ロシアンブルーのロシ子のシャンプーの風景…。


ロシ子にシャンプーをしました。もう、3日前になりますが、ロシアンブルーのロシ子に、シャンプーをした時の様子を、ご紹介しようと思います。

前回は、3月5日(水)だったので、少し、早いペースの、11日ぶりのシャンプーです。

お湯に浸かるロシ子。この、シャンプーをした日の5日前に、ロシアンブルーのロシ子が、ケージの中でうんちをして、粗相をしてしまい、そこら辺に、うんちをこすった跡があったので、ロシアンブルーのロシ子は、手で、うんちを触っていたのは、間違いなかったので、とにかく、早く、シャンプーをしたいな、と思っていたのです。
しっかりとお湯に浸からせます。かなり、暖かくはなっていましたが、それでも、湯冷めしない様、しっかりと、ロシアンブルーのロシ子を、お湯に浸からせます。
シャンプーでゴシゴシします。そして、シャンプーを付けて、ロシ子の体をゴシゴシ、ゴシゴシ。
ロシ子をきれいに洗います。猫は、きれい好きな動物ですけど、シャンプーを付けて、ゴシゴシ、ゴシゴシ。
シャワーでシャンプーを流します。そして、シャワーでシャンプーを、洗い流します。
シャワーは気持ち良い?ロシ子。シャワーは気持ち良いのか、あるいは、シャワーの勢いが恐ろしいのか、案外、おとなしく、シャワーを浴びてくれる、ロシアンブルーのロシ子なのです。
瞳孔が大きいのでビビってる。でも、こう見ると、瞳孔が、バリ、大きいので、やはり、シャワーにビビっている、ロシアンブルーのロシ子でしょうか…。
シャワーも終わってピカピカのロシ子。シャンプーの泡は、少しも残らせない様に、丹念に、シャワーで洗い流して、ロシ子のシャンプーが終了です。
ピカピカのロシアンブルーのロシ子。ピカピカの、ロシアンブルーのロシ子になりました。

この後、タオルで体の水分を、出来るだけ、吸い取り、そして、ドライヤーで乾かします。

ドライヤーには、やはり、ビビりまくって、大騒ぎして、乾燥させるのが大変だったのですが、今回も無事、ロシアンブルーのロシ子のシャンプーが、終わりました。
きびなご入りのご飯で仲直り。そして、いつもの通り、きびなご入りのお昼ご飯で、ロシアンブルーのロシ子と、仲直りです。
ロシ子の素晴らしいがっつき様です。この通り、ロシアンブルーのロシ子、恐ろしいほどの、がっつき様です。

ロシアンブルーのロシ子にとっては、きびなごさえあれば、仲直りも何も、ない様です…。


スポンサーリンク

2 thoughts on “ロシアンブルーのロシ子のシャンプーの風景…。

  1. さくら

    こんばんは、いつも楽しくブログ拝見しています!

    よければ教えていただきたかったのですが、ネットワークカメラはなんの機種を使っていますか?

    返信
    1. Take Hayashi 投稿作成者

      さくらさん、この度は、コメントを頂き、有難うございます。
      Webカメラの件ですが、IOデータのQwatchというもので、品番は、TS-WPTCAM、というものです。
      なかなかの優れものですよ!
      さくらさんも、もし、ブログをされているのでしたら、教えて下さいね。
      宜しくお願いします。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です