加古川マラソンの当日の未明、ロシ子がゲロを吐いたお話…。


しんどそうな体勢のロシ子。これは、4日前の12/23(日・祝)の未明の5時…、この日は私、加古川マラソンで情けない走りをしてしまった日でしたが、この直前、ロシ子が突然に吐いてしまって…。

前日の晩からロシ子は調子が悪くって、深夜2時半にロシ子の咳で起こされた私は、ロシ子を1階の酸素室に入れに下りたのですが、朝、酸素室から出して、ちょっとしてから吐いてしまった感じで…。

しんどそうな顔のロシ子。反対側に回って撮った写真ですが、ロシ子の顔がしんどさを物語っていて、口には吐いた泡も付いていて…。

42.195kmを頑張って走らなければいけないその日の朝に、こんなロシ子を見てしまったら、もう、私はテンションはダダ下がりで…。

今回は、私の慌てぶりがバレてしまいますが、人間でもそうですが、吐いてる姿は本当にしんどそうで、もう、ロシ子が可哀想で、可哀想で…。

ロシ子が吐いた跡。そして、今回のロシ子の吐いた跡…、3ヶ所。

白い泡。椅子に近かった所の吐いた物…、真っ白な泡で、胃液を吐いた訳ではなかったのです。

真ん中の吐いた物。そして、真ん中の部分の吐いた跡。

前回、吐いたのもこんな感じでしたが、真っ白の泡が意味するものは何なのだろうか…。

入口に近い所の吐いた跡。そして、入口に近い所の吐いた跡…、ボケてしまいました…。

ティッシュで掬ったけど。そして、掃除をしようと、ロシ子の吐いた物をティッシュで取ってみたのですが、全くの透明で、気道の分泌物を吐いた訳ではなかろうに、一体、これは何なのだろうか…。

掃除はあっという間に終了。そして、フローリングの上だったので、あっという間に掃除は終了。

可哀想なロシ子ちゃん。掃除が終わってこっちの部屋に来てみると、ロシ子が小っちゃくなってました…。(涙)

顔の表情は普通のロシ子。顔の表情は、いつも通りのロシ子に戻ってくれていましたが、それにしても、本当に心配をさせてくれるロシ子です…。


スポンサーリンク

2 thoughts on “加古川マラソンの当日の未明、ロシ子がゲロを吐いたお話…。

  1. ピンバック: チャオちゅ~る大好き & 子猫の頃のロシ子ちゃん。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

  2. ピンバック: ロシ子の痰の絡みを抑える為の新兵器を入手して来たお話。 | ロシアンブルーのロシ子の成長奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です