2次診療の東大阪の動物病院さんへ…、今日で6回目の通院。


今朝6時のロシ子ちゃん。まずは、今朝6時のロシ子ちゃん…、昨晩から今朝に掛けても、ロシ子は何回も咳をしてしまって、その都度、私はロシ子の所に歩み寄り、撫で撫でして励まして、ロシ子も寝不足だろうけど、私もかなり寝不足気味で…。(汗)

朝6時に私は起きて、またロシ子の所に歩み寄り、撫で撫で、撫で撫でして、ロシ子の顔に顔を埋めて、「ロシ子、頑張れ~」って囁いて…、そしたらロシ子が、ゴロゴロ、ゴロゴロ…。

ロシ子がゴロゴロと喉を鳴らしてしまうと、ロシ子の生唾をゴックンと飲み込む行動も増える為、ゴロゴロして貰うと困るのですが…。

そして、気になったのは、ロシ子が歯ぎしりをしてた事…、昔からロシ子はこんな感じで歯ぎしりをしていたのですが、久しく歯ぎしりはしてなかったなと思いきや、咳が酷くなったこのタイミングで、また歯ぎしりが復活したので、別問題だとは思いながらも、ちょっと心配で…。

ビビるロシ子。そして、今日はロシ子を2次診療の東大阪の動物病院に連れて行く日…、お昼前、そろそろ出発する準備をしようと、私がズボンをはき替えて、ロシ子を探しに行ったら、ロシ子、早速、警戒してた…。

怖がりちゃんなロシ子ちゃん。ほんとにもう、ロシ子は怖がりちゃんなんだから…、私がズボンをはき替えた事で、ロシ子、自分に良からぬ事が起こる事を察知した様で、驚く程に、ロシ子は繊細で敏感なのです。(笑)

逃げちゃったロシ子ちゃん。そして、ここに逃げちゃったロシ子ちゃん…、可愛い子だよ…。

今日で6回目の通院です。そして、午後1時の予約時間の所、10分位前のジャストタイムに、2次診療の東大阪の動物病院さんに到着…、今回で6回目の通院、先週はロシ子が精密検査でお泊りで、送って迎えに行っても加わって、私がこちらに来たのは7回目…、初診が4/14(土)だったので、2ヶ月間で7回って、ほぼ毎週じゃん…、しんど…。(汗)

待合いでのロシ子ちゃん。そして、動物病院の中に入り、待合いでのロシ子ちゃん。

ロシ子の体重が減少。約15分位が経ってたかな、ロシ子の名前が呼ばれて、いつもの通り、診察室にて、看護師さんにロシ子の体重を測って頂きました…、しかし、ロシ子の体重は3.62gで、かなり減っていて…。

最近、ロシ子の食欲が激減していて、今日の朝ご飯も、ロシ子、カリカリを4分の1も食べてくれず、これは、ロシ子の体調の悪さを物語っている事になるので、私はとっても心配していたのです。

ロシ子の健康診断、ヒアリング。体重測定の後は、これもいつもの通り、看護師さんによるロシ子の健康診断と、ロシ子の近況のご報告。

先生への伝達がスムーズに行く様に、看護師さんもきっちりと書いて下さいましたが、本当に、最近、際立って、ロシ子の体調の悪さが目立つのです。

動物病院でのロシ子の様子は、今日はここまでにさせて頂き、先生の診察のシーン等は、明日、アップさせて頂こうと思います。

エネルギーちゅーる、再挑戦。先述の通り、ロシ子の食欲が思わしくなく、今朝も全然、食べてくれなかったし、昼ご飯は動物病院に行っていたので、食べさせていなかったのですが、動物病院から帰って来て、ロシ子はさぞ、お腹を減らしているだろうと、ロシ子の残していた朝ご飯を出してあげたのですが、ロシ子、全く食べてくれなくて…。

私は本当に心配で、少しでもロシ子の食い付きを良くする為に、昨日、ロシ子が食べず嫌いをした「ciao(チャオ) エネルギーちゅーる」を、こんな感じで盛り付けをして、再チャレンジを試みたのです。(ロシ子が食べず嫌いをした時は、この様な盛り付けにすると、食べてくれる事が多いのです。)

カリカリに向かうロシ子ちゃん。そして今晩、ロシ子にエネルギーちゅーる入りの晩ご飯を出してあげると、ロシ子、尻尾をピ~ンと立てて、ご飯の場所にやって来てくれたのですが、ロシ子、今朝も、尻尾を立てて、食べる気満々でやって来ても、体が受け付けないのか、食べてくれなかったので、まだ心配で…。

カリカリを食べるロシ子ちゃん。でも、ロシ子、良い感じで食べ始めてくれたのですが、やはり、エネルギーちゅーるには行かずに、カリカリを食べ始めて…。

エネルギーちゅーるをペロっ。でも、暫く、ロシ子の様子を見ていたら、よっしゃ~、カリカリを食べてる最中に、ぺロっと舌先にエネルギーちゅーるが付いたぞ…!

これは作戦だったのですが、いつも、こんな感じで、舌先に食べず嫌いのご飯が付く事によって、ロシ子、やっと美味しい事に気付いて、それでガっ付いてくれる事が多かったので、まさに、これは食べてくれるぞって感じで、よっしゃ~だったのです。

ものすごい勢いで食べ始めたロシ子ちゃん…、私の思惑通り、ロシ子、「ciao(チャオ) エネルギーちゅーる」の美味しさに気付くや否や、めっちゃ、ガっ付きまくり…!(笑)

エネルギーちゅーるを完食のロシ子ちゃん。そしてこの通り、すっかり、エネルギーちゅーるを完食したロシ子だったのです。

カリカリはこの通り、半分位は残していたのですが、アビのすけの2回目ご飯のタイミングで、この残りを出してあげたら、ロシ子、しっかりと完食してくれて…。

本当にロシ子は心配させてくれる子だよ…、この所、ロシ子の心配ばかりをしていて、私もとってもしんどかったのですが、久しぶりに、ちょっと嬉しかった出来事でした…、ホッ…。(汗)


スポンサーリンク

2次診療の東大阪の動物病院さんへ…、今日で6回目の通院。」への3件のフィードバック

  1. まさ

    毎日楽しく拝見させて頂いていますがロシ子ちゃんにパパさんは何をやっても真面目に最後まで妥協しないところは見習いたいと思います。

    私の会社にジャンク級のアホ人間がいます。
    この男はバブル期に中小の旅行会社のビッグホリデーという会社で添乗員を務め20年で部長まで昇進しました。
    旅行会社に入る前空港のセキュリティが甘い時代はハワイに良く遊びに行き、帰りにシャンプー容器にシャンプー半分、真空の入れ物にマリファナ詰めて日本に持ち帰っていました。
    日本でも昼間に電車で痴漢をしていました。
    旅行会社での約200万円の退職金はほぼほぼ風俗店で使い切りました。
    旅行会社退職後ハワイに行き、インドネシアのタールまみれタバコ ガラムを大量に持ち込みハワイの通関で別室に連れられ素っ裸の四つん這いにさせられ男性職員に肛門に薬物入れていないかチェックされました。
    添乗員を含め海外旅行は100回行きました。
    退職後は一時期流行ったカーコンビニクラブの本社で代理店勧誘営業をしていました。
    数年前までフィリピンに住み着き男性としていかにも目的限定される生活をしていました。
    この怪しい人間は、何度もフィリピンの空港で帰り際現地の人間に薬物の入った小包を渡され、成田空港の友人に届けて欲しいと日本通貨3万円前後で声を掛けられていました。
    当然中身は覚醒剤です。
    通関通れば成田空港で受け子が喜んで待っています。
    芸能人相手に言い値のボロ儲けです。
    通関で捕まればどんなに長い言い訳しても即逮捕に長い懲役か死刑です。
    その場でトカゲのしっぽ切りです。
    ここで「知らなかった」は相手が日本人でも絶対に通用しないです。
    さすがに渡航経験豊富な怪しい男には東南アジア諸国でこのような案件で逮捕されている日本人が沢山いて、家族にも会えず、日本に帰れず海外の刑務所で臭い飯を食べて終身過ごし、最悪監獄で自殺が死刑になっている日本人を沢山見ていました。
    中には大学教授もいたそうです。

    私も仕事で空港は良く出入りしますが毎回貨物地区入り口で免許証拝見されます。
    用件も全部チェックされます。
    場合によっては金属探知機に人間ごと通されます。
    さらに何の柵もない立ち入り禁止地区に興味本位で入っただけで逮捕されるところもあるので注意したいです。
    空港内部は施設、道路何かを壊すと一般道路の約3倍請求されます。
    全て監視カメラでチェックされています。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      まささん、こんばんわ。長文のコメントを有難うございます。

      どんなお返事をさせて頂けば良いのか、ちょっと悩んでしまいますが、どうぞ、お仕事、頑張って下さい。

      返信
  2. ピンバック: ロシ子、咳しちゃったけど…。& 動物病院での様子と治療方針。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です