ロシ子ちゃんに爪切り、フゥーされた…、怒っとった…。


ロシ子に爪きりを。これは、5日前も前の2/4(日)の晩の事でしたが、多分、約2週間ぶり位に、ロシ子の爪切りをしました。

ロシ子が子猫の頃は、1週間に1回は爪切りをしてて、それが10日に1回になって、今では2週間位に1回になってしまって…。(汗)

子猫の時は怒らなかったのに。ロシ子には、ロシ子が我が家に来た当初、子猫の時から、爪切りやシャンプーに慣れさせる為、先述の通り、回数も頻繁にしていたので、元々のロシ子の穏やかな性格にも相まって、嫌がりはしますが、大騒ぎをする事もなく、とってもお利口さんのロシ子ちゃんだったのです。

不機嫌になるロシ子ちゃん。しかしロシ子ちゃん、シャンプーは今でも、おとなしくさせてくれるのですが、爪切りに関しては、大人になってからは不機嫌になってしまって、特に、足の爪を切る時なんか、シャーまではしませんが、フゥーって、怒ってまっせって感じで、私にプレッシャーを掛けてくれるのです。

今回もうなり声のロシ子ちゃん。今回もロシ子、フゥーって低い声でうなり声をあげて来て、ロシ子は日頃がおとなしい分、ご立腹になると底知れぬ怖さがあって…、でも、まぁ、ロシ子が怒っても、私は強引に爪切りはするのですが、しかし、ロシ子がフゥーなんてしてくれると、私は一層、ロシ子がかわいくなるのです。

ほとんどしませんが、ほんのたまに、間違えてか、瞬間的にか、私にシャーをしてしまった時でも、ロシ子、精一杯、拒否の気持ちを伝えてるんだって…。

爪が伸びてたロシ子ちゃん。それにしても、やっぱり、2週間も爪を切らなかったら、伸びてるなぁ~…。

私の勝手な考えですが、シャーにも種類があって、本当に怒っている場合と、怖くてシャーをしてしまう場合があって、我が家の場合は後者なのですが、私、ロシ子にシャーされたら、猫飼い初心者の時は落ち込みましたが、今では嬉しくなってしまうのです。(笑)

ランナーズの12月号。そして、最後は私の事…、これ、「ランナーズ」の去年の12月号。

私、継続して、毎日、頑張って走っていますが、明日、サブ3(フルマラソン3時間切り)向けの練習会があって、4分15秒ペース/kmで20~30kmを走る予定だったのですが、雨の為、中止になってしまいました。

明後日の(日)に振り替えになったので、ちょっと私、疲れ気味ではあるのですが、まだ、きちんとは決まっていませんが、4月に出る予定のフルマラソンに向けて、頑張って走って来ようと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です