どこまでお腹、減ってんねん!? ロシアンブルーのロシ子です。


ご飯を待ち続けるロシ子ちゃん。昨日も私、忙しくて…、それで、ロシ子の晩ご飯も、遅くなってしまったんです。

写真は、晩ご飯を待って、戸が近過ぎる位の場所に座っている、ロシアンブルーのロシ子です。

日頃は、晩の8時から9時位には、ロシ子にご飯をあげているんですが、晩9時49分、この時間になって、まだご飯が出て来ないと、ロシ子、鳴き倒すんです。

という事で、まずは、ロシ子が、お腹が減り過ぎて、部屋の中をウロウロ、鳴きまくっている姿をご覧下さい。

ロシ子ちゃん、ごめんね、許して下さいよ…。
ロシ子の晩ご飯を準備します。という事で、ロシ子の晩ご飯を準備します。
缶詰の上にカリカリを。昨日の晩ご飯は、2日に分けて、ロシ子にあげている缶詰の、最後の日で、缶詰の底にある分を、形のまま、お皿に移して、その上に、カリカリをデコレートしてみました。

ちょっと、ケーキっぽいでしょ…!

早速、ロシ子にご飯を持って行ってあげましたよ。

でも、すぐにはロシ子に、ご飯はあげませんよ。

こうして動画を、あらためて見てみると、なんか、私、ロシ子をいじめている様に見えますね…、でも、ロシ子の事、めちゃくちゃ、可愛がっていますので、どうぞ、誤解なさらない様に…。

いつも、ロシ子にご飯をあげる前は、ワンちゃんで言う「待て!」をさせていて、それで、私の太ももを叩いて、おいで!って言って、それで、ロシ子がダッシュで、私の所に来る、っていう事をしているんですけど、動画で、ロシ子、ピクピク、している箇所がありますが、これ、私が、右手をさっと動かして、太ももを叩くと思いきや、叩かない、っていうフェイントをしてて、それにロシ子が引っかかって、私の所にダッシュ仕掛けたけど、ぐっと堪えて、っていう事でピクピクしてるんですけど、私、内心、ロシ子の行動に、笑いまくっているんですが、ロシ子にとっては、大迷惑ですよね…。(笑)
ガッツキまくりのロシ子です。脇目も振らず、ガッついているロシ子…。

私がロシ子の上をまたいでも、ロシ子、何も気にせず、食べ続けていて、普通、猫って、そういうの、嫌だと思うんですけど、ロシ子、どんだけお腹、減ってんねん、って…。
あっという間に完食のロシ子。あっという間に完食をしたロシ子は、いつも、何故か、私のとこへ。
口の周りをペロペロするロシ子。そして、口の周りを、ベロでペロペロ、身だしなみを整えます。
手をペロペロするロシアンブルー。引き続き、顔をこすって、手をペロペロして、清潔を保つロシ子ちゃん…、清潔好きな、猫特有の行動ですね。

この後、満腹になったロシ子は、どっかに行ってしまって、私が呼んでも知らんぷり…。

「お前は用済みだぜ!」みたいな感じで、私に対して、さっきとは180度、真逆の、ふてぶてしい態度を取るロシ子姫…。

この、ロシ子の、豹変する態度が病みつきになってしまった、ロシ子にメロメロの飼主です。

そうなんです、好きになってしまった方が、負けなんです…。


スポンサーリンク

2 thoughts on “どこまでお腹、減ってんねん!? ロシアンブルーのロシ子です。

  1. りんこ

    確かに好きになってしまった方が負けですね(笑)
    ロシ子ちゃんが戸のギリギリで待っているところ、りくのお出迎えと同じです(^^)
    待てをできるなんて賢い!

    ロシアンブルーってそんなに食べないイメージを持っていましたが、全然違いますよね。
    いつも空腹なのかと思うほどです。
    ケーキっぽいデコレート、私も真似してみます♪

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      りんこさん、今日も、コメントを下さいまして、有難うございます。
      はい、惚れた方が負けです。(笑)
      りんこさんのおっしゃる通りで、ロシアンブルーって、と言うか、猫って、めちゃくちゃ、食べますよね。
      飼主が、まるで、ご飯をあげていないかの様な、お腹の空かし方なので、困ってしまいます。
      りく君は男の子なので、ロシ子よりも、もっと、お腹を空かせてるかもしれませんね。
      でも、太ってしまうよりかは良いので、我が家のロシ子には、空腹を我慢をさせているんです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です