行こうと思った数件の動物病院は全て休み…、どうしたら良いんだ…、続く。

繰り返しますが、現在のロシ子は、アジスロマイシンを飲ませた事で、症状がビックリする位に改善しています。ロシ子の事をご心配下さっている皆さま、ご心配をおかけしまして申し訳ありません…。(涙)


スポンサーリンク

1 thought on “ロシ子、再度の嘔吐 → アジスロマイシン → 快方に向かい中。Vol.1。

  1. ピンバック: ロシ子、再度の嘔吐 → アジスロマイシン → 快方に向かい中。Vol.2。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です