少しだけ、ほんの少しだけ、ロシ子と遊んであげました。


ロシ子と遊びました。最近、ほとんど、ロシ子と遊んであげられていない私、やっぱり、それでは具合が悪いので、少しだけ、ほんの少しだけ、昨晩、ロシ子と遊んであげました。

約2か月前に、ペットシッターさんから頂いた、ゴム紐のおもちゃ…、全然、ロシ子と遊んであげてない証拠で、このおもちゃ、まだ、ピカピカなんです。

そして、5分程、たった5分程、遊んだ後、また、ロシ子に一人遊びしてもらう為に、ロシ子の腰に、ゴム紐を結び付けてしまった私…、なんて体力がないのよ…。

賢いロシアンブルーのロシ子。暫く、ロシ子の様子を見てたんですが、猫って、賢いですね、このおもちゃに飽き気味っていう事もあると思うんですけど、ロシ子、このおもちゃで遊ぶよりも、まず、結び目にかじりついて、結ばれているゴム紐を、ほどこうとしてるんです。
もの言いたげなロシ子ちゃん。物を言いたげな、ロシアンブルーのロシ子ちゃん。

「うちに、何してくれてんのよん?」…、関西育ちのロシ子なので、もしかしたら、心の中で、関西弁で、私に文句を言っているのかもしれません。

この後、ロシ子は、すんなり、ゴム紐の結び目をほどいてしまって、あっさり、この遊びは終わったのでした…。
机の下のロシアンブルー。間違えて、フラッシュが炊けてしまいましたが、この、机の下の座布団の上も、ロシ子の定位置で、私が部屋にいる時は良いのですが、部屋を離れている時は、この場所は、Webカメラで見えない場所なので、Webカメラでぐるっと見渡して、ロシ子が見当たらない時は、ここにいるんだろうな、っていう場所なんです。
丸くなるロシアンブルー。これは、数日前の写真だと思いますが、ロシ子、丸くなって、こう見ると、小さいですね。

多分、この日は、涼しかったんだと思います。
可愛いロシアンブルー。仰向けになって、伸びをしているロシ子は、ここまで伸びるかっていう位、長くなりますが、丸くなっている時は、小さくて、そして、この後、私の晩酌を邪魔しに来た、ロシ子だったのです。
ちょこんと座るロシ子。ちょこんと、伏し目勝ちに、少し遠慮気味の顔で、私の太ももの上に座るロシ子ちゃん。

勝手な私の思い込みですけど、何となく、どさくさに紛れて、知らぬ間に座っている様な感じで、ロシ子も段々とレディーになって来て、こういう、ツンデレ的な行動を取る様になって来て、またまた、とってもかわいく、なって来たんです。
落ち着いて座っているロシ子。私がもごもごと動くので、決して、座り心地が良い訳ではないのに、腰を落ち着けて、座るロシ子ちゃん。

本能で動くロシ子は、私の事が好きで、ここに来たとかではなくて、間違いなく、寒いから来たんだと思います…。
ロシ子をいじる私です。そんなロシ子を、いじって、いじめてやる私。

ほんと、憎めない、かわいい奴なんです。
微妙なタッチでいじめる私。でも、あまりしつこく、グリグリとすると、ロシ子、逃げて行ってしまうので、ロシ子に逃げられない位の微妙なタッチで、恐る恐る、ロシ子をいじって、いじめている私。

もう、この時点で、どっちの方が、立場が上で、強いのか…、完全に、ロシ子の手のひらの上で遊ばれている、完敗の私なのです。


スポンサーリンク

4 thoughts on “少しだけ、ほんの少しだけ、ロシ子と遊んであげました。

  1. ロシ子ちゃん、紐と格闘中ですね。
    黒系の毛色の体に鮮やかな紐の色が映えて素敵です。
    猫と遊ぶのは体力が要ります。
    こういう時、小学生ぐらいの子がいると飽きずにずっと遊んでくれるんだろうなあと思ったりします。
    私も小学生の頃は自宅で飼っていた猫と飽きずに遊んでいました。

    ロシ子ちゃん、膝に乗るのですね。
    うちのミラとステラは子猫の時は膝に乗りましたが、最近は乗らなくなりました。
    それでもミラは抱っこが好きですが、ステラは抱っこも苦手です。
    ロシ子ちゃんは膝が好きだから可愛いですね(^O^)
    顔をいじられているのも、なんだか気持ち良さそうに見えます。

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      狸さん、こんばんわ。本日も、コメントを有難うございます。
      本当に、猫ちゃんと遊ぶのって、体力がいりますし、疲れますよね…。
      案外、バタバタしているもので、ゆっくりと、ロシ子と過ごせるのが、毎晩、10時頃からなので、私、疲れ切っていて、ロシ子には可哀想な思いをさせていると思います。
      我が家のロシ子は、有難い事に、膝の上にも乗ってくれますし、抱っこされるのも、嫌ではないと思います。
      束縛されるのは嫌がるので、出来るだけ、無理強いはしない様にしているんです。
      狸さんのお宅の様に、我が家にも、早く、ロシ子の遊び相手になってくれる新入り君が、来て欲しいです。

      返信
  2. りんこ

    膝に乗ってくれるのが羨ましいです!
    ロシ子ちゃんの表情がまたいいですね(*^^*)
    こんな顔で見られたら完敗です(笑)

    猫ちゃんは賢いですよね。 
    ある程度意志の疎通は可能だと思っていましたが、想像以上に賢くて今でも驚く時があります。

    先日は丁寧なお返事をありがとうございました。
    私もりくを迎えない方が良かったのかなと悩んだ時期があったので、ロシ子パパさんの気持ちが分かります。 
    猫ちゃん一匹でこんなに悩むものかと思いましたが、それ以上に幸せな気持ちにさせてくれますよね(^^)
    粗相のことは長い目で見て解決していきたいです。

    あと、コメントのことは気にしないでくださいね!
    これからも宜しくお願いします(^^)

    返信
    1. ロシ子パパ 投稿作成者

      りんこさん、こんばんわ。この度も、コメントを有難うございます。
      本当に、猫との生活は、大変な事もありますが、最高ですよね。
      今では、本当に、ロシ子を迎えて、良かったと思っていますし、もう、ロシ子のいない生活は、考えられない程になってしまいました。
      りんこさんも、りく君と出会われて、おそらく、もう、その様な心境になられているでしょうね。
      しかし、りんこさんも、お忙しいのですね…、よく、りく君のお世話をなさっていると思います。
      私も、ゆっくりとロシ子と過ごせるのは、最近は、晩10時頃からなのですが、私の場合は、自分で仕事をしているので、日中でも、ロシ子に会いに行く事が出来るのですが、りんこさんは、私以上に、遅くまで仕事をなさっておられる様なので、どうぞ、体を壊されない様に、りく君から大きな癒しを受け取りながら、生活なさって下さいね。
      こちらこそ、今後とも、宜しくお願い致します。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です