ロシ子を動物病院へ…、何か、納得いかないけど…。


瞳孔バリデカのロシ子ちゃん。今日の夕方、ロシ子を動物病院に連れて行って来ました…、これは、そろそろロシ子を動物病院に連れて行こうかと、私が2階に上がって来た所…。

このロシ子のバリデカになった瞳孔が物語っていますが、ロシ子、早速、めっちゃ警戒モード…。(汗)

今日は、ちょっと憂鬱になると言うか、テンションが激下がりになる様な出来事が起こり、私、あまり気分が優れないので、淡々とブログを書かせて頂こうと思います。

伏し目がちなロシ子ちゃん。ロシ子、伏し目がちに、そして、全く私と目を合わせてくれなくって…。

この後、ロシ子を動物病院に連れて行く為のキャリーを取り出して来たら、ロシ子、スルスルスル~って、腰を落として逃げて行ってしまいました。(笑)

そうそう、先に、この動画をアップさせて頂いておきます。

これは、今朝の事でしたが、ロシ子が咳をしてしまった様子…、ほぼ、咳も終わり掛けって事もあったし、咳も短めだったので、咳をしている様子は短時間ですが、今朝一番にも、ロシ子、咳をしてしまって、結局、今日も数回、咳をしてしまっていたロシ子だったのです。

ネクスト動物病院。そして、話を元に戻させて頂きまして、これ、ネクスト動物病院の待合でのロシ子ちゃん。

こっちを向いてくれないロシ子。車の中からそうだったのですが、ロシ子、全くこっちを向いてくれなくて…、ちょっと、すねてしまったのかい…。

ロシ子の体重測定。そして、予約の時間の午後5時を10分位過ぎて、ロシ子の名前が呼ばれ、診察室に入り、まずはいつもの通り、ロシ子の体重測定…。

ムムム…、ロシ子の体重が3.88kgって、昨日の朝、我が家で測った時は3,834gだったので、46gも増えてるし、この数字が正確なのであれば、ロシ子の体重が過去最重を更新してしまうぞ…。(汗)

キャリーが好きなロシ子ちゃん。そして、体重測定が終わり、院長先生が来られるまでの間のロシ子ちゃん…、体重測定が終わってから、一刻も早くキャリーの中に戻りたかった様で、ロシ子、ちょっとご機嫌斜め…!?

ロシアンブルーのロシ子ちゃん。ロシ子は超・繊細なロシアンブルーって事もあると思うけど、やっぱり、先日の失禁事件が尾を引いているのか、以前よりも警戒心が強くなってしまってて…。

この後、院長先生が入って来られ、いつもの通り、診察風景は撮影NG…、色々とお話をさせて頂き、書きたい事は山ほどありますが、止めておきます…。

ネブライザーをしました。そして、今日もロシ子、ネブライザーをしました…、と言うか、前回、ネブライザーの効果がなかったので、今回はする気がなかったのですが、する様に言われたのでやりました。

これに関しても、書きたい事は山ほどありますが、時間も掛かるので止めておきます…。

ペロッとロシ子ちゃん。たくさんの噴霧を浴びて、ペロッとロシ子ちゃん。(笑)

しかし、本当に猫の喘息って難しい…、また、ステロイドのプレドニゾロン1/2錠を、1日に2回、飲ませる事になりました。

喘息は命に関わって来る事もあるから、出来るだけの事をする様にと、院長先生から言われたのですが、言うは易し、そんな事は十二分に分かっています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です