また少しだけ、ロシ子とアビのすけの距離が縮まったかな…。


ケージの3階で寝るロシアンブルー。昨日かおととい位から、アビのすけが吐くかもしれないという事で、ケージの外に出しておいた猫ベットを、朝ご飯の時以外、元のケージの3階部分に戻しておいたのですが、早速ロシ子が、晩ご飯を食べた後、この猫ベットで寛いで寝ていたのです。

その後、邪魔しぃーのアビのすけがやって来たので、ロシ子はそそくさと逃げてしまったのですが…。

そして、今日の昼頃も、こんなんだったのです。
ロシ子がケージの3階の猫ベットで休憩をしていた所、アビのすけがまた、邪魔をしに来たのです…。

始めはアビのすけ、遠慮していたのか、1周、周ってから、ゴソゴソとロシ子の入っている猫ベットへ入って行って…。
一緒に猫ベットにいる2にゃん。ロシ子、いつもいつもご苦労さん…。
ロシ子が好きなアビのすけ。やっぱりアビのすけは、ロシ子お姉の事が好きな様…。
暫く一緒に寝てたロシとアビ。暫くの間、2にゃんで一緒に、猫ベットの中に入っていた様ですが、その内に、ロシ子が逃げてしまいました。

ソファーの所の猫ベットでも、ダンボールハウスでも、いつも、先に寝ているロシ子の所にアビのすけがやって来て、ロシ子は嫌がって出て行ってしまうというパターンで、結果、アビのすけロシ子の場所を奪った事になってしまって、そんな事の繰り返しばかりなのです。
家に戻って来たら、一緒に寝てる?そして夕方前、私が外出から帰って来て、いつもの様に、まず、猫たちの様子をWebカメラで確認をしたら、またこの場所で、2にゃんが一緒にいる様な…。

そして、こんなんでしたよ。
多分、ロシ子が元々寝ていた所に、アビのすけが懲りずに、またやって来て、無理やり猫ベットに入って、一緒にいた感じだと思いますが、本当にロシ子は大変…。
懲りないアビのすけ。ちゃっかりした表情のアビのすけに対して、ロシ子のこの表情…、傍で見ている私にとっては爆笑ものなのですが、ロシ子にとっては、決して笑えない状況で大変…。
ロシ子のうんざりした顔。ロシ子のこのうんざりとした様な顔…、ロシ子、耐えてくれぇー…。
ロシ子もふて寝してます。ロシ子も諦めたのか、ふて腐れた表情のまま、目を閉じて、寝てしまおうと思っている様ですよ。
ロシ子が寝ようとしています。ロシ子、顔の向きを変えて、本気で寝ようとしてますね…、アビのすけ、懲りない男…。
ケージの上から撮った写真。この写真は、ケージの上から撮った写真ですが、こんな感じで、狭い猫ベットの中に入ってたんですね…。

これじゃ狭いし、少しでもアビのすけが動くと、ロシ子は落ち着いて寝られないだろうから、ロシ子は嫌なんだろうなぁー…。

段々と、一緒に猫ベットに入っている時間は長くなっていってるんですけど、この後やはり、ロシ子は脱出して、この場所をアビのすけに明け渡したのです。

私が見ていた限りでは、アビのすけロシ子に噛み付いてはいなかったので、ロシ子お姉と遊ぼうと思って来たのではなくて、本当にロシ子と一緒に寝ようと思って、このロシ子の寝ていた猫ベットにやって来たのかも…。

今日でまた、少しだけ、2にゃんの距離も、近づいたと思います…、ロシ子、ご苦労さん…!


スポンサーリンク

また少しだけ、ロシ子とアビのすけの距離が縮まったかな…。」への2件のフィードバック

  1. あべちゃん

    ロシ子ちゃん、偉いお姉ちゃんですね!
    アビのすけ君もロシ子ちゃんが好きで好きでたまらないって感じなのが伝わってきます!
    仲良くなってよかったですね♪
    ロシ子ちゃんの忍耐力と包容力のおかげですかね・・・!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      あべちゃんさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      あべちゃんさんのお宅は、一人目が男の子のぴと君で、ぴと君が成長して落ち着いた頃に、女の子のルルちゃんをお迎えなさったので、順調に、スムーズに、仲良くなってくれたのでしょうね。
      我が家はその逆なので、本当にアビのすけのやんちゃには手を焼いています…。
      ロシ子の忍耐力と抱擁力のおかげだなんて、良い様におっしゃって頂いて、とっても嬉しいのですが、しかし、ロシ子は2年も猫ちゃんと会っていなかった子なので、正直なところ、猫に対して、どの様に対応したら良いのか、分かっていないんじゃないかって、私は思ってるんです。
      まだ、ロシ子アビのすけと一緒に寝るのを嫌がってる顔付きですが、少しだけ、2にゃんの関係も、進展したかなって思ってるんです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です