ロシ子を動物病院へ…、薬を減らし、新しい治療への下準備。


iPhone-20190921_1004-1これ、今日の午前10時過ぎ…、今からロシ子を動物病院に連れて行こうと、やはり今回もロシ子に気付かれない様に近付たのですが、既に気付かれていた…。(汗)

iPhone-20190921_1004-2ロシ子ちゃん、こんなに瞳孔が大きくなってしまって、バリバリ警戒中…、本当にロシ子は繊細な子。(笑)

iPhone-20190921_1015そして、家を出発して5~6分後、午前10時15分に、動物病院から2番目に近い徒歩1分の場所の駐車場に到着…、道路の反対側にある最も近いタイムズは今回も満車。

iPhone-20190921_1048-2今回もこちら、神戸ピア動物病院。

iPhone-20190921_1042-1そして、予約時間の午前10時30分ちょうどに呼ばれて診察室へ…、10分ちょっと、先生と話した後、ロシ子の体重測定。

ロシ子の体重は4.05kgである意味、安定…、もうちょっと痩せて欲しいけど、先生がそんなに太っている訳ではないと言ってくれた。

iPhone-20190921_1042-2そしてロシ子、今から聴診器で肺の音を聴いてもらうよ。

iPhone-20190921_1042-3先生に聴診器でロシ子の肺の音を聴いて貰っています…、今回も特に問題はなかったと言うか、変化はなかった感じ。

iPhone-20190921_1042-4ありゃりゃ、ロシ子、こんなに瞳孔を大きくしてたんだね…、この時はこんな顔してるとは思わなかったけど、緊張してたんだね…、ごめん、ごめん。(笑)

今回も、キャリーから出る時と戻る時、しっかりシャーをして、猫パンチも連発して、ご立腹でいらっしゃったロシ子ちゃんでした…、可愛い子。(笑)

iPhone-20190921_1048-1そして、午前10時48分、会計を済ませて動物病院を出る所…、動物病院には30分、診察は15分、こちらの動物病院の通常の再診料は知りませんが、普通、一般診療の再診料は500円から600円の所、外来の呼吸器専門の先生なので再診料は3,000円。

それにしても、今日は家を出てから家に戻るまでで50分だったので、本当に近くて便利で助かります。

メモ今回は、飲ませている薬を減らす指示を受けました…、その指示は下記の通り。

【before】

アジスロマイシン1/16錠(抗生剤):1日1回
テオドール(気管支拡張剤):1/2錠:1日2回
ムコダイン(去痰剤)1/8錠:1日2回
ムコソルバン1/4錠:1日2回
アドエア(長時間作用型の気管支拡張剤・吸入):1日1回1プッシュ
サルタノール(短時間作用型の気管支拡張剤・吸入):適宜

【after】

テオドール(気管支拡張剤):1/2錠:1日2回
ムコダイン(去痰剤)1/8錠:1日2回
サルタノール(短時間作用型の気管支拡張剤・吸入):適宜

【今後の薬の方向性】

最終的には、長時間作用型の気管支拡張剤のみ(+去痰剤?)に移行の予定。(少し前にアステラス製薬から発売されたとの事で、値段を確認して頂けるとの事、分かったらメールをくれるとの事。)

アドエアについては聞き忘れたので、家に帰って来てからすぐに電話を入れて、受付の人に聞いて頂く様にお願いをしたら、先生からの伝言でメールをする様に言われたのですぐにメールをしましたが、晩のアドエアの時間までに返事は来ず、と言うか、未だに返事は来ず。

今日の会話の中でアドエアがあまり効いていない旨をお伝えしていて、本来、ロシ子にはステロイドは必要ない旨をおっしゃっていたので、私の判断でアドエアもストップしています。


スポンサーリンク

1 thought on “ロシ子を動物病院へ…、薬を減らし、新しい治療への下準備。

  1. ピンバック: 最近のロシ子の咳の様子を一挙にアップ...、小康状態かな、でも可哀そう...。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です