12/4(水)の出来事の3回目/全4回、ロシ子がちゅ~るを食べなくなった…。


iPhone20191204_0609-1昨日のブログからの続きです。

おとといの夜中2時に吐いて、その3時間半後の朝5時半にも吐いて、かなりロシ子の事が心配だったのですが、共に嘔吐後、ご飯を食べてくれたので、まぁ、大丈夫かと。

そしてその後、私は毎日のルーティンの通り、朝6時から仮眠に入ったのですが、ロシ子が珍しく私の所に来てくれたのです。

iPhone20191204_0609-2ロシ子、大丈夫かい…、ロシ子は本当に穏やかな我慢強い子なので、ロシ子を見ていると本当に可哀そうになってしまいます。

iPhone20191204_0609-3なんでロシ子がこんなにしんどい目に遭わなきゃいけないんだ…。(涙)

iPhone20191204_0616-1そして一旦、ロシ子は私の元を離れたのですが、電気を消したらまた来てくれて。

iPhone20191204_0616-2本当にかわいい子…、昔の様に、またロシ子と一緒に布団に入って引っ付いて寝たい…。

昔は毎冬、欠かさず毎晩、一緒に寝てくれていたのですが、かれこれ、ロシ子が肺の深刻な病気になって、直近の冬2シーズンは一緒に寝てくれていないので、今年こそは肺の調子もかなり上向いているので、一緒に寝てくれるのではないかと期待をしているのですが…。

iPhone20191204_0616-3向こうにはアビのすけ君もいた…、アビのすけもさっき吐いたけど、全然、元気。

iPhone20191204_0616-4アビのすけの目がめっちゃ光ってた…、おバカな笑える奴だけど、やっぱり野生の血が残ってるんだな。

iPhone20191204_1354-1そして、時間は経って、その日、12/4(水)の午後2時前、ロシ子に大好物のちゅ~るを持って行きました。

この日の前日だったか、薬混ぜのちゅ~るを食べてくれずに心配だったので、食べてくれて私が安心したかったので、この日は念の為の薬は混ぜずのちゅ~る。

iPhone20191204_1354-2でも、何とロシ子、そっぽを向いてしまった…。

iPhone20191204_1354-3匂いは嗅いでくれたので、食べてくれるかと思ったけど…。

iPhone20191204_1354-4結局、食べてくれず…。

ロシ子が呼吸困難になって死にかけた時でも食べていたちゅ~るを食べてくれないなんて、これは只事ではない…、この時、真剣にそう思ったのでした。

iPhone20191204_1354-5ロシ子、本当にどうなってしまってるんだい…。

そして、この日の晩、ロシ子が3回目の嘔吐をしてしまったのでした…、明日に続く。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です