ロシ子に粉々の薬を缶詰に混ぜて飲ませたら飲んでくれた件。


iPhone-20190920_0846-1まずはこの写真から…、これは4日前の9/20(金)の朝の事でしたが、酸素ハウス内のロシ子のトイレのマットと猫砂を交換をしました。

前回が9/9(月・祝)だったので11日ぶりのロシ子のトイレ掃除でした。

iPhone-20190920_0846-2ロシ子の朝ご飯中にしたので、ロシ子、ご飯に集中出来なかったみたい。

iPhone-20190920_0846-3悪戯娘のロシ子ちゃん…、左足をトイレにかけていたのが笑える。(笑)

iPhone-20190920_0846-4ロシ子、やっぱり、ご飯に集中出来なかったみたいで、結局、食べるのを止めてしまった。

iPhone-20190920_0846-5一応、左が古い済の方のトイレで、右が新しい猫砂の新しい猫マットのトイレ。

iPhone-20190920_0846-6済の方のトイレの猫マットはこんな汚れ具合でした。

iPhone-20190920_0850-1そして、この時にロシ子が集中できずに残してしまった朝ご飯…、実は、右の缶詰の方には粉々のアジスロマイシンを混ぜていて。

iPhone-20190920_0850-2この日の次の日を最後に、抗生剤のアジスロマイシンはストップしていますが、この日、粉々になっていたアジスロマシンをロシ子の缶詰に混ぜて、ロシ子が食べてくれるかどうか様子を見ていたのですが、猫トイレの交換もあってか食べてくれず。

iPhone-20190920_0850-3なので仕切り直しで、缶詰の上にもろに乗っていた薬を、その上に缶詰を乗せて見えない様に被せて酸素ハウス内に置いておくと。

iPhone-20190920_1326午前10時か11時頃までには、ロシ子、しっかりと食べてくれていました。

行くか行かないかは決めてませんが、ロシ子の病状が悪化してから1年以上、大好きな旅行に行けてなくて、ロシ子の病状が安定して来た事から、最近、無性に旅行に行きたくて、もし旅行に行く場合は、ペットシッターさんにこんな感じで薬を缶詰に混ぜて貰うつもりなので、良い実験になりました。

一応、この前、動物病院で先生にお尋ねして来たら、2~3日間であれば、最低限、気管支拡張剤のテオドールだけ飲ませておけば大丈夫じゃないか的な意見も頂いて来たので、大好きな釜山に行きたいなぁ~…、去年の11月には、予約をしていた飛行機を、結局、ロシ子の病状が心配で行く事が出来ずにゴミにしてしまったしなぁ~。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です