吐いたけど、痰は絡まず、調子が良かった昨日のロシ子。(笑)


朝8時前のロシ子ちゃん。これは、昨日の朝8時前のロシ子ちゃん…、昨日のブログでアップしましたが、昨日はロシ子、おそらく吐いてしまったと思うのですが、調子は朝から良かったのです。

痰が絡んでなかたロシ子。この時も、不思議な位、痰が絡んでなくって、一体、どうなったんだろうと、嬉しかったのは嬉しかったのですが、私はちょっと驚いていたのです。

しんどそうな体勢だけど...。そしてこれは、昨日の午前11時過ぎでしたが、ロシ子、こんな体勢になってて…、この体勢、顎を猫ベットの縁に乗せるどころか、前につんのめって落ちてしまうんじゃないかって位で…。

一見、ロシ子、しんどいんじゃないかなって思ったのですが、痰は絡んでなくて、咳もせず、調子は悪くなかったのです。

そして、ロシ子の呼吸の動きもとてもゆっくりとしていたので、呼吸数を測ったら、20秒で11回、つまり、1分間で33回の呼吸数で、これってほんと、元気な普通の猫ちゃんの様な呼吸数で、私は本当に嬉しかったのです。

お昼前のロシ子。そして、昨日のお昼前のロシアンブルーのロシ子ちゃん…、とってもかわいいロシ子ちゃん。

痰が絡み始めたロシ子ちゃん。もう1枚。

昨日は、夜中の2時頃に猛烈な出せ出せ攻撃で起こされて、ロシ子を酸素室から出したのですが、朝から痰も絡まず、調子も良さそうだったので、結局、夜中の2時からお昼過ぎまで酸素室には入れなかったのですが、お昼を回ってから少しだけ痰が絡み始めたので、この後、30分だけ、ロシ子を酸素室に入れたのです。

2階でビビッていたロシ子ちゃん。結局、お昼の12時半から13時までの間、ロシ子を酸素室に入れ、酸素室から出した後、お昼ご飯を食べさせ、その後、ロシ子は2階で寛いでいたのですが、これは午後2時半位でしたが、私が2階に上がると、ロシ子、瞳孔が大きくなって、ちょっとビビってて…。

敏感なロシ子ちゃん。昨日は私、夕方に京都に行かなければいけない用事があって、それでこの時間、出発する前にロシ子の様子を見に来たのですが、私が外行きの格好をしていたものだから、敏感なロシ子はどっかに連れて行かれるんじゃないかってビビっていた訳…、本当にロシ子はかわいい子なんだから。(笑)

今日のロシ子はと言うと、普通かなぁ~…、私にとって今のロシ子の普通は、痰が絡んで咳もして、呼吸数は45回位の状態で、体調がすこぶる良好って訳でもなければ、めっちゃ悪いって訳でもない状態。

お腹の膨らんでは凹んでの動きは変わらず激しいのですが、でも、痰が絡みながらも、咳をしながらも、食欲は何とかキープ出来ているので、まだ、私は安心していられるのです。


スポンサーリンク

吐いたけど、痰は絡まず、調子が良かった昨日のロシ子。(笑)」への2件のフィードバック

  1. ブルー

    こんばんは。
    やっぱりカメラ目線のロシ子ちゃん、最高に可愛いですね。ずっと見ていられる可愛さです。
    本当に本当に元気になって欲しいです・・・エアロキャットがロシ子ちゃんにあって効果を発揮してくれると良いですね。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      ブルーさん、こんばんわ。コメントを有難うございます。

      はい、手前味噌ではありますが、私もロシ子はとってもかわいいと思っています。
      はい、エアロキャットで気管支拡張剤を吸わせる事によって、痰の絡みが収まってくれる事を、心の底から願っているのです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です