ショック…。ロシ子が真菌になってしまいました…。


ロシ子のハゲ。これは、昨日の晩のロシ子なのですが、見れば見る程、ロシ子のハゲは酷い状況で、もうロシ子が可哀想で可哀想で…。

100円玉位の大きさ、丸ごと毛が抜けてしまうなんて、おかしいとは思いながらも、アビのすけの仕業だろうと、真菌ではないと自分に思い込ませていた私…、ショックです…。

可哀想なロシアンブルー。こんなにかわいいロシ子が、こんなになってしまって…、ロシ子の身に大ごとに起こらない様に願っていた私だったのですが…。
ロシ子のハゲが酷いのです。見る角度を変えても、やっぱりロシ子のハゲの状態は変わる訳もなく、痛々しくて…、なんでこんな事が起こってしまったのか…。
毛と一緒にカサカサが取れる。これは、今朝のロシ子のブラッシングで抜けた毛…、毛と一緒に、肌のかさかさになった物まで取れてしまって、これはやばい、真菌かも知れないって、私、ガッカリしてしまって…。
動物病院にロシ子を連れて行きました。そして、ひろっスさん狸さん から頂いたアドバイスの通り、今日のお昼頃に、ロシ子を動物病院に連れて行って来ました。

動物病院に着いてからも、ロシ子が可哀想に鳴くので、籠の中に手を入れて、ロシ子を撫で撫でしている私…。
診察開始です。そして、先生に診察を開始して頂きます。
ロシ子のハゲを見る先生。ちょっとボケた写真ですが、ロシ子のハゲのアップ写真。

今、気付きましたが、なんか、ロシ子のハゲの大きさが大きくなっている様な気がする…、気のせいであって欲しいけど…。
ロシ子の検査が開始です。そして、先生がロシ子の毛とかさかさになったものを取って…。
スライドガラスに毛を乗せます。スライドガラスの上に乗せて、顕微鏡で検査をする準備をして…。
先生が顕微鏡で見ています。先生が顕微鏡で、毛とかさかさの状況を見て下さり、検査をして下さいました。

その結果、ロシ子は猫カビだと、真菌になってしまったと…、今日は6日で、ロシ子の2歳と2か月の記念日なのに、なんて事だ…、ショック過ぎる…。
イソジンを塗ります。そして、治療の開始ですが、まずは、ロシ子のハゲの部分にイソジンを塗って頂きました。

イソジンは、真菌を殺菌・消毒する効果があるとの事で、病院からも頂いたのですが、量が少ないので、病院からの帰りしに、スギ薬局で大きいのを買って来ました。
イソジンの上に塗り薬を塗ります。そして、イソジンを塗って殺菌・消毒をした上に、塗り薬を塗って、今日の治療は終了です。

どうやらロシ子の場合は、アビのすけが来た事によって、少なからずストレスを抱えていた様で、真菌になってしまった可能性があるとの事…、ロシ子は元気そうにはしていたのですが、やはり、ストレスになっていたとは…、本当にショックです…。
帰りに車の中のロシ子。帰りの車の中でのロシ子の様子…、籠から早く出せって感じで、顔で籠の蓋を持ち上げようとしてて…、元気は元気だったで、少しはホッとしていたのですが…。
家に帰って来たロシ子。そして、家に帰って来て、ロシ子はホッとしたのか、ハゲの部分に塗られた塗り薬とかを、全部、舐め舐めしてしまいました…、エリザベスカラーを買った方が良いのかな…。
ハゲが目立つロシ子ちゃん。可哀想に、ハゲが目立つロシ子ちゃん。

この後、お昼ご飯をあげたのですが、食欲はある様で完食をしてくれたので、ホッとしたのですが、先生は、真菌はよくある事で、適切に治療をすれば、案外早く良くなりますよ、なんておっしゃっていましたが、以前、あべちゃんさんのブログ で、真菌って本当に大変って書かれていたし、他の猫ちゃんや人間にも移ってしまうって聞いているので、我が家にはアビのすけもいるし、真菌にだけは絶対になって欲しくなかったのですが、本当に頭の痛い問題が、また起こってしまいました。

本当なら、布団カバーなどの猫部屋にある布類は全て、洗濯した方が良いのでしょうが、今日も明日も忙しくて時間がないので、取り敢えず、部屋全体に2本分位、ファブリーズを撒いて、明後日には、2にゃんのシャンプーをしようと思っています。
いつも通り寝ているロシ子とアビ。夕方、いつもと変わらぬ風景で、ロシ子アビのすけが気持ち良さそうに寝ていたのですが…。
ロシ子のハゲが目立ちます。2時間後、またWebカメラで2にゃんの様子を見てみると、ロシ子は向きを変えて寝ていて、しっかりとハゲが目立ってて…、ほんと、ショック…。

そして一見、アビのすけも気持ち良さそうに寝ていたのですが、アビのすけアビのすけで大きな心配事が起こっていて…。

今日の アビシニアンのアビのすけのブログ にもその状況は書かせて頂きましたが、2にゃんともに、それぞれ大問題が起こってしまうと、本当に私も疲れてしまって、仕事もおろそかになってしまい、フラフラになってしまったのですが、前にも書きましたが、シングルでお子さんを育てておられる方のご苦労はこんなものじゃないだろうし、何とか私も、2にゃんの事をちゃんとしてあげなければいけないと思っているし、思わなければいけないって思っているのです。


スポンサーリンク

ショック…。ロシ子が真菌になってしまいました…。」への15件のフィードバック

  1. ねこ吉

    ビックリしました・・・ショックですね(>_<)
    アビの助ちゃんと仲良くしていると思っていたのですが、ストレスがあったのですね・・・。
    少しづつでもいいので、アビの助ちゃんとの生活に慣れて、ストレスが減ってくれるといいですね。
    アビの助ちゃんの事も心配です。
    パパさん、心労で倒れないようにしてください・・・。
    ロシ子ちゃん、早く治りますように!!!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ねこ吉さん、こんばんわ。コメントを有難うございます。また、お返事が遅くなりました事、ごめんなさい。

      はい、真菌だけにはなって欲しくなかったので、かなりショックでした…。
      ロシ子は体的には元気ですし、アビのすけとは追いかけっこもしていますし、ストレスだけではなく、乾燥してるとか、色んな要素が重なったのだと思います。
      アビのすけも今日、病院に行って来まして、再度、明後日に行く事になってるんです。
      ロシ子アビのすけの事をご心配下さいまして、本当に有難うございます!

      返信
  2. alc

    真菌とは大変ですね。
    見た目も女の子ですし余計ショックですよね
    真菌はしつこいし今まで使っていたものも塩素系のもので消毒していかないといけないとかってよく聞きますが、うちがお世話になってる先生はそんなに神経質にならなくて良いと言ってたのを思い出しました。
    飼い主が参ってしまうから普通に掃除して清潔にしてれば健康な人や猫には簡単に感染しないんだとか。

    当たり前ですが先生も真菌の子を触ることもありますが何十年も真菌が移ったことないって笑顔で言ってました(*^_^*)
    私が初めて病院へ行ったときよくある感染症として教えてくれました。
    先生によってもちろん言うことも様々なので私のコメントは軽く流して頂いていいのですが、ロシ子パパさんあまり神経質にならずに治していってあげてくださいね
    アビのすけくんは子猫なので少し心配ですが早く直ること祈ってます!
    薬を舐めとってしまうと治りも遅いですしカラーはあった方がいいんじゃないかと思いました。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      alcさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。また、お返事が遅くなりまして、ごめんなさい。

      まさかという感じなのですが、動物病院の診断では真菌との事で、かなり、ショックでした。
      まぁ、治れば、毛も生え揃う様ですので、見た目は仕方がないのですが、初めての事ですので、今後、どうなって行くのか、少し不安です。
      私が行っている動物病院の先生も、全然、深刻に考えておられない風だったですし、alcさんの先生も神経質にならなくて良いとの事ですので、かなり気が楽になります、有難うございます。
      ただ、あべちゃんさんを始め、色んな方のブログを拝見させて頂きますと、経験なさっておられる方のお話では、かなりご苦労をされておられますので、私もそれ位の覚悟はして、対応しようと思っているんです。
      はい、私も神経質にはなり過ぎずにいようと思っていますし、最悪、私に写るのは覚悟しておりますし、もう一つ最悪、アビのすけに移る事も覚悟はしているつもりです。
      エリザベスカラーに関しましては、今日、新たに作ってロシ子にはめたのですが、ちょっと修正が必要な様で、また明日、一部、作り直そうと思ってるんです。
      この度は、ロシ子アビのすけのご心配をして下さいまして、本当に有難うございました!

      返信
  3. ひろっス

    パパさん。ビックリしましたが。
    応援しています。
    あべちゃんさんのブログは私もいつも拝見しているので真菌凄く大変そうなので…
    とにかく本当に大変な毎日になってしまうと思いますが頑張って下さい。
    パパさんとなによりアビのすけくんにうつらないように!!祈っています!!!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ひろっスさん、こんばんわ。この度もコメントを下さいまして、有難うございます。また、お返事が遅くなりまして、申し訳ありません。

      そうですよね、ひろっスさんもあべちゃんさんも、かわいいトンキ君のオーナーさんですもんね。
      私も真菌って初めての事ですので、今後、どうなって行くのか分かりませんが、最悪の事も考えながら、焦らず、イライラせず、対応して行こうと思ってるんです。
      私なんかには移っても良いのですが、最悪はアビのすけに移る覚悟もしていますが、アビのすけも今、トラブルを抱えておりまして、出来たらアビのすけには移って欲しくないのが本心です。
      この度は、我が家の猫たちのご心配をして下さいまして、本当に有難うございました!

      返信
  4. あべちゃん

    おはようございます。
    ハゲの写真を見たとき、まさか真菌かな?なんて思ったりもしたのですが
    ストレスから発症するとは思っていなくて何もアドバイスできずにすみません。
    alcさんのコメントで清潔で健康ならうつらないという意見もありましたが、
    うちはルルからぴとにうつりましたし、私とシュンにもうつりました。
    (一応掃除とか頑張ってたつもりなのですが・・・(ノД`)汚かったのかなぁ)
    めちゃくちゃ痒くてお風呂に入るとしみました(-∀-`; )
    丸い輪っかみたいに赤くなって痒くなったら真菌です、気をつけて!

    一時的にロシ子ちゃんとアビのすけ君を分けて生活させるか、
    もうここまでずっと一緒にいたんだからアビのすけ君にうつったとしても2匹同時に治すか
    って感じになると思います。
    ロシ子ちゃんの様子だと、飲み薬とかはまだいらなそうですし、塗り薬と抗真菌シャンプーですぐに治ってくれるといいんですけど・・・。

    あ、エリザベスカラーはつけたほうがいいと思います!!!
    ルルは尻尾のハゲが気になって舐めてたら口の周りにも真菌がうじゃうじゃしてました。
    ブラックライトをあてると黄緑っぽく光るのがカビだそうで、ほこりは白く光るそうです。
    でもカビ以外のものを黄緑に光ったりすることあるらしいので、確実ではないですが
    自宅で真菌がどの部位にも広がってて、とかどのくらい治ってきた、とか簡易的に見るにはいいかもです!
    大変ですけど、ロシ子ちゃんが今までに使ってたベッドやタオルケットはお洗濯しましょう。。
    他に何か伝えておくべきことあるかなーーーーんーーー。
    だめだ、思いつかない。また思い出したらコメントしにきますね!!!
    真菌だって分かったとき、大した病気ではないと分かりながらも結構ヘコんだ私がいました。
    ロシ子パパさん、うちもなんだかんだ治ったし今は元気ですからほどほどに頑張って治しましょうね!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      あべちゃんさん、こんばんわ。色々とアドバイスを下さいまして、有難うございます。また、お返事が遅くなりました事、ごめんなさい…。

      あべちゃんさんのブログで、真菌を経験なさっておられた当時の事は記憶しておりまして、とても大変な思いをなさっておられたので、私も気は引き締めているつもりです。
      私もネットで真菌の事は勉強しまして、人間に移ると、リングワームにまでなってしまうと大変みたいですね。
      私が真菌にかかったら、すぐに薬を塗ろうと思っているので、私は良いのですが、アビのすけには出来たら移って欲しくないって思ってるんです。
      おっしゃられます通り、最悪、アビのすけに移ったとしても、ぼちぼち、一緒に、同時に、治して行こうかなって思っています。

      エリザベスカラーは、今日、新たに作ったのですが、ちょっと具合が悪かった様で、また明日、作り直そうと思っています。
      ブラックライトに関しては、有難い貴重な情報で、是非、購入しようと思いました。
      なかなか布系を全部、洗濯するのは難しいのですが、出来る限り、ロシ子アビのすけの為に、気負わずにやって行こうと思っています。

      この度は、本当に貴重なご意見を頂きまして、有難うございました!

      返信
  5. パパさん、お疲れ様です。
    ネットで調べたとき、症状が真菌に似ているな・・・とは思いましたが、本当にそうだとは驚きました。
    でも、先生が
    「真菌はよくある事で、適切に治療をすれば、案外早く良くなりますよ」
    とおっしゃってくださったことは、とても心強いと思いました。
    私は、むしろパパさんが猫ちゃんたちのことで過労になることが心配です。
    生きている動物を飼うのは心身ともに大変な部分があります。
    それもお一人で2匹の猫の面倒を見るのは大変なことだと思います。
    正直言って、ミラが来たばかりの頃は、夫がいない間、子猫のミラと過ごすのが不安でした。
    夫も猫との生活に慣れるまでは、私が泊りがけで実家に帰る時はミラをペットホテルに預けたりしました。
    少しでも不安なことや気になることがあれば、専門家である動物病院の先生に相談しながら少しずつでも改善されていきますように。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。この度もコメントを下さいまして、有難うございます。また、お返事が遅くなりました事、お詫び致します。

      私の頭の中には、全く真菌はなくって、初めはアビのすけのせいだと思っていたのですが、まさか真菌だったとは、アビのすけに謝らなくてはいけません…。
      昨日は本当に疲れていまして、実は昨日のブログは、昨日の夜中はしんどすぎて、全く手が進まず、今朝5時に起きてブログを書いて、昨日付けの日時にしてって事で、少しずるをしてしまいました。(笑)
      本当に、真正面から対応しようと思うと、物理的にも体力的にも無理だと思いましたので、出来るだけ気負わずに、かわいい猫たちと一緒に生活をして行こうと思っています。

      この度も、我が家の猫たちの事をご心配して下さいまして、本当に有難うございました!

      返信
  6. まさ

    パパさんお疲れ様です。
    ロシ子ちゃん女の子だけに痛々しいです。
    感情を表に出さない上質なロシ子ちゃんには今後よりいっそうの愛情を込めてほしいです。
    アビ君の事も含め早く治ってほしいです。
    私も多頭飼いに対して甘く考えていました。反省させていただきます。
    ひとつのブログに悩みや近況を報告しみんなでお話しする。
    そんな事があっさりできてしまうパパさんの技量やロシ子ちゃんの存在感は凄いです。
    その輪に入れた私とコイタロウは幸せです。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      まささん、こんばんわ。コメントを有難うございます。また、お返事が遅くなりまして、すいません。

      はい、ロシ子が真菌になってしまって、私も心を痛めておりますが、ロシ子は本当に、私にとっては目の中に入れても痛くない位の存在ですので、大事にしますよ。
      たまたま、一気に色んな事が降りかかって来ていますが、今までが順調過ぎたのだと思っています。
      本当に多くの方から、真剣に我が家の猫たちのご心配を頂くメールを頂きまして、私も頭の下がる思いですし、ロシ子アビのすけも幸せ猫だと思っています。

      まささんも、今後とも、どうぞ、宜しくお願い致しますね!

      返信
  7. りんこ

    沢山のコメントを拝見して書き込まない方が良いのか迷いましたが書いてしまいました。
    ロシ子ちゃん痛々しいですね(>_<)
    パパさんのショックは大きいと思いますが、心労が溜まりすぎないようお過ごしくださいね。  
    アドバイスできないのが心苦しいですが、最小限で留まって、一日も早く元気でキュートなロシ子ちゃんに戻ってほしいです!

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      りんこさん、こんばんわ。コメントを頂きまして、有難うございます。また、お返事が遅くなりまして、申し訳ありません。
      そして、お気遣いまで頂きまして、本当に有難うございます。

      そうですね、病院で真菌と言われた時は、どうしようって、頭が真っ白になりましたが、2日経ちまして、かなり落ち着きました。
      まぁ、なってしまった事は仕方のない事ですし、ロシ子には申し訳なのですが、貴重な経験をさせて頂いていると思って、ロシ子が治る様に頑張って行こうと思っています。

      以前、りんこさんからコメントを頂きました、「猫たちにとっては私しか頼る事が出来ない」っていう事は、私の頭に刻まれていますので、今後も、ロシ子アビのすけと楽しく生活をして行こうと思っています。

      この度は、猫たちの心配をして頂き、お気遣いを頂きまして、本当に有難うございました!

      返信
  8. ピンバック: 猫たちのご飯が届きました...、うざいアビのすけ君。(笑) | アビシニアンのアビのすけブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です