昨晩、3日に1回の恐怖が来てしまった…、ロシ子、心配だよ…。


夜中2時半のロシ子。これは、昨日の深夜の2時半の事、ロシ子が酷い痰の絡みに咳をしていて、私は堪らず飛び起きて…。

昨日のブログでも少し書きましたが、ロシ子、3日に1回位のペースで酷く体調が悪くなっていて、2日前と3日前は調子が良かったので、そろそろ来てしまうのではとビビっていたのですが、昨日の日中は辛うじてクリアーしたけど、深夜に来てしまった…。

何よりも、ロシ子がしんどうそうにしているのを見ると、辛くて、出来るなら代わってあげたい位の気持ちになってしまう…、本当に可哀想で…。

そしてこの後、ロシ子にサルタノールをしたのですが、全く効かず、1時間後、ロシ子がまた吐いてしまったのです…。

ロシ子が餌付いているのが聞こえて来て、私はダッシュで駆け寄ったのですが、もう、本当に、言葉も出ない…、もう、ロシ子が可哀想で、可哀想で…。

音声が聞き取りにくかったですが、1枚目の写真はデジカメで撮ったのですが、電池が切れてしまって、前の動画からはスマホで撮ったから…?

透明な泡。今回の嘔吐は、胃液ではなく、透明な泡…。

咳のし過ぎの嘔吐?咳のし過ぎの嘔吐か…。

透明な泡の嘔吐は初めてかも。こんな透明な泡の嘔吐は初めてかもしれない…。

可哀想なロシ子。もう、本当に可哀想なロシ子…、夜中2時半のサルタノールは全く効かなかった…。

今回の嘔吐は透明だったので、さっとティッシュで拭いて終わり…、この後、3時半過ぎから、私はくたくたになりながら布団に入ったのですが、ロシ子、私の布団に潜り込んで来てくれて、私はロシ子の事を可哀想って抱き締めてあげました。

そして、今朝は4時には起きれなかった…、体力的にも精神的にも、かなり限界に近付いていて、ロシ子に引っ付いていたかった事もありますが、体が起きれなかった…。

辛うじて5時40分に起きて、顔も洗わず、歯も磨かずでランニングに出て、今日は寝坊で時間が押してしまったので、半分強の7kmで帰って来て…。

起き出して来たロシ子。そして、私がベットから出た後も、ロシ子は布団の中で寝てくれていたのですが、私がランニングから帰って来て暫くして、起き出してしまって…、この体勢はしんどい体勢…。

可哀想なロシ子。そしてこの後、ロシ子、ゆっくりとしてれば良いのに、1階に下りて来たのです…。

本当に健気な子と言うか、本当に何とかしてあげたいです…。

しんどい体勢のロシ子。ロシ子が下に下りて来てから、一応、ご飯を出してあげたのですが、このグテっとした体勢、やっぱりまだしんどうそうで…。

でも、この後、ロシ子を酸素室に入れて、その後、お昼前にサルタノールをしたら…。

元気に戻ってくれたロシ子。それがよく効いてくれて、これは晩7時半のロシ子ですが、酸素室の中で、痰が絡む事もなく、すやすやと寝ていてくれていました。

かなり私的に、サルタノールの使い方のコツは分かって来ましたが、フルタイドが効いてくれて、ロシ子の痰や咳の根本解決に繋がってくれたら良いのですが…、祈るばかりです。


スポンサーリンク

1 thought on “昨晩、3日に1回の恐怖が来てしまった…、ロシ子、心配だよ…。

  1. ピンバック: 今日はロシ子、元気でした。& 過去のストーブ前特集。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です